スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・私信返し第50回「ぎょーむれんらく・その2」

  • 2010/12/30(木) 22:35:21

負:
今日、30日の私信ですが返せるので返しちゃいます。



サラサさん♪
サ:
先に宣言ですか。



負:
返せるから返そうと思うんだけど
先に宣言しておいたほうが私信先の皆さまも安心できるかも……
ってなんでやねん!?



オーナー、輝♪
輝:
ノリツッコミ乙。

じゃ、返し始めるぜ。






空の色 ~別館~観空様



>えーと、気持ち程度違うと言うことで、ハイ。
 で、実利主義と言われれば肯定になりますねー。

>観空自身が着る服も、余程見た目が酷くなけりゃ動きやすさと機能性重視だからね~。




負:
冒頭の件問題なくなりました―。



千里さん♪
千:
で、スルーと生温かい目で見守るのとの共通点と違いは?



オーナー、輝♪
輝:
共通点は対岸の火事ってことだな。



サラサさん♪
サ:
違いは触れるか完璧に無視するか、ですね。



千里さん♪
千:
なるほど、ことなかれ主義の観空さんらしいですわね。



負:
で、家政学的に言うと衣類着用の目的は体温の保持、清潔維持、発汗吸収、自身の着飾りあたりが主目的なんですよね。



サラサさん♪
サ:
着飾るのだけ何か別方向の目的に見えますけど?



オーナー、輝♪
輝:
外見をよく見せるのは、他人から何かしら言われたいからだよな。



負:
まあ、つまり衣類着用に関しては観空さんってすごく現実的な目的を重視されているんだなと言いたいわけで。



サラサさん♪
サ:
ついでに言うなら家政学的に見ても理に適った目的で着用されている、と?



負:
ですな。



>任意で出てくるか、それとも強制で出てくるのかで変わると思いますねぇ。
 んで、店員を呼ぶのすらめんどいと思うことが合ったり無かったりもします。

>怠惰此処に極まれりー……って、大して係わりたくない事だと確かにそうなるだろうけどさ。

>興味のある無しで変わるのは仕方ない事なのさー。
 ……で、Twelveってそこまで経験値をがっつかなくても、何とかなったような?




負:
曲選択した後、ノルマ設定ってのが出てきます。
そこでオジャマの設定もできる、と。



オーナー、輝♪
輝:
オジャマにもいろいろあるよな。判定バーが消えたり、ポップ君の大きさがバラバラになったり、ミス時のクリアゲージが通常の数倍削られる厳しい判定になるのもあったり。



負:
まあ要するに普通のプレイだと楽にクリアできてしまう譜面にオジャマを付加して難しくプレイしちゃおうっていうオプションなんですよね。



千里さん♪
千:
それで重りをつける、と。
……確かに間違ってはいませんわね。



オーナー、輝♪
輝:
まあ、組み合わせ次第では音ゲーなのに覚えゲー状態になるんだがな。



サラサさん♪
サ:
あと興味のあるなし、ですか。負け犬さん的には?



負:
触らぬ神に祟りなし。 ※意訳:そういう輩がいたらそもそも近づかない



千里さん♪
千:
こちらは負け犬根性丸出しですわね(汗)。



負:
ま、たかがゲームで喧嘩沙汰とか笑えないしねぇ……。

Twelveは全体で進軍したら割と楽な難易度かな。



サラサさん♪
サ:
今のところ詰まる要素もなしですか?



負:
ですね。たぶん、現状は敵からの反撃がないのが一番大きい。



オーナー、輝♪
輝:
命中率が悪くてもとりあえず安心して攻撃できるってのは地味に気楽に戦えるからな。



負:
雑兵なら2~3発で倒れる程度のHPですし。

で、挑戦状はやばいですね。最初のからぶっ飛んでいますし。



サラサさん♪
サ:
どういった風にぶっとんでいるんでしょうか。



オーナー、輝♪
輝:
解禁時点ではその頃に出てくるネームド(名有り武将)より格段に上の一般兵が三体出てくる。



負:
ぶっちゃけチートじいさんを出撃させたから初見クリアできたようなモンです。



にわとりRadioはぐれ様



>偶然がなければ、脱落確定だったからねぇ。

>肝心な方は、「オギノ式」な事をするのに必要な女性特有の周期の事。




負:
いわゆる殉職とか巻き込まれ事故とか、かな。

……例示はピンとこなかったけど
たぶん(あたいのトラウマ)闇門ですよね。



オーナー、輝♪
輝:
かーるいす、か。



サラサさん♪
サ:
自殺する自称勇者ですね(汗)。



負:
あとオギノ式っていうと……いわゆる安全日?



オーナー、輝♪
輝:
いや、そこはオブラートに隠せよ。



サラサさん♪
サ:
ええっと……とりあえずタイミングが悪くて妊娠しづらい時期だったかもしれない、ということでしょうか。



>仕事出す方がトンチンカンだと、可能な限り丁重にやっても、後でまた言ってくる事があるから。

>マジ実話だからねぇ。
 ライブの方は、ちゃっかり座る大臣は見て無いわ。
 ※衛兵とのエンカウントが面倒なんで、最短で外に出るから。

>小物じゃぁ、話かけたら命乞いしたりして。




オーナー、輝♪
輝:
最初の時点でおかしけりゃあ、な。



千里さん♪
千:
右を指さしながら左に向かえと言われれば要求通りのものを仕上げるのが難しいのは自明ですわね。



負:
力技で無理やりフォローできればいいんだろうけどエピソードを鑑みるにそれも無理だったんでしょうね。

で、正解です。<命乞い



オーナー、輝♪
輝:
もっとも任意イベントの関係もあってか、セリフだけで斬ることはできないんだがな。



負:
あの時点ではオルスは真相に気づいていなかった=まだ××ではなかったわけですから当然と言えば当然ですよね。



サラサさん♪
サ:
すべての人間を憎むようになったのも結果論の話ですしね。



ゲーム電撃ミサイル2005 D.S漆黒の死神様



>女性陣は甘味類好きなパターンはある種の定説だから無難か。
 輝殿は負け犬殿を殴りやすいようにメリケンサックとナックルグローブ。




サラサさん♪
サ:
ありがとうございます♪



千里さん♪
千:
お茶受けにぴったりですわね♪



負:
ちなみにあたいの年齢は四捨五入すると魔法使いになれる年齢です。



オーナー、輝♪
輝:
それ微妙に幅広くないか?
あ、それからいいものをありがとな。近々早速使わせてもらうかもしれねえわ。



負:
や、できれば一生使わないで―。

こちらからは何を送りましょうか?



サラサさん♪
サ:
地元の銘菓があるわけでもありませんし……。
特産品のネギでも送りますか? ちょうど鍋の季節ですし。



負:
最近の発言からミクネタと思われそうだけどマジでネギが有名なところなのよね(汗)。
じゃあ、それを送りましょう。



>スタープリンスはバリア機能とバリアを使った反撃技あるから
多少は大丈夫だけど、それでも駄目なら禁断の裏技。




サラサさん♪
サ:
負け犬さん、いい加減ラリーキングの挑戦をクリアしたほうがいいんじゃないですか?



負:
うん、なんかせっかく教えてくれているのに申し訳なくなってきた。

バリアを使った反撃技か。敵の特定の弾を跳ね返すとかそんな感じかな?



オーナー、輝♪
輝:
実際に解禁すればわかるだろ。



>…人間と妖怪では世界が違いすぎると思ったのが理由だ。
 だが、レティは俺を支えてくれるから俺も一途に貫き通すだけ。




サラサさん♪
サ:
お互いがお互いを支え合っているんですね。ますます素敵です♪



オーナー、輝♪
輝:
種族の違いでブレーキをかけてたのが、事件がきっかけでタガが外れたってとこか。



負:
間違ってはいないですが、表現が悪いですよ(汗)。
でも踏ん切りがついたんでしょうね。もしくは覚悟を決めた、とか?



千里さん♪
千:
というよりは……そういう小難しい考えとかなしに身体が勝手に動いていたのではないかしら。
彼、普段は落ちついていますけど、案外熱血漢という感じがしますもの。






負:
まあ返せるようなら返そうと思……



サラサさん♪
サ:
無理に前回と同様のセリフを入れようとしなくていいですから!!(汗)

では、今回はこの辺で失礼します♪

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。