スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・私信返し第158回「子午線の祀り」

  • 2011/08/22(月) 00:09:27

負:
俺、復活!


saki
紗:
おかえり。
あたしにする? あたしにする?
それとも あ・た・し?


オーナー、輝♪
輝:
おいお前の妹だろ。
どうにかしろ。


サラサさん♪
サ:
そ、そこで私に振るんですか(^^;






にわとりRadioはぐれ様



>もんちゃらへっぴ~もけもけさ~。
 ※シリアス度が20下がった




負:
どっちかは忘れたけどインパクト星一週ぐるりと周ってドカーンも
最初見たときはもう笑うしかありませんでしたけど。


オーナー、輝♪
輝:
あれがまたテンポがいいんだよな。
何が起こったのか理解したくらいに爆弾がインパクトに落ちるからな。


サラサさん♪
サ:
失敗したのに笑えるゲームってなにげに貴重ですよね。

と、ほんだらへんだらどがびがふん?


負:
や、それ違う呪文(^^;
脱力系なのは違ってないけど。


saki
紗:
それにしても意味わかんない呪文……。


オーナー、輝♪
輝:
そりゃそうだ。意味なんてないからな。


負:
たぶんグルグルに常識を求めると果てしなく悩む羽目になるからやめたほうがいいですね。



>香澄は……準古参かな。
 外伝の失敗で一度埋もれて、KOF’96で返り咲きしたから。




負:
あらはー、アタシ’96の頃からKOFに興味が湧いたから
ちょうど知った辺りですね。
経緯を話すとボンボンのマンガ連載されていたKOF京で同タイトルのゲームに興味を持つ
→原典になった97をやる
→オロチ編に興味が湧いて96に手を出す


オーナー、輝♪
輝:
……で、KOF京はあまり売れなかったのか?


負:
なんか知る人ぞ知るゲームと化している気はします。
でもキャラゲーとしてはたぶん良質なほう。


サラサさん♪
サ:
京視点で97を追体験って感じでしたよね。






ゲーム電撃ミサイル2005 S.D漆黒の死神様



>・・・追い討ちかけておくべきだったか。(--



負:
ウェイト! ノー、シュラバ!


サラサさん♪
サ:
使いどころを間違えている上に一部の人しかわからないですよ、そのネタ。


オーナー、輝♪
輝:
ま、死神には通じるだろうが。


千里さん♪
千:
まあ、確かに彼、手加減してくれたみたいですわね。
あなたのその無駄に元気な姿を見るに。


負:
お尻にでっかい痣が残っちゃいましたけどね。


オーナー、輝♪
輝:
だから微妙にツッコミづらい嘘を吐くんじゃねえよ。



>「勝てば官軍、負ければ賊軍 そんな固定概念があるのだろうか」が
 あんたの座右の銘だからねぇ。
 強いものが正義とは限らないってことだけど。




負:
ああ、ありますよね。
当時英雄だったのが今では国賊扱いとか。……誰とは敢えて言いませんけど。


千里さん♪
千:
物事の善し悪しは時代によって変化するわけですわね。


saki
紗:
勝者が正義ではない、もまた真理……かも?


オーナー、輝♪
輝:
ありきたりだが、力なき正義は無力、だな。
正義を振りかざすにも力がなくてはな。


負:
つまり、彼が力をつける理由のひとつはそういうことなんでしょ。






負:
って選択肢がひとつしかないと思うのはあたいだけ?


サラサさん♪
サ:
この場でトンズラするっていう選択肢もなくはないですが。


負:
ああ、じゃあ失礼します(ピューッ←逃げた


saki
紗:
あ~あ、残念。


オーナー、輝♪
輝:
あー、お前ほどほどにしとけよー(--;

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。