スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分探しの旅

  • 2010/02/11(木) 22:38:25

発売から一週間ほど経ってからドラクエⅥ買いました。ちなみに天空三部作では未だに全クリしたことがない唯一のシリーズでもあります。

最初のダンジョン(?)すら一発で素通りできるくらいには緩い難易度になってましたけど。
信じられないだろ? SFC版だと下手したら最初なのに余裕でぬっころされて教会行きなんだぜ?←単に無謀なだけ

まあね、敵のHPは減少、入手経験値は増加とのお話なのでそりゃ本家より楽なのは当たり前と言えば当たり前。携帯機向けにサクサク進めやすいようにとの配慮でしょう。リメイクでバランスが温くなるなんて今に始まったことじゃないですし。
それでも、敵のHPは減少したというのに相変わらず全体攻撃の威力が高くて適度に緊張感を持てるバランスなのは好感触です。

主人公の名前は「まけいぬ」で始めました。
最初、実の妹(ターニアのことね)に「まけいぬお兄ちゃん」とか呼ばれて早速なにか間違った気がしないでもないです(気づくのが遅い)。
村の住人から「まけいぬ、まけいぬ」、村長さえまけいぬと呼んで、そんなまけいぬに村の大事な役割を任せてしまう始末。卑下するのか期待するのかどちらかにしていただきたいものです。

あれね、主人公の名前に「ああああ」とか「ばか」「あほ」「トンヌラ」って付けるのと同じくらいアホな名前みたいです。でも進めていくと次第に気にならなくなる不思議。ペットに変な名前付けるとその内愛着が湧いてしまうあの感覚かしら。
あるいはあれですよ、まけいぬって名前はドラクエの世界では高貴な身分の名前で英雄やら勇者やらの意味があるとか。ただその解釈で行くとプレイヤーの数だけ無数のパラレルワールドが存在するわけで、スクエニみたいな自社宣伝乙な名前の英雄もいれば、カミーユみたいな女の名前で何がいけないんだよ!っていう英雄、ツンデレというべ、別にアンタのために戦っているわけじゃないんだからね!という素直になれない勇者など様々な凄い名前の英雄が存在することになるわけで。



どうも。主人公の名前だけでこんだけ引っ張る変態紳士、負け犬でございます。よもやストーリーそっちのけのどうでもいい話のほうが文が長くなるとは思いませんでした。そろそろ脱線王を名乗ってもいい頃合いでしょうか。というか今までのが前置きですかそうですか。



ストーリー周りの話は有名なシリーズですしここで書かなくてもいいかなと思うので。

とりあえず現在のあたしんちの主人公たちの遍歴と会話システムによる各印象でも。



主人公 戦士(マスター)→武闘家
武闘家を極めればすぐにバトルマスターになれますが他の下級職極めさせておきたいですね。できればスーパースター辺り。
魔法使いや遊び人などは能力全般が下がるのが非常に痛いですが。

ハッサン 武闘家(マスター)→戦士
こっちはすぐに変えると思います。超攻撃的なキャラに育てる予定。
脳筋かと思いきや頭を使うのは苦手だけど良識派というポジション。女装したオヤジのキスに「うげー」と言っちゃう可愛い面も。

ミレーユ 踊り子(マスター)→遊び人→戦士→遊び人(マスター)→スーパースター
踊ったり遊んだりベロベロ舐めたり芸達者な人になりつつあります。何も言うな! わかってるんだっ!(汗)
転職で何を目指していたのかバレバレです。
登場当初、「なくてよ」みたいな気取った喋り方していたのにいつの間にか可愛い系お姉さんポジション。初対面の喋り方はなんだったんだ……?

アモス まものマスター(マスター)→盗賊
やたらとカメの甲羅を盗みまくった人。世間知らずと歯に衣着せない言い方は別物の典型で、主力に入れていますが戦力にならなかったら速攻で外してる。
ちょっと発言にむっと来るのが多いんですよね。空気嫁。
この人も何にしようとしているかバレバレですね(笑)。

バーバラ 遊び人(マスター)→踊り子(マスター)→スーパースター
最初に上級職に辿りついた子。彼女の発言を見てそういえば巻き込まれ型ヒロインであることに気がつく。なんであたい魔王ニ立チ向カッテルノ?
うちではもっぱらルーラ&リレミト要員になってます。

チャモロ 僧侶(マスター)→魔法使い(マスター)→武闘家
どの職業を目指しているのかモロバレな人その3。の予定がとりあえず2種類の上級職の可能性を持たせようと武闘家に。ザオラルは戦闘不能時の貴重な蘇生呪文で重宝してます。
ゲント族で居丈高な発言が多そうですが、意外にも冷静。初対面の態度で損をしている気がする人。

???? 魔物マスター(マスター)→商人
追加要素キャラというか代替要素キャラというか。つか隠す必要性を感じないのですが一応リメイクで大きく変更された部分ですので。
一番驚いたのがレベル1で参入すること。加えて腰の低そうな口調。間抜けそうな印象ですがそもそも運用していないのでどの程度の実力やらわからないという。



その他、追加要素について。

イベントをある程度進めてからマーズの館を訪れるとルーラで別世界への移動が可能に。いちいち井戸を調べる手間を省けるようになりました。
今回、地味にありがたい追加要素です。
また、物語を進めるごとにマーズの館を訪れると専用のイベントが発生するようになってます。SFC版では容量の都合で入れられなかった要素だと思われます。

その他、ムドー(二回目)撃破後、ゲントの村を訪れると長老のちょっとしたイベントが見られるなど、小さい変更点が個人的には嬉しかったです。

一部村、町、城は構造が若干変わっていて、SFCからのプレイヤーは戸惑うかも。ライフコッドの武器屋、防具屋、道具屋の位置の違いは未だに慣れません。



んな感じで。

頑張ってなんとか今月中にはクリアしたいですね。



でわでわ♪

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。