スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二次スーパーロボット大戦攻略記・第七回「終盤のほうが楽ってどういうこと?」

  • 2009/07/08(水) 06:21:39

攻略を続けていたら案外すんなりと進んでしまい、気がつけば最終話付近まで。
このままラストまで突っ走ってしまいたいものです。



縛り条件

1.ユニット、武器の改造禁止
2.クイックコンティニューの使用禁止



第22話 大気圏突入 ~INTO THE ATMOSPHERE~

DCのアジトはジャブローにあるというヘンケン艦長からの情報を信じ、地球へと航路を取るシナリオ。
まあお約束どおり敵の奇襲にあって(でもブライトにしっかりばれていましたけど)降下時間まで敵の攻撃からラーカイラムを守ることに。
第二次最後の宇宙マップにして、最後のターン制限付きマップでもあります。

マップ開始時から180度ほぼ全域を囲まれていてかなりやばい状態。かと思いきや敵の思考ルーチンがラーカイラム狙いらしく味方が射程内にいても攻撃してきません。
移動後に味方を狙ってくる思考パターンならちょっと考えなければいけませんでしたがこれが味方部隊の救いの道になりそうです。

というわけで基本は攻撃力の高いユニットで先行してラーカイラムの懐まで攻め込んできたところを袋叩きにするパターンで攻略。中盤の周囲の敵の数が割と洒落にならなくなっていてやばげだったのでラーカイラムは終始防御選択。回復はダイアナンAに任せます。

奥に鎮座するキュベレイ、ゲーマルク、サイコガンダムmkⅡ、ザクⅢ改はさすがに強敵でしたが、サイコガンダムmkⅡを除くそれらのユニットも基本ラーカイラム狙いだったことが幸いし、キュベレイからmkⅡ、ザクⅢ改、ゲーマルクの順に撃墜。
20ターンまで耐えればマップ攻略ではありましたが14ターンほどで敵を全滅。

熱血なしで撃ったゲッターシャインが6000ダメージを叩き出したのに一番驚いた。熱血使ったら12000か……。



第23話 逆襲のシロッコ ~SCIROCCO'S COUNTERATTACK~

逆襲のシャアならぬ逆襲のシロッコ。当時のスタッフの遊び心を垣間見られるタイトルですわ。

久々の地上マップ。ということで恒例の大雪山おろし祭り開催でした。
敵は部隊はタイトルの通りDCを乗っ取ろうと暗躍するシロッコとその一派。いきなりジ・Oで出撃です。
あと敵の中になんの脈絡もなくレコアさんがいるのもポイント。というか扱い悪すぎ。

このマップ最強の敵はある意味固定砲台。射程15はスパロボZの無限拳と同じ射程なんですがー。
当時の15だから相当凄まじいですよ。HP1000と無駄に脆いけど。
3台いるんでゲッターライガーで地中に潜って近づき、射程に捉えて急接近、撃墜することで攻略しました。
こいつら撃墜しなくてもいいかなーとか思っていたんですがジ・Oとぶつかった辺りがこいつの射程内に微妙に被っていたので結果的には倒したほうが良かったみたい。
人生何が吉と出るかわからないね。

そのほかでは最初にギラ・ドーガ部隊。例によって射程の短さを突いてほぼ無傷で勝利。
それからヤクト・ドーガ部隊。HPがこの時点では致命的に低い4000なので適当に削ってご退場願いました。

一応、難なく攻略はできたのですが傷ついたサイバスターの回復を忘れて味方が初撃墜されちゃいました。サイバスターを目的に買ったコンプリートボックスなだけにちょっと痛い。
マップ攻略の一歩手前だったのでもういいやと気にせずにジ・Oを倒してしまいましたが。

修理費6000、意外とでかいんだけど溜めている資金が豊富なのでそんな感じがしない。ちなみに現在資金、約830000。



第24話 ~ギルギルガンの亡霊~

というわけで全国1億○千万人のスパロボプレイヤーの皆様お待たせしました、ウィンキー時代最強のトラウマユニット、ギルギルガンの登場でございます。
真骨頂はメカギルギルガンになってから。

というわけでラーカイラムから離れて移動を開始するレジスタンスの面々なのですがその動向は敵に察知されていてハマーンの部隊に捕まるのでありました。
もうラスボスはハマーンでいいよ。キュベレイ相変わらず硬いし。
あとプルをマップの特定位置に配置するとマップクリア後にクイン・マンサをゲット。サイコガンダムmkⅡと双璧を成す最強の味方ユニットのひとつです。
……と言いつつ、使うのはこれがはじめてなんですけどね(苦笑)。



2話前のマップと同じく周囲を敵に囲まれた状態からスタート。ただ、全体的に森が多く、ダメージを抑えながら戦える地形となっているのが救いです。
やることはこれまでとあんまり変わらなかったです。
近づいてきた敵を各個撃破したり敵の射程外から攻撃できるように先読みしたり。

ただ、上述のギルギルガンのためにゲッターの精神を少し温存しなければなりませんでした。正直、これでもかなりギリギリでしたし。

キュベレイを含むザコ(キュベレイはザコの領域を越えていますけど……)を倒したら対ギルギルガン用フォーメーション。
具体的には射程8の位置にνガンダムとキュベレイmkⅡを配置。あとはひらめきをかけたグレートマジンガーを放り込むとかそんな感じで対応。

ギルギルガンに対しては基本的にフィンファンネルとファンネルでダメージを与えて、グレートマジンガーやゲッターがグレートブースター、ゲッタービームなどでアシスト。
んでトドメですが……地道に育てていたマジンガーZinさやかが幸運を使えるのを思い出して幸運で倒してみました。

……改造禁止なので意味ないですけど、やっぱほらロマンっていうかさ。

撃墜後はメカギルギルガンに変形(内部設定的には増援扱いみたいですが<ロマンもへったくれもない)。

で、いつもの熱血ゲッターシャイン。……が10000ダメージすら越えずちょっと焦る。
なにせメカギルギルガンはHP回復(小)を持つので短期決戦を挑まないと最悪詰んでしまいかねないので。というかHP27000は間違いなくこのゲーム最強クラスの敵です。
結局、熱血掛けゲッターシャイン×2、スペースサンダー、ブレストファイヤー、グレートブーメランフィンファンネル×3、ファンネル×2などほとんどの主力機の最強クラスの武器を駆使してようやっと倒せました。
ゲッターの精神温存しといて本当に良かったー(´∀`)

資金が90万の大台に乗ったので無改造プレイの証拠画像……にはならないと思うけど一応パシャリ。

24話攻略後のインターミッション


あと入手したクイン・マンサをせっかくなのでフル改造してみました。……初期状態ですでに改造の必要のない最強っぷりなんですけどね(汗)。

こちらが改造前。

クイン・マンサ改造前



で、改造後。

クイン・マンサ改造後


このゲームで味方機がHP10000超えていることがすでに脅威なわけで。



第25話 ラストバタリオン再び ~LAST BATALION AGAIN~

ジャブロー基地前に到着し、いよいよDC最強の部隊ラストバタリオンとの決着を着けることになります。
相変わらず周囲を囲まれた状況。どこから手を付ければいいのかよくわかりませんがとりあえずマップ下部のギラ・ドーガとザクⅢを倒しちゃいました。

っていうかあとマップ上方からビグ・ザムが2機。HP10000越えが2機も鎮座してるとか割と洒落になってません。
いや、射程8以上で無傷で攻められるし地上ユニットなので例によって大雪山おろしで4割HPを削れますけど。

むしろこのマップは敵増援がやばい。
ハマーン、マシュマー、キャラにラカンにラルと並み居る強敵キャラが強力な機体に乗って攻めてくるので。

なので1機ずつ誘き寄せて丁寧に撃墜していく戦法で攻略しました。
ゲッターシャインは対カロッゾ用に温存してキュベレイには大雪山おろしで対応。命中は70%程度ですので当たったらラッキーくらいの気持ちで。

本当はカロッゾ撃墜でマップ攻略完了なのでそれでさっさと終わらせようかと思ったのですが気が付いたら敵全滅させちゃってました。いやビックリビックリ。
しかもこのマップでは2個目の高性能レーダー入手。これは次のマップで大いに役立つ強化パーツです!

ラフレシアのHPは以前戦ったときより格段に上がっていますが味方ユニットも成長しています。ゲッタードラゴンを中心に攻め、トドメは熱血シャインスパークで決めました。

なんていうか前マップのメカギルギルガンのほうが凶悪だったなぁ。気持ち的にも。



次回、いよいよ最終話。
長きに渡るDCとの戦いに終止符を打つべく、スーパーロボット軍団がDC総帥ビアン=ゾルダークに立ち向かいます。



でわでわ♪

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。