スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(書きたいっていう)想いだけでなにができるっていうんだ!

  • 2006/12/12(火) 23:01:14

ちなみにこのパロシリーズタイトル、二回目だったりします。一回目の使用では()内が『更新したいっていう』になっていました。いや~このタイトルシリーズ結構使いやすいw

なにを書きたいってそりゃ小説です。でも書けないんですよね。仮にも自作小説を公開s(以下削除)

小説といえば今日はこんなのを買いました。

鍵と扉

呪殺屋


一冊はマリア様がみてる。もう一冊はタイトルとあらすじに魅かれて買ってしまったものです。ビバ衝動買い。
ちなみに今月辺り新刊が出ているんじゃないかと睨んでいたマリみては10月発売、ジュリエッタと紅茶をっていうほうに至っては9月発売です。書店を覗いていなかったにしてもちょい時間が掛かりすぎでないですかとちょっち思いました。

で、本日紹介したいのはこっち。

呪殺屋


マリみてじゃないのはご愛嬌。期待している料理はあとから食すほうですので。

と言ってもこちらもまだ途中までしか読んでいないんですけどね。なんでレビューは難しいです。なので序盤を読んだ感想でもw

とにかく右の赤い服を着ている女の子が天然で腹黒い。それがかなりおもしろいです。マジメだけど情けない左の男をいいように扱っています。この二人の掛け合いがコントみたいで笑えましたw

呪殺屋という裏家業が設定として存在しているのですが、これもなかなか珍しい設定で、話にどんなスパイスになるかなと今から続きを読むのが楽しみです。



でもこのぐらい読もうと思えば一日掛からない量なんですけどね。暇がないなら作ればいいのさwと開き直る。←開き直る方向性が間違っている



本当、明日か明後日ぐらいまでには両方とも読み終わらせたいです。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。