スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・私信返し第174回「しばらくやんないと腕が下がる」

  • 2011/10/15(土) 01:41:41

負:
先日久しぶりにポップンやりに行ったら見事に腕が下がっていましたのぜ。


サラサさん♪
サ:
39辺りがそこそこクリアから36~37程度でもやや厳しいレベルだったそうですね。






空の色 ~別館~観空様



負:
もしHDMIケーブル接続口があるなら、財布に余裕ができてから
HDMIケーブルにつなぎ直すといいかも。
映像美それほど求めないならイラン子だとは思いますが。


saki
紗:
公式の物で3000円、HORI製で2000円程度で買えるみたい。
ちなみにお兄ちゃんが使っているのはHORI製。


負:
公式の探していたけど見つからなくて
じゃあこっちでいいやって手を打ったのがたまたまそれだったって話なんですけどね。



>ふむふむ、皆が一同何時も一緒に住んでるこっちとは違うのですねぇ。



負:
まあ半分ファンタジー系の世界と現実社会的なこっちとじゃ
その辺の事情も異なってきますわな。


オーナー、輝♪
輝:
マンションの一室を借りて共同生活ならあり得そうだがな。

……と、俺の辞書に慈悲の文字はない。
というわけでソッコーおやつ抜きな。


千里さん♪
千:
本当に容赦がありませんわね。


saki
紗:
FFⅢの例えをFC版に限定している理由は?


負:
DSリメイク版だとボス戦後に全回復っていう恩恵があるから。



千里さん♪
千:
戦った後が実質の補給ポイントみたいになっていますのね。


saki
紗:
とりあえず何度死んでもほぼペナルティがないダークのほうが
まだマシかもしれないね。


オーナー、輝♪
輝:
いわゆるプレイヤーが繰り返して覚えていくタイプのゲームだしな。
時間はかかっても活路が見いだせればクリアできるわけだし。



>次ル○ンダイブしてきたら、ヘッドショットくらいは許されますよね?



負:
っていうかル○ンダイブって失敗フラグの代名詞だと思っているんだけど。


千里さん♪
千:
パンツ一枚で女性に飛び込もうとするのがすでに非常識なのですわ。


saki
紗:
意訳、時と場所と場合と立場を弁えろ。


負:
TPO以外になんか余計なのがくっついてきてるしっ!!Σ(゚ω゚;


オーナー、輝♪
輝:
あとゼロが戦える唯一の中ボスにも確かに当てれば
かなり少ない手数で終わったな。


サラサさん♪
サ:
「どうりょくろ」を破壊したのも案外、あんな危険な武器持ってるヤツを
この先に行かせられるかみたいな理由だったのかもしれませんね。


負:
たまたまっしょw
結局、結果的にエックスの手に渡っちゃってるし。






にわとりRadioはぐれ様



>開発メーカー(※すでに解散)曰く、「全て仕様」。>バグ



千里さん♪
千:
開き直りもここまであけっぴろげだとむしろ清々しいですわね。


saki
紗:
でもバグだらけだからこそ今でも愛されている側面もあると思うけど。


負:
あと進行不能バグがひどいなぁ。
話しかける場所によってはハマるとかないわー。


サラサさん♪
サ:
で、マリオ増やしすぎとDQⅣのカジノコインバグというのは?


負:
前者は100人以上増やせるけど増やしすぎる(記憶が正しければ130人程度)とフリーズ、
後者は一定枚数以上選ぶとオーバーフロー(最高値を越えてカウントが0からやり直しになること)起こして
必要金額が激減するっていうバグ。


saki
紗:
カジノバグのほうは後にPSリメイクされた際に町人のひとりが
ネタとしてそれに関する発言をしたんだよね。



>チケットで終了(※素材ツアー)のは、場所によっては重要ですぅ~



負:
もちろん、ソッコーで終わらせてもつまらないからある程度採取してから終わらせたけど。
つかガーグァの卵納品したらうっかりネコタクチケットも納品して終わってしまったってだけなんだけど。


サラサさん♪
サ:
なんだか不可抗力で終わらせてしまったみたいな言い方ですね。


負:
ともあれ素材採取に重要な場合も多いということですね。
覚えておきます。






ゲーム電撃ミサイル2005 S.D漆黒の死神様



>最初は遅さに驚かされるだろうけど、
 抜剣メインで攻めれば、それほど気にはならなくなる。




負:
なんか後半専門用語が多すぎて頭が痛くなってきたんですけど。


千里さん♪
千:
とことん現代っ子ですわね、アナタ。


負:
んーでも待てよ。
○○装備ってのはその名前のモンスターを倒して手に入れる素材で集めるシリーズってことかな?


サラサさん♪
サ:
例によって推測で物を言っていますね。
……見当もつけないよりはマシですけれど。


saki
紗:
それから大剣はどのくらい動作が重いかをまず知らないとみたい。


オーナー、輝♪
輝:
あー……リズムで覚えちまったほうがいいのかもな、もしかしたら。



>・・・私は過去に護り通せなかったものがあるからこそ
 “約束”を果たす必要がある。




負:
……。


サラサさん♪
サ:
どうしたんですか? 急に黙りこくって。


負:
どうにもね…、死神さん、重い十字架を背負っているみたいだから。
以前にちょろっと話してくれたことはあるけど。


オーナー、輝♪
輝:
確か……約束を交わした友がいたとかなんとかだったか。


saki
紗:
でも……それが果たせなかったってことは……?


負:
さて、どこまで触れていいんだろうね、この話は。
ただそれが彼にとっての強さの源であり、枷でもあるのかもしれません。






負:
ってなところで今日の私信は終わりでおま。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。