スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパロボL攻略記・第4回

  • 2010/12/09(木) 21:21:39

ネタバレ注意!!

スーパーロボット大戦Lの管理人負け犬によるまったくためにならない攻略記です。
一部ネタバレを含みますので閲覧は自己責任でお願いします。

管理人の意向によりユニット及び武器改造禁止、スキルパーツ使用禁止とかいう条件で一週目を攻略しております。
主人公名を南雲一鷹→飛鷹昴流、部隊名をLOTUS→Sky Frontierにそれぞれ変更しております。
逃げちゃだめだ! 逃げちゃだめだ! 逃げちゃだめだ!

今回収録分は10話~12話分です。

それでは、上記の文を読んで、まったく問題ありません!という方は追記ボタンをポチってください。


第10話 エンゲージ・ゴーダンナー



今週のアリスさん

最近、発言数が極端に減ってるでござるよ(=休止)。



行方がわからなくなっていたメナーシュ・ゼロが、ルゥのコスモダイバーと共に出現。
擬態獣を迎え撃つべく、彼らの後を追うというシナリオ。

強敵は別におらんかったけど無駄に堅い擬態獣がPU組んでいると下手な名有り敵パイロットより強敵に感じるから困る。

杏奈復活。夫婦喧嘩の末に合体して最後の擬態獣撃破。

マップ攻略後、もろもろあってゴーダンナーのパイロットがゴウから静流お姉さまに。
あれ? 10話にしてやっとお姉さま発言? 姉属性好きなのにちょっと遅すぎるなぁ。

余談だけど、前話の「ゴウの奥さん」発言はこのシナリオの伏線だったのね。



第11話 戦いの『序』



今週のロンゴさん

ロンゴ
「大空魔竜の舵を動かせるのは俺だけだ。
 俺が怪我してるってわかってみろ!
 大空魔竜が戦えなくなっちまう!」

ロンゴさん、マジ漢。



分岐合流。
なんの脈絡もなくトールギスⅢが直前のインターミッションにいたからビビッたけど、なんの脈絡もなく合流していた別働隊を見て納得。

いよいよ第三新東京市。エヴァ劇場版登場です。
んで直前のロンゴの怪我の発覚は今回の使徒撃墜の前振りかなんかか?

敵初期配置は第4使徒ラミエル。これはスパロボ的に言って確実に敵増援フラグっしょ。
と思ったら案の定、邪魔大王国の阿麿疎が。ありがとう、今日の救世主は君だ(気力稼ぎ的な意味で)。

ラミエル撃墜でお約束のエヴァ暴走イベント。の前に浩一が同じ中学に通っていた縁で友情フラグ成立させてます。
ロンゴの怪我は邪魔大王国特攻作戦を回避するほうのフラグでしたとさ。

エンドデモ。
シンジの友人である昴流&浩一に紛れてカトルがちゃっかり面会に行ってます。フラグすぎるぜぇ!

死海文書に記されていない13の不確定要素。この13が何を意味するのか気になるところですな。

で、アルマの新型発表ですって。嫌な予感しかしないわね。



第12話 放課後の来訪者



今週の城崎さん

道明寺
「馬鹿野郎! 面白全部だ!」

浩一
「フッ…面白いじゃないか!
信じるぜ、道明寺!」

道明寺
「おう! 任せろ、早瀬!」

城崎
(ええ!?
 わからない…何がきっかけで
 わかり合ったのか、全然わからない!)

ヒント:男のロマン



加藤機関がなにやら楔を打ったみたいです。さて、これが後々どう影響するのやら。

で、ダンクーガは紅いダンクーガのR-ダイガンにやられて、Sky Frontierの面々がそれを防衛、と。
敵か味方かわからないけど、スパロボプレイヤー的にその名前が味方になるって言ってるようなものに見えなくもないわけで。
で、ここに来てダンクーガ本格合流。また部隊の戦力が向上しました。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。