スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特殊能力が優秀すぎる

  • 2010/02/04(木) 00:56:35

書くつもりがなかったのに結局ネタ不足でMX制限プレイのあれこれを書くことにしました。ブログネタの制限プレイのほうが苦手らしい負け犬でございます。

ブログネタの制限プレイってなんだ? 響きが微妙にいやらしいぞ。



えーと、はい。

制限条件のおさらい。

1、武器改造(命中率、CT率含む)及びユニット改造の禁止
2、強化パーツの装備(消費タイプ含む)禁止
3、パイロットの特殊技能及び能力養成禁止
4、ノーリセットで攻略
5、全滅プレイ禁止(ゲームオーバー時はロードし直してマップ頭からやり直し)


というね、前回も書いたけど精神コマンドの使用禁止をしていない分、ひじょーにゆるーい縛り条件となっています。これだけ縛ってまだ緩いとか……。

なんていうんですか、公式チートってこのゲームのためにあるような言葉のような気がしてきました。改造禁止してもやたら強いユニットが多くて。

ダイモスさん
公式チート組では比較的おとなしい人。ユニット能力は平凡ですがパイロットがカウンター持ちで確実に撃墜できる場面ではレベル(カウンター使用回数)分、ノーダメージで敵フェイズをやり過ごせてしまうという怪力持ち。弱点は武装の射程面ですか。なに、宇宙では滅法弱い時代があったことを考えれば大躍進ですよ。

ライディーンさん
下手したらダイモスさんよりも変態ロボット。火力はダイモスさんのほうが一歩上なんですが。
原因はパイロットの洸。念動力という最大SPの20%分が味方フェイズ開始時に回復するという「おまwwwそれは反則www」という技能を持っています。継続戦闘能力はもしかしたら部隊1なんじゃないかな。まあ脆いのには変わりないので注意したいですが。
今回、歌うロボット繋がりで参戦しているラーゼフォンさんに比べて改造禁止・養成禁止だとライディーン様のほうが強い気がします。さすがオカルトロボット(意味不明)。

ケンリュウ/バイカンフー
ケンリュウは避けて当てるタイプ。当たってもシールド防御で2回までダメージを減らせる上にカウンターで毎ターン敵フェイズ時一定回数先制攻撃が可能っちゅう田中さんもビックリの性能(田中さんって誰?とか言わないように)。気力が上がってからプレイヤーが任意で合身を選択可能、合身選択時、HP・ENセルフリカバリーという変態ぶり。加えてゴッドハンドファイナルで防御面がますます手のつけられない状態に。正式参戦が物語の中盤というのが納得の凶悪さです。そこ、射程2に穴ができますとか言わない!
加えて統率持ちなので援護攻撃を絡めれば確実に熱血+クリティカルが発生するという……やめて!敵のライフはもう0よ!(ボスユニットに対して実際はこういう場面少ないけど)

TFO
このブログでは過去に散々書いてきたので言うまでもないですが避けて当てて意外にも大火力という後方に下げとくには勿体ないサポート系ユニット。空・陸・宇の武器適応Sがきらっ☆(マテマテ)と光る超優良機。
オススメコンボはドラグナー3型のEWAC(強)の範囲に置いちゃうこと。これで当てられる敵がいたらそいつが変態だ!



とりあえずこんなところですかね。他にもいるっちゃいるんですが紹介していたらキリがないのでこの辺で。

物語のほうは主人公機の後継機入手ポイントまで。実を言うと中盤一番頭が痛かったシナリオなのですが(同時期のセレクトシナリオの中でも群を抜いて難しい)運良く二回目の攻略でクリア。ナデシコ組の増援があんなにありがたいとは思わなかったわ。
おそらくMX屈指の難易度のシナリオを攻略したのであとはちゃっちゃと進めてしまいたいところではあります。



でわでわ♪

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。