スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパロボL攻略記第1回

  • 2010/12/03(金) 20:34:46

ネタバレ注意!!

スーパーロボット大戦Lの管理人負け犬によるまったくためにならない攻略記です。
一部ネタバレを含みますので閲覧は自己責任でお願いします。

管理人の意向によりユニット及び武器改造禁止、スキルパーツ使用禁止とかいう条件で一週目を攻略しております。
主人公名を南雲一鷹→飛鷹昴流、部隊名をLOTAS→Sky Frontierにそれぞれ変更しております。俺の歌を聴けぇ!(違)。
アリスに看病されたい(黙れ)。

今回収録分はプロローグ2話+本編3話分です。

それでは、上記の文を読んでオッケーという方は追記ボタンをポチってください。







プロローグ第1話 アナザー・エンカウンター



バジュラ・オン、バジュラ・オン。ちゅうことでZENK……ぇー。



ボルテスチームいきなり登場。時空間移動の影響で50年前の世界から参戦だそうです。

そして、今回もマクロスシリーズは話の中心を担う作品のひとつになりそうね。
重要イベントは……もしかしてシェリルとランカの邂逅ですか。

あとギリアムさんに漢を見た。こんな熱い漢、久しぶりだぜ。死亡フラグ立てちゃったのが惜しい←



プロローグ第2話 ギャラクシー・チェイス



「また戦争がしたいのか! あんたたちは!」←これ言わせたかっただけだろ。



アルト君が正式入隊。
真黒っす・ふろんてぇ~ぁの船団がバジュラに襲撃されてやむなくデフォールド(ワープ)。
地球圏にすっ飛び、追撃してきたバジュラと応戦。

交戦中にミネルバと接触。共闘。なるほど、オープニングのアレは顔見せではなかったのね。

ランカ、歌姫への道の第一歩を歩み始めるところでOP第2話終了っと。



第1話 クロガネに導かれし少年達



・今週のアリスさん

アリス
「本当の兄弟でなくとも
慣例的に『兄さん』と呼ばれる事例は
枚挙に暇(いとま)がありません」
「よってまったく問題ありません!」

言ってることは間違ってませんが(苦笑)。



やべぇ、アリスの発言がマジメなだけに笑える。今回の主人公&ヒロインは(いい意味で)個性が強いです。
っていうか「まったく問題ありません!」これ汎用性高すぎ。

話の中心はラインバレル。ところによりダンクーガノヴァ。どさくさに紛れてごひさんもいます。

あとはシンジの通う学校にカトルが入学。……フラグすぎるぜぇ!



第2話 特訓! マッハドリル



・今週のアリスさん

アリス
「昴流さんの脈拍上昇。
 この症状はもしかして…恋?」

昴流
「んなわけあるかぁっ!」

昴流がスーパーロボット軍団を目にして興奮のあまり脈拍上昇した結果。




おっぱいのおっぱいによる、おっぱいのための特訓。いや冗談抜きに。

あとディスィーブは確かに某勇者王のハンマーっぽいけどさぁ。






第3話 戦う女、戦いたくない女、戦えない女



・今週のアリスさん

アリス
「昴流さん、脈拍正常。
 コン・バトラーやゴーダンナーに
 緊張…もとい、恋はしないのですか?」

昴流
「逆だ、逆!
 するのは緊張のほうだろ!?」

前話のネタ振りがないと意味不明と思われるボケ。



どうでもいいけど見るのが足元で、すくうのは足なんだよな。未だにこの間違い続いているのみるとわざとやってるとしか思えない。
……某造作もない博士のアレは完璧にライターの間違いだと思うけど。

戦う女=イクサー1、戦いたくない女=渚、戦えない女=杏奈。

なんとなく渚は女版シンジって感じ?
あとで彼となんらかの形で絡みそうな気がします。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。