スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間宮夫人再び?

  • 2007/10/04(木) 08:03:20

今日はニコニコ動画を見ていたらなんか朝日が拝める時間になっているよ? おそるべし、ニコニコの力。

んでまあ、熱中しちゃったのがコープス・パーティーっていうRPGツクールでツクられたゲームなんですが。……怖いです。

ゲーム内容は、ある日学校で怪談話をしていた5人の高校生(もしかしたら中学生かも?)が突然異世界に閉じ込められてしまい、脱出を図るというもの。生き残った人数やメンバーによってエンディングが変わる仕様になっているみたいです。

ゲームを見てまず思ったのが以前にメッセで藤原さんに教えていただいたスウィートホームというゲームのオマージュなんだろうなってこと。

二手に分かれて行動し、双方の行動次第で生き残れる人数が決まるということとか、必要に応じてアイテムを駆使したりして脱出を図っていくことでエンディングが分岐していくことなどが共通していると言えましょう。

んでまあ、ニコニコでアップされていたのは3人生存エンド。なんていうかそれまでにいろんなところで伏線が張られていてエンディングがアレでは救われないなぁと思いました。でも確かにあそこで殺されたわけだからああなって然りなんだなぁと。キーワードは「永遠に続く痛み、苦しみ」
気になる方はニコニコ動画にログインして検索で「コープスパーティー」と入力。

印象に残ったのがディフェンスに定評がある人体模型さん。いや、マジで怖いです。ドット絵であの恐怖はライブラさん家のベヒーモスおじさま以来の恐怖です。ドキッとさせられる恐怖ではないんだけどじわじわと迫られるタイプの恐怖。まさかこの作者、ライブラプレイしたことがあるんとちゃいますか?
掴まるとボコボコに殴られたり首を跳ね飛ばされたりして殺されるみたいです。いやいやいやいや、マジ見ていてハラハラしましたもの。
っていうか怖すぎて自分、絶対にプレイしたくないです。

というかあのスケールの怖さをRPGツクールで表現できた作者の手腕に拍手を送りたいです。話は多少強引臭いところも見受けられますがパズル的に組み立てられたマップはさすがの一言。いい仕事しています。



そんなわけで実は今日、完全徹夜。自分、アホなんと違いますか?
そして、思うのです。

このブログ、いつから書籍やゲームのレビューサイトに変わったのだと。(※昨日の更新も軽いレビューになっていた件)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。