スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・私信返し第68回「タイトルが頭痛の種とかよくあること」

  • 2011/02/05(土) 03:56:52

負:
タイトルで悩んで私信返し始められないとか
本末転倒にもほどがあるなぁ。



サラサさん♪
サ:
無理して前置きしなくてもいいかもしれませんね。



負:
ネタがないときはそうするー。

では、私信返し始めますの。






猫と鷹の語り宿藤原様



>トライダー馬鹿にせんでください!
 マジンガーの合流が遅かったGCでは主力ユニットなんですよ!?




負:
新の頃はスーパー系不遇時代の続きだったんだっけ?



オーナー、輝♪
輝:
ボルテスの使い勝手が妙に悪かった気はするな。



千里さん♪
千:
参戦が早すぎたのかしら?



負:
かもねー。
あと実はオリジナルに先駆けて特殊技能「社長」を
スパロボシリーズではじめて、しかも同作では唯一所持していたのも
黒歴史ですかそうですか。



サラサさん♪
サ:
地味過ぎて知っている人が少なそうなネタですね(苦笑)。



空の色 ~別館~観空様



>見栄というのは誰にでもあるのだろうが、痛みを無理して我慢し続けられるかと言うと疑問だな。
 現に主はカミングアウトしているし。




サラサさん♪
サ:
選択で悩んだらしいですよ。



負:
ほらー、オーナーがツッコんじゃったからー。



オーナー、輝♪
輝:
俺が悪いみたいに言うんじゃねえよ。



サラサさん♪
サ:
う~ん……(^^;

翠ちゃんは今のところ第三者から見てもすごく素直な子に育っていると思いますよ。



負:
素直どころか純粋に育ち過ぎていて薄汚れちまったあたいには眩しいくらいです。



千里さん♪
千:
なにか言って欲しいみたいですがワタクシは何も言いませんわよ?



サラサさん♪
サ:
千里さんに同じく。

痛みを我慢し続けるのは可能だと思いますか?



負:
症状によるかと。
まあ病は気からとか言うし、ある程度の痛みは気合でカバーできるけど。



オーナー、輝♪
輝:
そのカバーも限界があるよな。



千里さん♪
千:
無理することはありませんわ。
辛いときは辛いとお言いなさい。



負:
あい、心がけます。
ま、できればそんな事態にはなりたくないもんだぁね。



>日記に上げている動画ネタも、大半がゲームプレイ動画だからな。
 TASも結構混ざっているが。

>あれも一種のプレイ動画だと私は思ってますから、無問題で。
 で、主人公がスタイリッシュなホラーゲームとかあったらどうなるんでしょう?

>デビルメイクライでもやってたら?
 敵が悪魔とかホラーでしょ。

>……やっぱ主人公のテンションやアクションって大事だと思わされるねぇ、それ。
 零でダンテみたいな動きするのが居たら、もうギャグゲーになりそうだし。

>スタイリッシュ撮影ホラーアクション……とでも言うのか?
 もう何がなんだか分からんな、ソレ。




負:
ちなみにオワタ式ロックマンX6のプレイ動画を上げた方は
いい意味でバカだと思いましたね。



オーナー、輝♪
輝:
ゴリ押し前提のバランスのあのゲームでアレは
無謀としか思えんからな。



サラサさん♪
サ:
なんでもナイトメアマザー戦だけで1000回は花火があがったとか……。
すごい根性ですよね。



千里さん♪
千:
がんばりどころを明らかに間違えていることには
触れてはいけないのですわね。





負:
おふこーす。

あと、カメラ構えるって設定が
なるべくなら見たくないであろう幽霊を
真正面から捉えなきゃいけないシステムにするため
とか聞いたことがあるので。



サラサさん♪
サ:
スタイリッシュ撮影アクションになってしまっては
霊をゆっくり観察する暇もありませんね。



オーナー、輝♪
輝:
いっそ戦国無双みたく零無双とかいうゲームを作って
パシャパシャ撮りまくれば爽快なんじゃねえか。



サラサさん♪
サ:
楽しそうですけど
もはや別ゲーだと思います、ソレ。



にわとりRadioはぐれ様



負:
とりあえずお引っ越しお疲れさまでしたー。



サラサさん♪
サ:
並びに、お帰りなさい♪



>パ……って、言えるかーっ、



千里さん♪
千:
ちょっと、はぐれさん、教えてくれませんでしたわよ。



負:
そりゃあ自分から死の呪文は唱えませんわな。



サラサさん♪
サ:
それじゃあ私が教えますね。千里さん、ちょっと耳を貸してください。



千里さん♪
千:
あ、わかりましたわ。



サラサさん♪
サ:
ゴニョゴニョゴニョ(耳打ち中



千里さん♪
千:
え? なに?
そんなことですの?



負:
そんなことって……死活問題っすよ、マジで。
ちなみにダメージは娘への溺愛度に比例します。



>まず、シートベルトを付けて無いとエアバックが膨らんでも役に立たんからな。
 ※補助具なのは、こういうことです。




オーナー、輝♪
輝:
人間魚雷アタックって……。



負:
はぐれさん、笑い話っぽく言っているけど
冗談じゃなくそうなるから。



サラサさん♪
サ:
頭からなのはほぼ間違いないんですか?



負:
人体構造力学的にそうなっちゃうというか……。
ぶつかった際の衝撃で足を踏ん張ることになって、
結果的に自分の意思と関係なく飛び上がるようなものだから。
実際に意識しながら立ち上がってみるとわかるけど
人間って立ち上がるときに前屈みになっちゃう。



千里さん♪
千:
それで頭から突っ込むことになるのですわね。



オーナー、輝♪
輝:
シートベルトはその飛び上がろうとする身体を固定するためにあるんだな。



負:
で、エアバッグはシートベルトでは抑えきれないほど前に飛び出したときに
フロントガラスやハンドルにぶつかるのを防ぐのが目的、といったところでしょうね。



ゲーム電撃ミサイル2005 S.D漆黒の死神様



>確かに、彼も苦労したからな。>裏ボス
 若干、運要素も入ってるが。




負:
あの……とりあえず、その……。
名前間違えてごめんなさい。

今週一週間はずっと仕事だったのであんまり進めていないんですが
とりあえずスーパーデーモンリターンズの攻略を進めています。
……スター集めないと後で苦労しそうだなぁとか思いつつ。



千里さん♪
千:
スター?



オーナー、輝♪
輝:
各ステージに5つ隠されている文字入りの星のことだな。
……攻略本読めば効果もわかるんだろうが
例によって読んでないんだよな、コイツ。



負:
うん、次のプレイのときに読もうと思います。

ガディアも進めたいなぁと思いつつあんまり進んでいない状況。



オーナー、輝♪
輝:
レベル上げをコツコツやればそんなに苦労しないんじゃねえか。



サラサさん♪
サ:
死神さんの話を聞く限り、ラスボスを倒してからが本番みたいですね。



負:
だね。
とりあえず明日一日で進められるところまで進めてみましょう。

あ、最後に一応クリアーしたリスト。
・デーモンリターンズ
・課長は名探偵(前・後編)
・ガンデュエル



>盟主の場合は、答えを出すんじゃなくて
 答えを近づけることを楽しんでるから、正確性を求めてるわけではないな。




オーナー、輝♪
輝:
先に予想を立てておくってことだな。
答えが合っていれば予想通り、外れれば予想外、と。



サラサさん♪
サ:
ところで死神さんの予想、どう思いますか?



負:
アレと同じタイプっての?
まあ予想はあくまで予想ということで、
あれこれといちゃもんをつけるのはよそう。



サラサさん♪オーナー、輝♪千里さん♪
サ・輝・千:
……。



負:
ごめんなさい(TωT)

や、まじめに情報が少なすぎますって。
判断材料が少なければなんとも言えないのは当然かと。



サラサさん♪
サ:
最初からそう言えばいいのに(呆れ)。






負:
にゃー。



サラサさん♪
サ:
にゃー。
……?

では、今日はこの辺で失礼します。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。