スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二次スーパーロボット大戦攻略記・第六回「遠距離攻撃無効は反則技能」

  • 2009/07/07(火) 20:57:42

・縛り条件

1.ユニット・武器改造禁止
2.クイックコンティニュー使用禁止



考えなしにユニットを動かすとあっさり窮地に立たされたり撃墜されてしまうようになってきました。味方のモビルスーツに至っては命中=即撃墜ということも珍しくなくなってきています。
Zガンダム、登場当初は強力な機体だったのに……。

そんなわけで1マップの攻略を2~3度下見してから攻略方針を決めて攻略しています。お陰で1マップの実質攻略時間がかさむかさむ。
ニコニコで「ネオグランゾンへの道」の動画を見て以来、ウィンキー時代のマップ兵器の偉大さを少しずつ感じ始めています。特にハイメガキャノンの威力は偉大。
使いどころが難しい兵器でもありますが。

そんなわけで攻略記、始めまーす。



第20話 決戦!グラナダ要塞 ~TUG-OF-WAR! GRANADA FORTRESS~

今マップの強敵はハマーン様のキュベレイとキャラのゲーマルク。……ではなく、4ターン目から行動開始するドーベンウルフ&ジャムル・フィンと同時に攻め込んでくる5ターン目の敵増援部隊。こいつらをいかに凌ぐかにポイントがあります。
そんなわけで例によってビーム兵器主体なんだからとグレンダイザーを先行させて最弱武器のビームガンを使わせながらダメージを与えつつ後退する戦法。地味だけど命中=ピンチの法則が成り立ちつつある昨今、手段など選んでいられません。
勝てばいいのよ! 勝てば!



……最近、なんだか自分が卑怯な存在になりつつあるなぁとか思う今日この頃です。



あとあと、1ターン目に敵増援で今作最強ユニット、グランゾンが登場。こいつを囮ユニットでいかに誘導するかも勝負の分かれ目。
んで囮役はひらめきが使えて回避が完璧なメタスinファに任せました。幸い、グランゾンの増援位置付近には再度の敵増援は出ないし。

味方初期配置から見て一番奥に鎮座するゲーマルクとキュベレイですが、キュベレイの移動力が高く先行してきたので袋叩きに。
幸いHP10000越えはキュベレイだけだったので必中を掛けた攻撃のオンパレードでさっさとご退場願いました。
余談だけど撃墜時のハマーン様の顔がウィンキー時代にしては珍しく美しい。思わず写メ撮っちゃおうかと思ったのはここだけの話。



第21話 時間よ、止まれ ~STOP TIME~

下手したら第1話より楽かも知れないマップ。機体改造施していたらまったく苦労しないんだろうなー。

勝利条件は15ターン以内に味方が全員脱出するというもの。
途中、二回敵増援がありますがはっきり言ってザコ。っていうか基地マップでは相変わらず大雪山おろしが強い強い。

このマップの最大の敵は自身の移動力かも。15ターン以内に100マス以上の移動をしなければならないので基本立ち止まってられない。

でも対策を練っていたので12ターンほどで攻略完了。敵がいないとこんなに楽なんだね。



余談だけどビアンはグラナダ基地をすぐに爆破しようと思えばできたんだよね。でもしなかった。
マップとしては蛇足くさい感じはあるけどシナリオ上は意外と重要な意味が込められたシナリオです。
OGでもこのマップの再現シナリオがあればビアンの真意が深まったのだけれど……。
ダメか、あっちはビアンの野望を曲解しちゃってる感じがあるし。



さて、拍手が来ていますのでお返しします。だいぶ遅れたけど(死)。



>自由・・・なるほど 俺の出番というわけだな!!



一瞬、誰よ?と思ってしまいました。ごめんなさい。お詫びに呼吸して二酸化炭素を増やし、地球温暖化に貢献します。<反省の色まったくなし
でも確かに「自由」って入っていますものね。考えなしにあの記事書いたんでそう返してくるとは思いませんでした。あっはっはー。

……うん、あなたは自由です。間違いないっ!



んで攻略記の続き。

次のマップは大気圏突入するマップ。20ターンのターン制限がありますがぶっちゃけそんなにいらんよと思うのですが。
攻略の目処もたったのでさっさと終わらせちゃいたい。

実はその次のマップのほうが攻略しやすそうと思ったのはここだけの話。

でわでわ♪

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。