スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 2008/08/24(日) 23:58:03

臭いものに蓋をするのは必ずしも正しいとは思わないって話。
臭いものを臭いと知っているのは臭いという感覚を知っているからなのであって、臭いということを知らなければ臭いのが不快であることなどわかりようがないのですよ。
なんでもかんでも規制の方向で動けば自然とそうなっちゃうわけで、無理に抑えつけた結果はきっと歪みとなって後から現れてくるんですよ。
確かにこの世に存在するタブー。でも、そのタブーに敢えて触れてみることが大切なときもあるんじゃないかな。
まあ、なんのこっちゃですわな。話半分で流してくださればいいかと。


・甲児最強伝その2

考えたら部隊名が決まった後に甲児が「甲児と愉快な仲間たち」にしようとしてたんだけど大丈夫だよ、今回はもっとアレな名前をプレイヤーが付けたから。
というか某氏の指摘によって基本的に熱血が使えるキャラならどの機体だろうとAI1とタイマン張れることが判明してモチベーションがちょい低下。武器フル改造ボーナスの宇宙適応修正を選べば大丈夫っていうアレな事実が判明。
「こんなのおかしすぎますよカテジナさん!」 あ、彼は出演していませんでしたね。失敬しました。
まあなにはともあれ、MXはいろいろおかしいってことで。
で、甲児君。おもしろいから必要な養成・能力上昇があらかた終わったあとも続けて撃墜数を稼がせていたらシーン9のグレンダイザーの決着シナリオ終了後、814とかいうとっても意図的に撃墜させまくりましたな数字になっております(普通にプレイしていたら多くても200機程度と書けばどれだけおかしなことをしているかわかっていただけるかと)。というかこのゲームでここまで無駄に撃墜数を稼いだプレイヤーって私くらいなんだろうなー。
残りチャプター数は9。ラストスパートかけていこうと思うでありますよ。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。