スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェイワード・クリムゾン

  • 2007/10/03(水) 02:21:16

読み終わったー

あれー? これ買ったの結構前だったような気がするんですが。というか明らかに時代に取り残されています。ダメダメじゃんw

まあいいか。マイペースが信条ですし。←そうやって自分を慰めるの



さて、表紙はアイビス=ダグラスよろしく赤い髪の女の子。赤いっていうか紅い。どっちかっていうと開いて一ページ目の構図が反則臭い気がしますがそれはまた別のお話。

全体的な内容を簡潔に総括すると偶然に次ぐ偶然が幾重にも重なり合って大円団を迎えるまでに至るお話って感じ。

ん? 簡潔にまとめすぎ?
いいじゃないですか。私はそう感じたんですから。

ラノベとしてはたぶんおもしろいほう。でも話が無難にまとまりすぎている印象も見受けられて素直に凄いと思えないのも事実。
や、引きのところで明らかに続編作りますって宣言してる(そして、現に続編が出ている)ことを考えると仕方がないんかなーとも思わんでもないですが。

いや、わかりますよ。プロット段階から考えて執筆して推敲して書き直してとかか~な~り大変な作業を経て一冊の小説が出来上がることは。
たぶん、期待していた以上のものがこの小説になかったからのこの感想なんでしょう。ああ、なんか無駄に厳しいぞ私……。

……っていうかもう一回読み込んでみようかな。さすがに三、四ヶ月掛けて読んでいたらそら話がつながらなくなっても仕方がありませんわー。
もう一回読み直してみても普通にしかおもしろいと感じられなかったら続編の購入は見送ろうと思うであります。



あ、ちなみに語るほどラノベを大量に読んでいるわけではないので私の意見はあくまで一意見として受け取っていただきたく思います。っていうか感想にすらなっていないことに気が付いて、皆!



最後に私信。といっても本格的に返すのはまた別にしますので今回は謝辞のみということで。



観空様、リンク貼ってもらってありがとうございます。後日、改めて私信を出させていただきますね♪

はぐれ様、なんか私のほうが勘違いしていたというオチにもうお天道様歩けないくらい恥ずかしくなりましたが、ここで関係が生まれたのも何かの縁ということでよろしくお願いします♪



なんか今月も忙しくなりそうな予感。私に平穏の二文字が訪れるのはいつなのでしょうか?
あ、来ないですか。わかりました。切腹。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。