スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族の内輪喧嘩を銀河にまで持ち込むんじゃない!

  • 2009/08/20(木) 01:11:11

タイトルはスパロボW一週目をクリアしてすぐに思った感想です。おそらくプレイした人ならわかってくれるかと。

というわけでスパロボW攻略終わりました。ソール11遊星主やイバリューダー辺りが最後まで残る敵組織というのは納得ですが、まさか髭博士(笑)や変態仮面(笑)が最後の最後に登場するとは思わず、ナイスな演出だと思いました。

……登場して以降の発言がなんか違和感あったんでオリジナルではないのでしょうが(何)。



第二部は改造・養成・スキルパーツ使用を解禁してしまったのですが、お陰でリアル系(特にテッカマン系)が避けるわ当てるわ削るわで本気で強かったです。中盤以降は指揮官を持つテッカマン・アキを中心とした十字編隊テッカマン(戦隊物っぽくなったwww)部隊を中心に攻略しました。

あと今回、アホみたいに強かったのがテッカマン・イーベル。マップ兵器版リアクターボルテッカの使い勝手が非常に良く、並み居るザコユニットの掃討に一役買ってくれました。
お陰さまで撃墜数は主人公カズマを追い抜いて堂々の195機!!

……正直やりすぎた。

今回、通常武器及び必殺武器に関してはリアルとスーパーで差別化が図られていて、必殺武器はスーパー系のほうが断然高かった点は凄く評価できます。……が、合体攻撃の攻撃力に関しては5000~7000とリアル、スーパーでほとんど差異がない点がちょっとなーという感じでした。

まあその攻撃力のお陰でラスボスを早々と撃墜できたのですから文句を言う資格はないですが。



あとシナリオ関連ですけど結構、終盤で畳み掛ける展開が多いのがスパロボの特徴なのですが、Wに関しては序盤かなーり早いペースで飛ばして、中盤から丁寧にシナリオを描いていた印象があります。そのため、毎回恒例の終盤で一気に連続して敵組織が壊滅していくような展開にはなりにくく、見苦しい展開になるようなことは少なかったです。



んでぼちぼち二週目の攻略を始めています。第一部は一週目は強化パーツのみで攻略したので凄く楽に感じます。いや実際、運動性改造と回避の養成をほとんどのキャラ・ユニットに施しているので間違いなく楽なんですが。



例によって思ったことをつらつらと書き連ねてみました。

そういえばスパロボWって2007年作品だったんですね。てっきり去年発売したスパロボかと思っていたのですが時が経つのは本当に早いものです。



でわでわ♪

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。