スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・私信返し第66回「ぬわー」

  • 2011/02/01(火) 07:00:50

負:
ぅわーたしの記憶が確かならばぁっ!!



サラサさん♪
サ:
全然違います。

では私信返しはじめますね♪






空の色 ~別館~観空様



>嫁と娘を溺愛してますからねぇ、観空。
 んで、冷えで関節痛が起こる観空は、指もその例に漏れない訳でして。




負:
とりあえず夫を目力だけで威圧するスキルを覚えないとですねぇ。



千里さん♪
千:
力でねじ伏せるのですわね。
いいですわ、そういうの嫌いじゃありませんわ。



サラサさん♪
サ:
……炊事、洗濯、掃除くらいはできるようになりましょうよ(汗)。



オーナー、輝♪
輝:
んで冷えると関節痛がひどいらしいが。



サラサさん♪
サ:
それは確かになるべく暖かくしたいですよね。



負:
う~ん、いい方法知っていれば私のほうからも
何か教えて差し上げたいところなのですが。



千里さん♪
千:
知らない、というわけですわね。



負:
あい(;ω;)



>流石にゲームの中じゃプレイヤー有利にして欲しいものです。
有利すぎてもアレですが。

>Fallout:NVとかだと、運のパラメータ高いとホントに当たり易くなるってのがあるけどねぇ。

>勝負開始30分でカジノ出禁余裕でした、になるからねぇ。
 で、TASは「します、させます、させません」の三原則があるとか何とか。




負:
思う思う。どうせ負けたらリセットするだけなんだし



サラサさん♪
サ:
こらこら。
そういうことは思っても言わないのがお約束ですよ。



千里さん♪
千:
サラサさんも言いますわね。
有利過ぎても困りものというのは?



オーナー、輝♪
輝:
当たり過ぎるとかえって怖くなるんだろ。



負:
あと霊の出現位置まで管理とかTASさん本気でパネェっす。



千里さん♪
千:
あのゲーム、人間のほうがよっぽど怖いというゲームだったのですわね!!



サラサさん♪
サ:
あの……それはあのゲーム、普通にプレイしてもそう思うと思うんですけど(^^;



ゲーム電撃ミサイル2005 S.D漆黒の死神様



>俺の場合は、「とあるモノ」が無事なのが引っかかってたんだよな。
 ほぼ繋がる要因になったのは「工場の息子」ってワードだな。




負:
なるほどー。
確かに言われてみればアレが無事だったのは不自然ですね。



オーナー、輝♪
輝:
その件と今回の犯行の目的を重ね合わせれば自ずと犯人に予想がつく、と。



負:
まあ、でも注目したシーンが一緒なのは間違いない。
やっぱあそこくらいですよね、明確に犯人がわかるのって。



>第2次Zはリンクする部分はあると思うけど、問題は傀儡してる人物。



負:
南国少年パプワ君だっけ?<豆腐



オーナー、輝♪
輝:
や、なんでそれが出てくるんだよ?

傀儡……?



サラサさん♪
サ:
いわゆる「くろまくー」ですね。
前作は必要最低限の接触で各作品の敵を動かしていたんでしたっけ?



負:
というか、世界崩壊の影響で人々が勝手に不安に苛まれたというか。
Zのストーリーって冷静に考えると結構怖いものがあったり。



オーナー、輝♪
輝:
ああ、今回黒幕がどの程度そいつらに接触するか、ってことなのな。



サラサさん♪
サ:
完全に裏方に徹するか、それとも積極的に介入していくのか。



負:
Lのラスボスが静観タイプだったから反動でそこそこ積極的に活動しそうな気がしますけど。






負:
大変おいしゅうございます、は名言。



サラサさん♪
サ:
では、今日はこの辺で失礼します♪

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。