スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・私信返し第160.5回「0.5カウントが多すぎる気がする今日この頃」

  • 2011/08/26(金) 12:06:31

負:
まともにカウントしていったら200回たぶん越えているんですけどねぇ。


saki
紗:
へんなところでがんこなお兄ちゃんなのでした。






空の色 ~別館~観空様



>そんな所でしたっけねぇ、大分昔なのであんま覚えてませんけど……
 あ、社長的な存在は自ら出向いたりはしてきません。粛清には同僚の方がいらっしゃいます。




負:
まあパイロキネシス設定にした辺りに輝って名乗っている秘密を含ませたつもりというか
オーナーの名前って本名じゃないしねぇ。


サラサさん♪
サ:
本名はなんていうんですか?


オーナー、輝♪
輝:
あんまりこういうことは言いたかねえがとっくの昔に捨てた。


saki
紗:
ひかるさんはひかるさんなのですー。


オーナー、輝♪
輝:
ん? ああ、ありがとよ。
……俺の話はこれくらいでいいんじゃねえか。


負:
そうしましょか。
んー、まあその同僚さんが女性というのは知っているのですが。


サラサさん♪
サ:
相当育てていないと無理ゲーらしいっていうイメージはありますよね。


saki
紗:
スパロボで例えるとネオ・グランゾン(@第3次)でしょうか。


負:
うん、あれは能力が最高スペックなのもあるけど
敵が少なすぎて気力が上げづらくて倒しづらいのよね(苦笑)。


千里さん♪
千:
あと超電磁砲は禁書目録のスピンオフのマンガでしたわね。
……あなたはそのメディアミックスのアニメ版でハマッたようですけれど。


負:
そう言われると見事に最近のアニメの風潮に踊らされた感じがしてくるけど。

※人気作品は大概アニメ化



>あー、多分ソレかもです、バグホール。
 名前覚えるのホント苦手で……




負:
そいで炎の武器のチャージ版をサイコクラッシャーと


サラサさん♪
サ:
呼ばない呼ばないw


オーナー、輝♪
輝:
ある程度直感でプレイできるアクションゲーならではの表現だな。


saki
紗:
あーるぴーじーならコマンド入力繰り返しているうちにおぼえちゃいますよね。


千里さん♪
千:
逆に名称と効果を覚えていないと大問題なのではありませんこと?


負:
ですねぇ。
あ、ガードシェルバグは攻撃対象と重ねるのが大事です。


オーナー、輝♪
輝:
内部設定の話だが敵弾を跳ね返す処理かなんかが敵の無敵時間を強制キャンセルして
爆発的に多段ヒットさせている節があるんだよな。


負:
ゼロだったらもう気持ちいいくらいボスの体力値が減るしねぇ。
火の鳥とミジンコは除くけど。

あ、内部設定の話はあくまで憶測ですのであしからず。






にわとりRadioはぐれ様



>バーニングフィンガーアタックの件は?



負:
参考文献
ちょっと間違っていたけど全てマンガやら演劇のタイトルやらから持ってきているということです。


サラサさん♪
サ:
曲名に違和感がないから知らないと気付かないですよね。
曲名のチョイスの妙というか。


オーナー、輝♪
輝:
んでバーニングフィンガーアタックって……
エターナルフォ(中略)には負けるが十分中二病的だと思うんだが。


負:
しかしそれをかっこいいと思って使ったのでしょう。
ちょっと合掌しとこうかな(-人ー)ナームー。



>セーブ不能、コンティニュー一切なしなんで、途中で敗北すると、一からやり直し。



負:
んでも昔はあんまり苦痛に感じていなかったんですけどね。
オロチチーム戦までに敗北したときのEDはなかなかに後味が悪かったけど。


サラサさん♪
サ:
どちらかというと駆け引きゲーだからじっくり考えるタイプのゲームなんですよね。


オーナー、輝♪
輝:
分類的にはシミュレーションRPGが近いか。
ま、あれで戦闘が格闘アクションだったらコイツにはクリアは難しかったろうな。


負:
格ゲー超絶に下手だからねぇ(^^;


saki
紗:
あとパワーウェーブのいろちがいって……
いわゆるつかいまわs


千里さん♪
千:
それ以上は言わないほうがいいと思いますわ(汗)。






負:
それにしても暑い日が続くなぁと思います。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。