スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

模倣犯

  • 2008/10/15(水) 03:40:32

先日、某テレビ番組で「書籍の作者を答えろ」という問題が出されていて宮部みゆきの模倣犯がその中にあったんです。
そういえば二年ほど前にあの分厚いのを上・下巻と購入しといて途中で放り投げていたな、なんて考えていたら無性に読みたくなってきて、引っ張り出してしまいました。
栞が挟んである場所が最初のほう。そんなに読まないで放り投げてしまったのかな?と思ったのですが。
確か、私の記憶が正しければ最初の事件は上巻の中ほどで一回あっさりとした形で解決を見たような記憶が。それで思い出したのですが、途中まで読んだもののしばらく読まないうちに話がわからなくなって、再度はじめから読み直し、その途中でほっぽっちゃったみたいです。だから先の展開の記憶があったんでしょうね。

二時間ほどかけて50ページくらい読破かな。全体のパーセンテージにしたらほんとうに微々たるページ数ですが、まあ千里の道もなんとやら、コツコツと読み進めていけばそのうち読み終わるでしょう。

小説版・ひぐらしのなく頃に解の皆殺し編(上)も先日購入してしまったわけで、積んでいる本がちょっとあったりする現状……。少しずつ消化していきたいものです。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。