スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にyoutube

  • 2007/06/18(月) 19:43:44

真・魔装機神OP
どんちゅーすてーいうぃずみー



本当、OPはいいんですよね。曲もアニメもすごく頑張っています。
本家魔装機神と余りにも世界観がかけ離れているためにファンの間では黒歴史にしたいらしいですが、私としてはこの作品、最高とまではいかないけれどキャラゲーにしては頑張っていると思います。

ストーリーは主人公ケイゴが魔装騎士になるところから始まるんですけど、不良っぽい顔に似合わず品行方正な青年です。まずここからして間違っているよな。公式に発表された立ち絵見て誰が目上の相手に礼儀を持って接することができる青年と想像がつくんだと。

キャラがアニメ絵しちゃっているので内容も軽いのかと思ったら意外とシリアス。
あとは戦争に必要な要素もおよそ揃っているんじゃないかな。
国家間の対立、内乱、裏切り、恋愛、小物が大物ぶって独裁、戦火を広げる暗躍者。
なによりラスボスの存在が痛いです。自業自得とは言え、なんだかあのラストはやるせないよなぁと。

キャラの位置的に某変態仮面と被っているとか言うとわかる人には一気にバレちゃうわけですが、真・魔装のラスボスさんのほうが恨む理由は至極正当。なんていうか人間臭さが一番溢れていたんじゃないかな。

ここまでは肯定意見。

このゲーム最大の欠点は戦闘アニメ。3Dの機体が戦闘するため、さぞかし迫力があるのかと思ったら全然そんなことないの。
うまく口で説明できないのでスパロボ作品で比較しちゃうと、スーパーロボット大戦Fのような固定絵時代の戦闘よりも迫力がないと言えばどのくらいヘボいかわかっていただけて?
この要因1つでこのゲームの魅力が大幅ダウンしています。

オススメはしないけれどストーリーは個人的には悪くないと思いますし、暇がありましたらプレイしてみては?

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。