スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

攻略完了済みだったり

  • 2009/07/08(水) 23:41:27

第二次の攻略ですが実はすでに最終話も攻略済みで、記事の下書きもほぼ完了している状態です。
明日か明後日くらいには記事を掲載できればいいなと思っております。

うん、制限設けてもやる気になれば意外となんとかなるもんです。



以下、雑記。

最近、なにげなく深夜にラジオを付けたら聞き覚えのある音楽が流れてくるではありませんか。

ててーててーててーててーてってー♪
ててーててーててーててーてってー♪

番組名は林原めぐみの東京ブギーナイト。長らく聴いていなかった、我が青春の象徴ともいえるラジオ番組です。
中学時代は日曜日の深夜0時になる前にラジオの電源を入れ、毎週のように楽しみにしていたほど好きな番組でした。

折りしも、私の中での声優ブーム最高潮の時期。同時期には子安武人と氷上恭子のゲムドラ、文化放送では飯塚雅弓や山本麻里安などの番組をよく聴いていたと書けば、読者の中にも同じような時間を過ごされた方もおられるのではないかと思います。

特に東京ブギーナイトからはラブひなやシスタープリンセスを知るきっかけに、あるいはめぐ姉が出演するアニメの情報が入ってきて狂信者のようにそれらのアニメをチェックしたり、またゲムドラは悠久シリーズを知り、ゲームを買ってしまったり(もっとも悠久を知ったのが組曲のラジオドラマでシリーズの熱も徐々に収束しつつある頃であったのが悔やまれますが)、子安さんの音痴なのかそうじゃないのかよくわからない歌声に魅了されたりしたものです。
そして、それらは間違いなく今の私を構成する一部となっているのです。



そんな思い出と共に聴くラジオ。……なのですが。
な、なんでしょう? あの……聴いていて楽しくないというか、めぐ姉が何を言っているのかちんぷんかんぷん。
いや、めぐ姉はちゃんと日本語を喋っているのですが、話している内容が私の今の情報にないものばかりだったというか。
番組冒頭の毎週恒例の早口言葉のところはまだなんとか聴けたんですがそれ以降の内容が意味不明すぎて楽しめなかったんですよね。

あー、いやこれ番組がつまるつまらないって話じゃなくて。
要するに自分の中のめぐ姉への興味がだいぶ薄れてしまっていたり、好きなアニメの方向性が変貌してしまった(もっとも今期ほとんどのアニメをまったく視聴していない状態ですけど)その顕れなのだろうと感じました。

毎週聴いていれば徐々に慣れてくるのでしょうが、自分の脳が拒否反応を示してしまい、ラジオの電源を泣く泣く切りました。

時の流れの残酷さを少し垣間見た瞬間です。



とはいえ、めぐ姉の語り口は良い意味で相変わらずで、30分間のひとときを楽しい気持ちで過ごしてもらいたいという意気込みが感じられるような元気な声でした。
声優さんをやっているだけに滑舌がよく、とても聞き取りやすい声ですしね。



さて、久しぶりにfc2ブログのバトン回答。
今回はビーマニコンポーサーあさきさんと彼の楽曲に関するバトン。
これをきっかけにあさきさんに興味を持っていただければ幸いに存じます。

例によって追記に収録していますので読んでもオッケーって方だけぽちっと押してください。


でわでわ♪

あさきバトン

Q1 お名前を教えてください。
A1 負け犬
Q2 あさき歴はどのくらいですか?
A2 ポップン歴とほぼ同じなので約6年ほどです
Q3 あさきを知るきっかけはなんですか?
A3 気がついたら好きになっていました。たぶん、ポップンで雫をプレイしてから好きになったんだと思います
Q4 好きなあさきの曲はなんですか?
A4 最近は「空澄みの鵯と」
Q5 好きなあさきの別名義曲(参加曲)はなんですか?
A5 天庭や明鏡止水、ニエンテもいいですね
Q6 好きなあさきの名言(迷言?)はなんですか?
A6 ゴキブリを足で踏み潰したエピソード。いろんな意味で英雄
Q7 ゲーム譜面で好きなあさき曲はなんですか?
A7 ラメント「雫」のHYPER譜面。終盤が脳汁譜面
Q8 あさきに関連のあるキャラクターでは何が好きですか?
A8 基本、どれも好きです。獄卒くんはちょっと怖いけど……
Q9 あさきにメッセージはありますか?
A9 「あなたに会えてよかった」と。本来的な意味とは違った使い方ですがw
Q10 お疲れ様でした。最後にあなたにとってあさきとは?
A10 永遠のカリスマ。遊び心を忘れない愛すべき口笛おじさん。
そういえばポップン17にあさきの新曲がないのが気になります。
また隠しで出るのかしら?
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。