スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・私信返し第34回「まったく問題ありません!」

  • 2010/11/28(日) 22:01:57

負:
スパロボLのほうは、やっと本格稼働。
攻撃力面は無駄に高いから改造禁止でも問題ないけど、防御力が案外ないからいかに敵からのダメージを減らすかって感じかも。



オーナー、輝♪
輝:
危うく撃墜って場面が何度かあったしな。
今作の敵はナチュラル手加減を標準装備しているらしい。

じゃ、私信返し、始めるか。



※ナチュラル手加減
スパロボ用語。使用するとその次の撃墜のみHP10を残して撃墜しないというレベル上げ御用達の精神コマンド「てかげん」の派生語。
てかげんを使用せずに行った攻撃の結果が、てかげんを使用したのと同じ(=1~10の間でHPを残す)もしくは、残り一撃で撃墜できるレベルのHP(感覚的には11~50くらいの間)まで残すこと。
余談だが1残しは難しそうでやっていると意外とみられる数値だったりする。






空の色 ~別館~観空様



>数が少なくても毎日やるか、後で纏めてやるかの違いですかねぇ。

>そんな所だろうねぇ。
 大体決まった相手のみに返してるから、タイミングもある意味計れるけど。

>とは言え、やっぱり一度決めたペースを守ってる方が楽なんだけどねぇ。
 生活ペース的な意味で。

~中略~

>……で、ふと思ったんだけど女性らしい口調ってどんなのかしら?

>さあ、何だろねぇ?
 考えても良く分からないし、フィーリングに任せるしかないのかも。




負:
現在の相手は大体定時に更新されていますからね。
こちらとしても返すタイミングが計りやすくて助かっています。



サラサさん♪
サ:
はっきり取り決めているわけではありませんが、その辺ではお互いに気遣っている空気を感じますね。



負:
ふふ、そのお陰で自分も頑張らなきゃって思いますし。
本来は更新のモチベーションを上げる目的で定時更新しているわけじゃないけど、
案外、それも続けられている理由なのかもしれませんね。



サラサさん♪
サ:
お互いに心地よいペースを作っていってるんですよね、きっと。

あと女性らしい口調と言われましたけど、どんなのがありますか?



負:
う~ん、こっちだと口調で言えば千里さんが一番女性らしいような。



千里さん♪
千:
ワタクシが?



負:
うん。まあ曲がりなりにもお嬢様だから日ごろから意識されているんじゃないかと思いますが。



千里さん♪
千:
ふむ……。
なんだか釈然としないものがありますけど、とりあえず褒め言葉として受け取っておきますわ。



>そして見返りに関してはー……半分くらいは自己満足?

>対人戦しないからねぇ、観空。
 ストーリー中で使うだけなら、どのポケモンでもレベル上げてゴリ押し出来る訳だし。

>最近は強制的にレベル50固定にされて戦う場所もあるけどねぇ。
 めんどくさいのでやってないけど。

>厳選だの育成だの、時間が掛かりすぎるからな。
 で、参戦作品は殆ど知らんが、ACEシリーズだけは毎回欠かさず買っているのは何故だ?

>あー、ロボ物はSLGよりもACTで遊びたいってのが一番の本音かも知れませんねー、観空。




負:
対人戦はどうにも苦手ですねぇ。
ほら、私ポーカーフェイスできないから。



オーナー、輝♪
輝:
あと敵の手を読むってのも苦手だよな。



負:
考えるのがめんどくさいとも言う。



サラサさん♪
サ:
確かに対人戦向きの考え方ではありませんね(汗)。

あと自分で操作できるのが好きなんですね。



負:
わかる気がする。
スパロボって実際、戦闘アニメONにすると戦闘シーン>>>>>(時空の歪み)>>>>>自分の操作時間って感じなので。



オーナー、輝♪
輝:
ウィンキー時代、とりわけPSで出たスパロボがめんどくさいと言われている要因のひとつだな。
アニメを見ている時間が暇で苦痛以外の何物でもなくなるっつー。



負:
シミュレーションとしても、各要素は悪くないだけに、そこが残念なんですよね。
自然、攻略時間が長くなってしまいますから。



サラサさん♪
サ:
んー、話が逸れましたけど、要するにアクション系のほうが自分の操作している時間が長いということですね。



オーナー、輝♪
輝:
加えて、近作は比較的直感的にプレイできる上に、次々に敵を薙ぎ払っていく爽快感もあるし。
スパロボは同じ集団撃墜でも敵を倒す順番で戦況が全然変わるからな。
同じロボット物でも、そもそも、ACEシリーズとは楽しみ方からして違うってことだ。



負:
リアルタイムでの戦いを楽しみたいならやっぱりACEシリーズになりますね。



にわとりRadioはぐれ様



>今年は、最低でも1回。
 某日にやるのは、すでに確定事項だからね~。

>で、その某日原稿はどうなってる?

>まだ、登場前です、はひ。 orz




負:
ふむ、タイミング的には生誕祭かなぁと予想してみる。



サラサさん♪
サ:
ご結婚の時の可能性は?



負:
そもそもそこまで話が行っていたっけ?
でも仮に結婚だったとしてもありえないですよ。



サラサさん♪
サ:
どうして、ですか?



負:
相手方の親の前で女装なんぞしてみることを考えればいいです。
加えて新郎本人が不在になるわけだからそもそもなんの式かもうワケワカメ状態になりますから。



サラサさん♪
サ:
あー、そこまで考えが及びませんでした(^^;



オーナー、輝♪
輝:
ところでひとつ聞きたいんだが。



千里さん♪
千:
誰がご結婚なさいますの?



負:
ああ、お二方が復帰する前に聞いた内容だったんだっけ。
はぐれさんです。すでに相手方のご家族とも面談が無事済んだところです。



千里さん♪
千:
あら?
それは存じていませんでしたわ。



>500円はアレだけど、1000円(札)入れた時は~?

>賢く無いので、商品ボタン押した後は、釣り銭で100円と10円排出。




負:
ゲーセンに行く身としては100円が大量に出るのは嬉しい気もするけど。

※負け犬がプレイする大体のゲームは1コインもしくは2コイン



千里さん♪
千:
その代わり、財布にはあまり優しくなさそうですわね。



サラサさん♪
サ:
厚くなると劣化のほうも著しく進みますよね。
で、出てきた100円は次に自販機を利用するときに使うんでしょうか?



千里さん♪
千:
そうなのかもしれませんわね。
というか他に使用目的があるかしら?



負:
日常的に買っているものまで聞くと、プライバシーに踏み込むことになりそうな気がするんですが(汗)。



オーナー、輝♪
輝:
大丈夫だろ。
問題があるなら言葉を濁すだろうし、なけりゃ嬉々として話してくれるだろうしな。



ゲーム電撃ミサイル2005 S.D



>「冷静を失えば負けと思え」。
 落ち着いて判断が下せなければ正しい答えは揺らぐし
 見えるモノも見えなくなるから、コレだけは守らせてる。

>そのせいか、異常なまでに冷静を保つようにはなったけど。

>イレギュラーハンターXをクリアできたのも、
 この冷静のお陰でもあるわね。
 動きを見極めて改善策を見いだしたから。




負:
ナウマンダーとカメリーオはそんなに変わらないけど、正直ペンギーゴは舐めてかからないほうがいいです。
ハードモードで追加される技は見切れるまではハードモード屈指の避けづらさを誇りますから。



オーナー、輝♪
輝:
安置を見つければノーマルのペンギーゴとさして変わらないんだがな。



負:
ヒントは……敵の弾道をよく見て、まったく弾が通っていないポイントを見つけること、かな。



サラサさん♪
サ:
それから冷静さを欠いてはならないということですけど。



負:
激しく同意。私も最近、意識して気をつけていることですしね。
冷静さを欠くと、自分で自分の心がコントロールできなくなるんですよ。



千里さん♪
千:
加えて、冷静さを欠いているから自分が制御不能になっていることにも自分で気づけないものです。
冷静を欠いた心は自分の視野を狭めさせ、その目を曇らせるのですわ。



サラサさん♪
サ:
ああ、ありますね。
何かに集中していると周囲が見えなくなることが。



負:
熱中しているならともかく、怒りや憎しみの感情に任せていると事態を悪化させることもしばしばだから。



千里さん♪
千:
物事を落ちついて考える、という視点は大事になってきますわ。
でも厄介なのは、この落ちついて考えるというのは一朝一夕には得られないものですの。



サラサさん♪
サ:
絶えず、自分の心に言い聞かせてコントロールできるように常日頃から心がけることが肝要なんですね。



千里さん♪
千:
その通りですわ。



>過去に一回だけ、練習試合だけど本気でやり合った時はあるわね。
 長期戦になったけど。




負:
練習試合なのに本気とはこれいかに。



オーナー、輝♪
輝:
いつでもマジでやりあうのがあの師弟の流儀なんだろ。
まあ、何が目的で試合したかにもよるんだろうが。



サラサさん♪
サ:
実力テストみたいなものだったのでしょうか。



負:
まあ、いずれにしろ接戦だったみたいですね。
本気でやり合ったのはお互いを信頼しているから、なのかな。



オーナー、輝♪
輝:
どうだろうな。
本気でやり合いだすと、手加減している暇がなくなる。
そんなことしようとしたら、危険になるのは自分の命なんだからな。



千里さん♪
千:
まさに命懸け、というところかしら。
ワタクシには理解し難い世界ですわね。






負:
なんとか今週中には20話まで進めたいところ。



でわでわ♪

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。