スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキップ・ビート!放送開始~♪

  • 2008/10/06(月) 20:06:04

テレビ東京・あにてれ
スキップ・ビート!



第一話「そして箱は開けられた」
どんな箱かは見ていただければ理解していただけるでしょう。ってなんつー投げやりっぷり。

第一話放送。んー、よくも悪くも無難にまとめられていたといった印象です。特筆すべき点が特に見当たらない……。
いや、そんなん言うたら原作ファンとしての名が廃る。なんとか持ち上げよう。ファイト。

キョーコのキャラがアニメ向きなのかな。もともと感情の起伏が激しい上にメルヘン思考がはたらくわ、思ったことが行動に出ちゃうわで見ている分には楽しい子です。……あれ? キャラクター紹介になっちゃってるしー。
放送開始後のキョーコの第一声を聞いて違和感。いや、ちょっとトーン高すぎくないですか?と思ったのですが第一話前半時点のキョーコは恋する乙女度120%だしこれはわざと高くしているのねと納得。尚に裏切られてイメチェンしたときにイメージどおりのキョーコになりましたし。
考えたら最初の頃の長髪キョーコって意外と忘れられがち? 一話目でいきなりイメチェンだしなぁ。
そういえばキョーコだけでセリフが多いのに一話目にしてイメチェン前キョーコ、イメチェン後キョーコ、天使キョーコ、怨霊キョーコのひとり四役(いや基本的には同じ存在だけど)……声優さんってすげぇ(ぇ)。

無難にまとまっているとか言ったけど導入部として、またキョーコが芸能界を目指すきっかけとなった出来事としては決して軽視できない部分でもあるので、丸々一話使ったのは正解だと思います。これから物語がどんどん加速していきそうな予感がしますし。

次回第二話「戦慄の宴」は場の空気を一瞬で壊す(いい意味で)男、ローリィ宝田が登場するらしいです。もう登場シーンからしてワクワク。
つかもしかして戦慄=ローリィ宝田? だったらこのタイトル秀逸すぎるwww

でわでわ~♪

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。