スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・私信返し第20回「タコルカとだぶるらりあっとしたい」

  • 2010/10/31(日) 21:29:45

負:
ProjectDIVA2ndのCD買っちゃった♪
あたい好みの楽曲が多数なもんで。

半径85cmはこの手の届く距離―♪っと。



私信返しいきまーす。






空の色 ~別館~観空様



>ドン引きされそうな事くらいならやれそうな自信はあるのです、ええ。

>ヤな自信だねぇ。
 私も旦那が何かされたら我慢できそうには無いけどさー。

>……子供の事以外で駄猫は本気で怒ったりするのかしら?

>うーん、そもそも怒ってる所が想像できないような~?

>想像されても困ります、穏健派ですから~。

>穏健派はあまり関係ないようにも思えるが……
 で、祭りは参加したがるが体力が持たんから仕方無しに傍観、と言う事が多かったか。

>えーと、まぁ、体力の自信の無さには自信があります。

>また妙な自信だねぇ。
 まー、ソレが観空なんだけどさ。




負:
体力には自信がないのにドン引き必至なことができるらしいんですけどどういうことでしょ?



サラサさん♪
サ:
肉体的に責めるより精神的に責めるほうが得意ということでは?



負:
ああ、言葉攻めのタイプでしたか。……ドS?



サラサさん♪
サ:
だからなんでそっち方面の発想しかできないんですか(汗)。



負:
あと経験則として普段怒らない人がキレると本気で怖いもんです。サラサさんとか。



サラサさん♪
サ:
……え?



負:
いんや、なんでもないっす。



>礼儀に関しては所々に「?」と思う所もありますが、熱い主人公像としては相当レベル高いですよねぇ。

>生みの親……と言うか創造主に関しては、ジャンピング土下座に定評のある悪の科学者だけどねぇ。

>コミカルな面が強調されやすいけど、結構極悪だからねぇ、あの博士。
 予算さえあれば完璧なロボットが作れるとかだったらしいけど、ゼロを見る限り嘘じゃないと思ふ。

>実際、ウン百年経った先の世界ですら通用するロボットを作っちゃってるしねぇ。
 コピーボディで倒しちゃったけど。

>身体はコピーでも中身が本物なんだからそれで良し、って事で。
 で、Fallout3の主人公は、プレイヤーのプレイスタイルで千差万別ですねー。




負:
ジャンピング土下座はもはや様式美ですな。外伝的作品を加えたらあの人何回土下座してるんだろ?



サラサさん♪
サ:
それでも何度も立ち直って世界征服しようとする精神はすごいですよね。その情熱をもっと別なことに使えばいいのに。



負:
まあその執念でゼロを組み上げたっぽいし……、なんだかんだライト博士をライバル視していてみたいだけど、晩年の野望はもはや打倒ロックマンに変わっていたんじゃないかな。



サラサさん♪
サ:
いつの間にか野望の障害のほうが目的に変わっていたと?



負:
手段と目的がすりかわるとかよくある話。

Falloutのほうはプレイスタイルで変わるってことだけど、武器調達しまくって歩く火薬庫になれれば、バイオ的に言ってナイフプレイみたいな地味な戦い方もできないことはないという感じでしょうか。



にわとりRadioはぐれ様



>♪でびーるちょっぷ(ry

>あんたがそれ言ったら、洒落にならないから。

>ちょっとノッテみました。

>ノリかいっ。
 腰の方は、手遅れです。

>マッ?

>このおっさん、10ウン年前にやっちゃって、それを引きずっているから。

>実話なんで、否定出来ない orz




負:
ならばこちらはダイビングピーチボンバーで対抗……



サラサさん♪
サ:
って当然のようにズボンを下ろさないでください!!



負:
むう、止められてしまった。てかこれで向こうにネタ通じてなかったら完璧セクハラだなぁ。



サラサさん♪
サ:
通じてもセクハラですよぅ(TДT)



負:
まあ、それはともかく。

それはご愁傷様です。こっちとしては何も言えねぇー……。



サラサさん♪
サ:
私たちには痛みがわかりませんものね。



負:
やる直前までいったことはあるからなんとなくわかるかもしれないけど。



サラサさん♪
サ:
え? そうなんですか?



負:
とりあえず立ちあがるだけでも一苦労だよ。激痛が走るんだもん。
あと腰とは別の個所の怪我からの推測になるけど忘れた頃に痛みがぶり返したりするんじゃないかな。



サラサさん♪
サ:
すごく厄介なんですね……。



>何故に?

>単に、デジカメ写真サンプルで、うp日をおおよそ思い出せるのが、桜の写真なだけ。

>それ以外は、どっかにあったんだよなぁ→探しきれずに時間切れになるんで、即中止。

>それ以外のうpした被写体って、モンハンリザルト画面か……




負:
百聞は一見にしかず。実物見せてもらってすごくわかりやすかったです。



サラサさん♪
サ:
○○画素と言われても、正直ピンときませんでしたものね。



負:
それにしても少ない時間の中で手間を惜しまず探してくださったんですね。
遅くなりましたがありがとうございます。



ゲーム電撃ミサイル2005 S.D漆黒の死神様



>多分、予想通りだと思って良い。
 仕掛けたのは、其処に居る人なんだが。

>何か言った?

>・・・何も。

>?

>で、事の発端は何だったんだ?

>つコレ

>完全にネタバレになっちゃうけどね。




負:
はははは、やっぱり予想通り?



サラサさん♪
サ:
あの……ひとりで勝手に納得されても……。



負:
んできっかけがまりあ✝ほりっくですか、なるほどなるほど。



サラサさん♪
サ:
それはいいのですが、なにがネタバレなんですか。



負:
たぶん、リンク先の金髪の美少女が実はアレってこと。
……それ以外の秘密だったら完璧に俺の想像の範疇外っす。



サラサさん♪
サ:
アレ? アレってなんですか?



負:
んーと、おとk……おや、こんな時間に誰か来たようだ。



サラサさん♪
サ:
や、誤魔化して逃げるにしてももっとうまい方法を考えてくださいよ(汗)。






負:
1stのアルバムも欲しいなぁ。
中古ででも売ってないかしら。

でわでわ~♪

スポンサーサイト

新・私信返し第19回「時代が二人を引き裂こうとも」

  • 2010/10/29(金) 23:05:17

負:
この愛は永遠に変わることはない(キリッ



サラサさん♪
サ:
私信返しいきまーす。



負:
Σ(゚ω゚;完全無視とかひでぇ!!






空の色 ~別館~観空様



>子の笑顔は親にとっての宝なのです、ええ。
 それを奪おうものならDead or Deathですねー。

>選択肢になってない気がするけど、まぁいっか。
 子供含めて、親も仲良けりゃ確かに不安要素はナッシングになるよねぇ。

>穏健派だったりする主にはソレが一番良いのだろうしな。

>……結構自分から進んで馬鹿やってるのに、穏健派?

>こう見えても平和主義者でして。
 事なかれ主義とも言いますが。




負:
選択肢は自ら手を下す(Dead)か、じわじわとなぶって生きていけなくする(Death)かの違いでしょうかね。



サラサさん♪
サ:
ほどほどで許すっていう選択肢はないんですね(汗)。



負:
返事を聞く限りだとそうだろね。
もしそうなったら、観空さんの怒りたるや想像を絶しますなきっと。ナムアミダブツナムアミダブツ(違)。

あと観空さんは基本的には事なかれ主義だけど、やるときはやる性格ってことですかね。



サラサさん♪
サ:
お祭りごととか好きそうですよね。やるつもりはなかったのにいつの間にか中心人物的立ち位置にいたりとか。



>セイバーとバスターが無事なのは、単純だからこそ長持ちすると言う訳か。

>で、毎度壊してしまってましたがゼロ4辺りではちゃんとお礼を言ってたりしましたっけ。

>何度も壊して直して貰ってたら、幾らぶっきらぼうなゼロでも礼の一つも言いたくなるんだと思ふ。
 で、ミュータントはソレとは違いますねー。

>正解は、Fallout3の主人公でして。
 参考例置いておきますねー。




負:
3序盤でもリコイルロッドについて「使いやすそうだ」とかちゃんと感謝の言葉を述べていますしね。
クールで熱くて優しくてカッコよくて礼儀も正しい。……おい、誰ですかこんな完璧超人生んだの。



サラサさん♪
サ:
確かに、話を聞くと欠点らしき欠点が見当たりませんね。



負:
あとFalloutの主人公については……。
えーっと、向こうのスレ(?)読む限り、パンツ一丁で銃火器振り回してせん滅する光景しか浮かばないんですけど。



サラサさん♪
サ:
うーん、想像したらいろいろとシュールですね。



負:
今度プレイ動画でも見てみようかしら。きっと今のイメージが変わるんじゃないかと思うー。



にわとりRadioはぐれ様



>真剣もどきじゃないの。

>むしろ、チョップじゃないか。
 ツッコミ程度でも、グー殴りなんだから。

>それは、うちだけだと思う。

>家具は中身出して、手伝い1人いれば何とかなるんだけど……

>まだカオスタワー素材(※本の山)健在?

>はひ。




負:
ツッコミ程度で裏拳とは危険なっ!(※マジで危ない)



サラサさん♪
サ:
や、正拳だと思いますよ(汗)。
チョップも脳天を直撃するような鋭いものみたいですけどね。



負:
それこそ危険だって(笑)。

本の山は溜まると結構な重量ですよね。腰だけは痛めないように気をつけてください。介護業界にいる人間としてマジで心配。



サラサさん♪
サ:
一度やってしまうとクセになって何度も痛める羽目になるんでしたっけ?



負:
うん。基本、あんまりあれこれ考えないでやってるけど、腰だけはやらないように気をつけてるから。



>元画像残っていたかなぁ。
 残っていてもうp出来るか、怪しいけど。

 あ、全部 桜。

>何故?

>元が大きすぎて、サイズ制限に引っかかるかもしれないから。
 劣化は、元は約2800×2100のJPEGだからどーにもなりません。

 ……実の所、縮尺して背景素材に使うヤツだから、「劣化? もーまんたい」だったり。




負:
掌を返すのが早すぎて申し訳ないというか、前言撤回。ボヤけていて良かったと思いますよ。



サラサさん♪
サ:
本当に早っ! どうしたんですか、急に?



負:
加工絵見たらイラストに合わせると無駄にリアルなのより少しボヤけているくらいのほうが丁度良さげに見えたもので。

それにしてもこの時期に桜の話題とはこれいかに?



サラサさん♪
サ:
夏でもコタツを出しているようなものでしょうかね?



負:
なんか微妙に違う気がする……(汗)。






負:
そういやもしかして今日ハロウィンだったりするん?



サラサさん♪
サ:
んー、違うような気がしますけど。
とりあえず、Trick or Treat?



負:
つ飴玉

でわでわー♪

新・私信返し第18回「タイトルが思いつかなくて後から入れようとすると入れ忘れて投稿するとか本当によくあること」

  • 2010/10/27(水) 22:03:41

サラサさん♪
サ:
負け犬さん! 前回、嘘を吐きましたね!!



負:
うん、ついたけど~。じゃあ正解発表ということで。
で~んでんむ~しむし♪



サラサさん♪
サ:
か~まどうま~♪



負:
Σ(゚Д゚;それ全力でやめてーっ!!!






空の色 ~別館~観空様



>一家、の中に一緒に入って欲しいのですが、どうなのでしょうかとちょっと心配でして。
 雰囲気的には、鈴奈の方が一歩引いてる感じはありますけど。

>後から婚姻したから、って事でねぇ。
 観空は全然気にせず両方可愛がってるみたいだけど。

>娘だって可愛がってるのだよ(ぎゅー

>……♪

>んー、まぁ仲良きことは良いこと、と言う事だな。
 見ていて和むし……




負:
こういうことって子供のほうが順応が早かったりしますものね。



サラサさん♪
サ:
あの二人の笑顔には本当に癒されますね。



負:
んだんだ。観空さんが可愛がるのも無理ねぇべよ。
親同士も、今は距離の取り方がわかんないだけっしょ。こればっかりは交流重ねてお互いを知っていくしかないんじゃないかと。



サラサさん♪
サ:
私たちにできることはないんでしょうか?



負:
間を取り持ってあげることじゃない?
二人きりだと会話しづらいときには結構有効だと思うですよ。問題は私たちがお二方と交流がそれほど深いわけじゃないことですけど



サラサさん♪
サ:
消去した部分に関しては今回は聞かなかったことにします(汗)。



>男でも漢に惚れる事はあるのですよ、とー。
 ちなみに日常生活的な面だと、結構大雑把で物を良く壊すらしいですが。

>武器の扱いとしては上手いけど、道具としての長持ち方法は無理っぽそうな性格なんだろねぇ。
 元々は戦闘用だし、あんまり日常方面での適性考えてなかったのかも。

>そりゃ、打倒Xみたいな感じで造られてるからねぇ。
 でもそんな相手と親友になるとか結構素敵。データ化して存在してたっぽい生みの親はソレを見てどう思っていた事か。

>多分何やってんだオイ、状態だったんじゃないの? よく分からないけど。
 で、核融合は放射能漏れる心配が無いとかどうとか聞いたような気がするけど、あんまり信憑性はないけどさー。




負:
元々の開発コンセプトが“破壊ロボット”らしいですからねぇ。ルーツ考えると納得。
で、シリーズが新しくなるたびに武器をぶっ壊してますねぇ、確かに。



サラサさん♪
サ:
なんだかそう聞くと道具を与えたらなんでも壊してしまうみたいに見えてしまうんですけど。



負:
そうなんじゃない? 使えるものは鋏だろうと武器にしちゃうと思うし。
敵を完膚なきまでに叩きのめすことを優先するから武器の耐久度なんか気にしないと予想してみる。



サラサさん♪
サ:
で、放射能は漏れないらしいですけど。


負:
今日、久しぶりに地霊やってみて、戦闘空域(?)考えたら放射能よりも灼熱地獄で焼け死ぬほうが先のような気がしてきました。



サラサさん♪
サ:
どちらの最期がマシか考えてみて、冷静になってみるとどっこいどっこいですね。



負:
個人的には、できれば迎えたくない死に方堂々の一位です、両方とも。

あと最終決戦ミュータントってX-MEN?と当てずっぽうで言ってみる。きっと間違いに違いない。



にわとりRadioはぐれ様



>只今不在の、”奥さん”だからなぁ>問題の人
 ちなみに、もーそうするのは自由だけど、文章にすると死人が出るので、終日規制。

>むとんちゃく?

>むしろ、ケチな方。

>というか、今は絞らないと、後(数ヶ月)で体力的に死ねますからね。

>そそ。
 つか、マジ早いぞ、きょうびの大工は~。

 ※只今の生活事情:家建て替えのため、すぐ隣の賃貸を仮住まいにしている最中。




負:
ハリセンの時点で冗談ですけどね。
どうでもいいけど相手方、ハリセンで挑んだら容赦なく真剣で斬りつけてきてくれそうなイメージ。



サラサさん♪
サ:
勝ち目がなさすぎというか人生が終わりますね(苦笑)。

で、絞るって何をでしょうか?



負:
体重? 体力的にってことなんで引っ越しの荷物運びのことを言われているのではないかと思います。



サラサさん♪
サ:
ああ、重たいですものね、家具。



>どっちかっていうと、撮れればいい方。
 600万でも、携帯のカメラよりは鮮明だけど……でかすぎて、縮小しないとうp出来ないのが難点かな。




サラサさん♪
サ:
リンク先の写真を見てみた感じ、どう思います?



負:
綺麗ですけど、よく見ると桜(梅?)が若干モザイクっぽくなっていて少し残念かもなんて思いました。



サラサさん♪
サ:
あー、言われてみれば確かに。



負:
目も当てられないほどではないですけどね。なるほど、そういう意味で言ったのかは知りませんが確かに「撮れればマシ」なほうなのかも。
もっとも加工した結果、ああなっているだけで元画像はもっと綺麗なんじゃないかなとも思ったりしますが。






負:
ブログの右側にツイッターを表示させるように改造しました。



サラサさん♪
サ:
取り留めもない上に意味不明ですが。



負:
それは言わないお約束(苦笑)。

でわでわ~♪

新・私信返し第17回「

  • 2010/10/25(月) 21:43:23

負:
正直ネタがないんですけどどうしたらいいんでしょうか?



サラサさん♪
サ:
無理に捻出しようとしないで私信返しに移行していいと思いますよ(^^;

というわけで、私信返しはじめまーす。






空の色 ~別館~観空様



>マリみてなら読んでましたので、把握できますよ~。
 ……ただもう読めそうに無いですが。

>色々あるのさー。
 で、胸以外を見る気ってあるの?

>そりゃー胸好きだけど、大して何とも思ってない人のを見ても「小さい、大きい」程度くらいしか思わないのだよ。
 やっぱ好きな人の胸じゃなきゃねぇ。

>両者とも、付き合い始めた頃は貧の方だったしな。

>鈴奈は私はHP始めた頃からの初期からの付き合いですし、シリアルは恋人期間が長かったりとまぁ色々ありまして。
 ……最近は、この二人の仲が良くなってくれないかなーとか思ってる訳ですが。




負:
知ってて、良かったー。
ウチも途中から話がマンネリ化してきたと思ったら読めなくなっちゃいましたね。
個人的には“レイニー・ブルー紅薔薇パート→パラソルをさして”の流れがマリみての至高だと思っています。
特にレイニー~は黄・白と仲違い→紆余曲折経て仲直りだから紅薔薇姉妹もと思ったらあのラストだもんなぁ。



サラサさん♪
サ:
あのラストって?



負:
すれ違いが修復されないままに次巻へ続く。レイニーは短編集扱いだけど紅パートだけパラソル~と地続きになってるんですよ。
メタ的な発言をすれば、最後には仲直りするだろうと思わせた構成が凄いと思います。物語としても、あわや姉妹解消というところまで行きましたが最後には仲直りして絆も深まりましたからね。紅薔薇姉妹の転機であったのは間違いありません。



サラサさん♪
サ:
お互いを見つめ直す機会になったんですね。



負:
んで、観空さんの奥さん二人がそんなに仲が良くない……というか、そもそも交流がないそうなんですが。



サラサさん♪
サ:
お互いに挟まれる形にいますから確かに仲良くしてもらいたいという気持ちはわかりますね。
決して修羅場にだけはなりませんように。



負:
まあ、こればっかりはコミュニケーションを図ってお互いを知ってもらうしかないですよねぇ。私含め周囲がそれとなくはたらきかけるとかはできなくもないと思いますけど。



>自分の出生とかで悩んでた分がすっかり抜け落ちて、憂いが無くなったモードなのでしょうねぇ。
 だからこそのあの一貫性を発揮できるのでしょう。

>シエルも惚れてる描写みたいなのもあったよねぇ。
 女性レプリ助けてキスした事をシエルに知られたら怒るから、内緒にしてねとか言われてた事もあったような。

>あー、あったねぇ。
 何とも可愛い嫉妬というかなんと言うか。

>やらされてる事は、パシリ一辺倒だけど。

>……シエルは技術者側ですから、しょーがないって事で。
 あ、スペカは地霊殿辺りのお空のスペカとか名前が特に酷かったですねー。

>地獄極楽メルトダウンとか、核反応制御不能とかだっけ。
 ……放射能ヤバくないかなー?

>神の力で何とかなる。
 ……って事にしたら良いと思います、ええ。




負:
シエルが惚れるのはしゃーないでしょ。
私でもゼロが目の前にいたらきっと惚れますもの。



サラサさん♪
サ:
ええっと……男性型のロボットですよね? ゼロって(汗)。



負:
(一応)同性だろうがすごいと思ったら認めるほうですゆえにー。
それにあんないい男を目の前に頬を赤らめるなってほうが無理ですから。



サラサさん♪
サ:
それをあなたが言われるとなんだかおかしくなるんですって(苦笑)。

と、放射能とか聴こえましたけど大丈夫なんでしょうか。



負:
あー、大丈夫なんじゃない? だってほらゲームだし。



サラサさん♪
サ:
身も蓋もない意見……。



負:
っていうか名前自体は至極マジメだから気にしなかったけど確かにヤバイっすね。核融合とか。



サラサさん♪
サ:
大爆発が起こったら大惨事ですものね。



にわとりRadioはぐれ様



>問題の人は、防音だけはしっかりしている別の部屋で、べたついていますけどね。

>たまには、旦那待ってないで、押しかければいいのになぁ……って、それを言うのは野暮か。

>野暮ですよ。

 それで、お二人が踏み込まない話は?

>色々あるけど、真っ先にお給料の話。
 いくら貰ったかなんて、「自分がみみっちく思える」からアウト。




負:
よろしい、(問題の人相手に)戦争だ。



サラサさん♪
サ:
あの……ハリセンを片手に持ちながら言っても迫力がないんですけど(^^;
でもまあ、音が漏れないのであればいいんじゃないですか?



負:
その分妄想がかきたてられ……と、それはさておき。

お金の話は然るべきときにだけするほうが確かにいいですね。



サラサさん♪
サ:
まったく無頓着というのも問題ですけど、収入が愛する条件のすべてではないでしょうし。



負:
少なくともいつの間にかお金に使われている人間にはなりたくないよねぇ。



>あー、620万な。
 買ったの、3年も前だからなぁ。

>でも、買い替え予定は無し~

>動かなくなるまで使い倒して、何が悪いっ。




負:
そのもったいないお化けを恐れる精神はすごくいいと思いますよ!



サラサさん♪
サ:
ある年代を境にまったく理解できなくなるネタですね、たぶん……。



負:
んでも620万でも相当鮮明に写るのかな。
よほど気にしない限りはそこそこので手を打っても良さげな気がしますけど。



サラサさん♪
サ:
基本、写真には無頓着だし、とりあえず撮れればいいと思っているほうですものね。



負:
あと人物を相手にシャッターを押すのがなぜかちょびっと苦手ってのもあったり。
頼まれたら容赦なく(!)撮りますけどね。



負:
で~んでんむ~しむし か~ぶとむし~♪



サラサさん♪
サ:
お~まえのあ~た……あれ?



負:
でわでわ~♪



サラサさん♪
サ:
かぶ……え? え? 何か違うような……?

新・私信返し第16回「とりあえず一ヶ月目」

  • 2010/10/23(土) 21:51:12


Lovely Cat Pop“Chat!Chat!Chat!”/ポップンミュージックポータブルより



負:
仕事中、この曲が頭ん中をエンドレスリピートして困ったニャー。



サラサさん♪
サ:
いえ、猫化しなくていいですから。

あと今日でとりあえず私信再開して一カ月経ちました。
至らない点多々あると思いますがこれからもよろしくお願いします♪



負:
てわけで、その勢いのままに私信返し突入しますのー。






空の色 ~別館~観空様



>姉属性ですかー。
 年上属性とは異なるのですよねぇ。

>ジャンルが細分化されすぎていて、把握するのも一苦労だがな。

>シンプルに言うならば、私は胸一筋ですねぇ。
 あ、内面になると話は別になりますが。

>内面って、観空の嫁で考えると……んー、何だろ?
 シリアルちゃんは従順かつドM属性っぽいし、鈴奈さんは年上属性?

>そこはアレ、フィーリングってヤツで。抱き締めたりした時とか凄い可愛いし。
 あと絶対領域は、個人的にはあんまり重要視はしてなかったり~。

>全く興味が無いという訳でもないが、特別優先するほどの属性でもない、と言う程度か。

>生足好きってのもありますからねぇ、私。
 あ、でもたまには黒ストを堪能したくなる場合もありますが。

>……用は気分次第と、ウン。




負:
感覚で言うと年上属性のほうが姉属性より広い感じがするかもー。
どんなのが好きかについては「マリア様がみてる」の小笠原祥子のような凛とした姉キャラが好きってところですかね。一巻読めば大体わかるので余裕があれば読んでみてください。



サラサさん♪
サ:
さりげない宣伝^^;

胸もいいですが、その人自身のこともちゃんと見てほしいなんてちょびっと思ったりもしますね。



負:
そこはしょうがないと思って。男って自分の欲望に忠実な生き物なの。



サラサさん♪
サ:
それ、自分で言っていて悲しくなりません?



負:
うん、ちょびっと思った( ̄ω ̄;



>こういうタイプの主人公は見てて安心出来るから好み。
 んで、スペカは正にその通りのシステムですねぇ。




負:
っていうかX時代のゼロから迷いだけなくした感じですよね。
悪には容赦ないけど、仲間を想うところなんか。



サラサさん♪
サ:
自分の正義がブレないから、まっすぐに突き進むんですよね。



負:
自分は迷わないのに、シエルには迷ってもいいなんて言う辺りも彼の優しさなのかもー。

で、スペカのネタ的な名称か―。
そこで遊ぶようになる前の東方中心にプレイしている(紅、妖、永の辺り)せいでわからないな。



サラサさん♪
サ:
まったく思いつかないんですか?



負:
弾幕なら星蓮船だったかの聖白蓮のゲンコツはさすがに笑いましたけどね。
ぱっと思いつくのは、蓬莱山輝夜の「蓬莱の弾の枝」くらいかなぁ。



サラサさん♪
サ:
え? なにかおかし……あ、おかしいですね。



にわとりRadioはぐれ様



>誰かさんを含めた一部夫婦は、惚気と書いてお盛んと読む状態ですからね。

>まったくで。
 さっきも、惚気でそのまま突入したからなぁ。

>著名な方のは……「付かず離れず」?




負:
お盛んなのはいいですけど空気を読んで見えないところでやっていただけるとすごくいい気がします。



サラサさん♪
サ:
いいんじゃないですか? ベタつくのは本人たちの自由でしょう?



負:
そう言われたら返す言葉がないんですけどねー。

それにしても的確に要約されましたな。
というのも、お互いを信頼し合っているなら適度な距離も保てるからなんですって。
どんなに親しくても踏み込んではいけない領域があるってことですな。



サラサさん♪
サ:
まさに、親しき仲にも礼儀あり、ですね。



負:
あはは。人と関わるときの基本でもありますね、そう考えると。



>60万って、いつの話だ?
 30万は、すでに、(UFOキャッチャー景品の)チャチなおもちゃカメラ程度だから。

>今は、最新コンパクトタイプが、1000万以上だからねぇ。

 ※ちなみに、一眼レフタイプが1200万~。




負:
時代は我らのずっと先を進んでいたようです。どうやらもう引退だな、これは。



サラサさん♪
サ:
悔しいですがそうするしか……。
っていやいやいやそんなことないですから! そこで意気消沈してどうするんですか!?



負:
珍しくノリツッコミありがとう。

今の主流は1000万か~。それ聞くと確かに30万ってめちゃくちゃ低いですね。



サラサさん♪
サ:
例えるならカメとチーターの時速ほどの性能差でしょうか。
購入を迷う理由もそれなら納得です。



負:
相変わらず月並みで恐縮ですけどご自分の納得の行く選択をされてくださいね。



サラサさん♪
サ:
う~ん、あなたには言われたくなさそう(苦笑)。



負:
ボクもそう思うー。






サラサさん♪
サ:
一鳴き呼んだときには~万難排し来なさい~♪
寂しい思いなんてさせたら~知らないから~♪



負:
サラサさんまで壊れたーΣ(゚ω゚;;;

でわでわー♪

新・私信返し第15回「ピンポイント誤爆」

  • 2010/10/22(金) 00:03:21

負:
久しぶりにアクセス解析でキーワード検索調べてみたらさっそく「クラリス クラリース!」でピンポイントな検索をされている方がいたんですが、なにがあったwww



サラサさん♪
サ:
何回か前の私信の前座のネタでしたよね?



負:
もう笑うしかないでしょコレは。

私信返しいきまーす。






猫と鷹の語り宿藤原様



>ちなみにお馴染みマジンカイザーは序盤で原作終了するそうだ

>呂「まぁ、JとかWでやったあしゅら男爵の漢っぷりは見たいけど・・・・飽きてきたしなぁ」

>ル「機体参戦ってだけだと正直ルージュだけじゃね?っと思うんだけど」

>まぁ・・・・発売に期待かな・・・・・・
 それより、乳揺れはあり(ry




負:
乳揺れはあるでしょ。少なくともゴーダンナーの女性型ロボットは。



サラサさん♪
サ:
ロボットが揺れるって冷静に考えるとなかなかにシュールですね(笑)。



負:
うーん、あと個人的には最大のライバルである甲児とあしゅら男爵の共闘が生きているうちに見られたらなーと思うんですけどね。
お互い好敵手と認めている者同士が一時的とはいえ手を組むシチュエーションってなんか燃えますよね。



サラサさん♪
サ:
いずれは決着をつけないといけない相手だとわかっているからこそ、なのかもしれませんね。



空の色 ~別館~観空様



>スレンダー巨乳、ロリ巨乳、その他色々ありますがやっぱり胸が一番の原動力になりますねー。

>あちこちに臆面も無く公言しっぱなしだからな、主。

>こういう場ですから、自重はしても意味ありませんし。
 娘には聞かせられませんが。




負:
ちなみにあたいは姉属性に弱い傾向にあるらしいです。中学の友人曰く。



サラサさん♪
サ:
いや、そんな昔の話しなくてもいいし、観空さんに対抗して公言しなくてもいいですから……(汗)。



負:
まあでも最近は燃えヒロインですかねぇ。アイビスとか御坂美琴とか。

で、話を戻して。
観空さんは二の腕のぷにぷに具合に萌えるということでしょうか。
うーん、よくうなじに女性らしさを感じるって意見を聞くのと同じ感じでしょうか?



サラサさん♪
サ:
ああ、ちらりと見せる素肌に……ええと、なんて言えばいいのかわからなくなりました。



負:
スカートの絶対領域の見えそで見えないところとか意外とこうそそr……



サラサさん♪
サ:
それ以上は言わせませんからねっ!!



負:
(゚3゚)ブーブー



>ゼロ1のEDで、俺は迷わないとか目の前に敵が居たら叩き切るまでだとか、格好良いですよねー。

>クールで熱いって良いよねぇ、ホント。
 下手に格好付けてる訳じゃなく、素でアレだから良い感じ。

>あ、それとゼロコレのイージーモードの難易度は流石にどうかと思う今日この頃。
 んでまぁ、東方は何か色々あったけど最後はみんなで宴会だー、が基本だったり。




負:
Xシリーズのゼロも知っていると、余計にゼロらしいって思えますよね。
X2のΣ戦前の「俺はお前が嫌いなのさ」とか。



サラサさん♪
サ:
自信に裏打ちされた実力があるからこそ、かっこをつけたセリフにも説得力が出るんでしょうね。



負:
はい♪ まさにそんな感じです♪

東方のスペカルールは、弾幕に名前があると、ひとつの区切りとして楽しめるってのもあるかもしれませんね。



サラサさん♪
サ:
それってどういう意味ですか?



負:
うーん、予告なく弾幕が来た時と、宣言後に弾幕が来たとき。プレイヤー側はどちらのほうが変化を感じて対応できるか、みたいな?
宣言すれば「ああ、あの弾幕が来るな」ってわかって構えやすくなるじゃないですか。ゲーム攻略上の意見でアレですけど、「人間と妖怪が対等に勝負するため」という理由以上に、プレイする側にとってゲームを攻略しやすくなったり、ひとつの試練として捉えられたり、さらにひとつひとつ攻略していく楽しさを感じられたりしていろいろ合理的だと思うよってこと。相変わらず文が長くなりがちだなぁそれにしても。



サラサさん♪
サ:
ああ、ステージの中の小目標をクリアしていく感覚なんですね。
小さい目標からこなしていけば大きな目標に一歩近づけますものね。



負:
ういうい。
大体そんな感じだと思うです。



にわとりRadioはぐれ様



>他人の駄々甘空気は、放置率が高くなりましたね。

>そりゃ、しょっちゅう旦那と惚気ているのがいるからな。
 さっきも反応していたし。

>サセーン。




サラサさん♪
サ:
ああ、最上級の手段に放置があったんですね。それは思いつきませんでした。



負:
いや思いつかなくていいからw てか同意もしないでくださいwww
第3回くらいの新・私信でも書いたけどマジでやられたら凹むから(笑)



サラサさん♪
サ:
でも、惚気るばかりが愛ではありませんよね。



負:
んだんだ。
さる著名な方曰く、「真に愛情を持っている関係ならば必要以上に寄りかかることはない。だからその関係は周囲からみるとむしろそっけないことのほうが多い」んですって。
あたいもそんなパートナーを見つけてみたいわね。



サラサさん♪
サ:
いや、その手の中途半端にマジメな発言が一番返答に困るんじゃないかと思うんですけど;



>……。 orz

>他人事じゃないのが混在と。

>そういえば、ドライブレコーダー買うとか言ってなかった?

>言ったけど……最初に見た店は、種類数に不安があったんで別の所に行く予定中。

>……後、カメラの画素数見て、「こんなんでいいのか?」 と思ったり。

>いくつ?

>どれも、30万画素。

>「「はぃ?!」」

>もーちょっと上だと思ったけど、案外低いんだねぇ。




負:
ありゃ? 知らず知らず地雷を踏んだパターン?



サラサさん♪
サ:
うーん、みたいですね。
探られたくなさそうですし、この話題はここでとめましょうか。


負:
んー、ですね。

で、カメラの画素数って今はどのくらいが主流なのでしょう? 60万くらい?
カメラ関係はとんと無頓着なので教えてせんせいさーん。



サラサさん♪
サ:
私も……恥ずかしながらわからないんですよね。






負:
ちなみに「ヒーロー戦記」が元ネタ。
あの頃のコンパチヒーロー作品は適度に小ネタが入っていたから楽しかったな。

でわでわ♪

新・私信返し第14回「ちゃーらーへっちゃらー」

  • 2010/10/20(水) 00:25:14

負:
ポップンミュージックポータブルに手を出したら思いのほか嵌まってしまった。というか好きな楽曲ばかりなので俄然モチベーションが上がる上がるwww



サラサさん♪
サ:
収録楽曲は近作ポップンの曲が中心なんですね。



負:
とりあえず「ラメント/雫」が入っていなくて残念と思っていたらまさかの隠し楽曲登場だったのが嬉しかったですね♪

私信返しいきまーす。






猫と鷹の語り宿藤原様



>問題はキラ側とシン側、もしくは原作終了後とか、どれになるんだろうか・・・・

>呂「多分そろそろACEとかみたいに原作終了ってのがあると思うな」

>コンバトラーとかは・・・・考えるだけ無駄か




負:
種はKがキラ側中心だったから、今回はシン側主体に描かれそうな気がします。
個人的には変態仮面クルーゼとレイが同じ戦場で共闘して味方部隊と戦うみたいな展開があったらいいなぁ。



サラサさん♪
サ:
その2タイトルが同じ作品に収録されたスパロボって意外にもこれまでなかったんですね。



負:
Kも両作参戦扱いなんですが、種は機体のみの参戦扱いでしたからね。
同時参戦でどんなクロスオーバーが飛び出すか、今から楽しみです。



空の色 ~別館~観空様



>腕やお腹周りがほっそりとしてて、それで胸とかが良い膨らみ具合だととても良い理想と言うかなんと言うか。
 やっぱ書き手の趣味が出てくるんだろうねぇと。

>主の場合は、露骨過ぎるほど趣味が見て取れるしな。

>その辺りにブレはありませんよ。
 趣味万歳~。




負:
そうそう。スレンダー巨乳万歳ってことで。
描き手の趣味ってのもわかるな~。自分の好きなタイプを描いたほうが筆が進みますし。



サラサさん♪
サ:
でも自分の理想にこだわるあまり、追及しても満足できないのもそういうタイプなんですよね?



負:
うん。こればっかりはね。
ほどほどで満足することも覚えないとキリがないっすよ、ホンマホンマ。



>BGMは燃える演出とかの重要な要素の一つですよねぇ。
 とは言えあの場面、無限湧きなので逃げるしかないのですが。

>でもまぁ格好良いから良し、だけどねぇ。

>そのとーり。
 あ、天子は構ってちゃんで間違いないと思います。

>悪意があるかどうかは……大体が天然か、あの世界。




負:
ゼロ2のあのシーン後は確かにアレですけどね。でも無限湧きパンテオンを一定数倒した後に出るメッセージも内容は「逃げの選択」なんですが、ゼロが言うとかっこいいんですよね。



サラサさん♪
サ:
伝説のエイユウだから、でしょうか。



負:
うんにゃ。「ゼロだから」だと思うよ。
あ、ご報告ー。ゼロコレ買いました。ゲームシステムは単純移植だけど、イヤホンで聴いたらBGMのアレンジ具合がハンパないことになってますね。重低音サイコー。

あと東方のキャラって基本天然で腹黒だと思うー。



サラサさん♪
サ:
というと?



負:
会話のほとんどが冗談の塊だしさ。弾幕戦は本気だろうけど、スペカルールがあるにしても本気で潰し合おうとはしていないと思いますよ。



にわとりRadioはぐれ様



>他人の駄々甘は痛いけど、自分方向向きの駄々甘は、恥ずかしいから。

>マッ~♪(※2424)

>なんか、「ほほぉ」な笑いなのは気のせいか?




負:
ふむ、じゃあ今度からはぐれさんを困らせるときには駄々甘な空気を送ればいいんですね。



サラサさん♪
サ:
いや、なんで困らせることを前提に話しているんですか(汗)。


負:
いや弱点さらすってことはいぢってほしいって意味なのかなぁと。



サラサさん♪
サ:
そういうのじゃな……。
ま、いいですけど。返事に困る私信の逆襲が待っているだけでしょうから。



負:
あ……(゚Ω



>イメージ的には市街地を出た所かな?

>そんな感じかな?
 バスの本数が、市街地内より極端に下がるからねぇ。

 で、事故る時は、事故るから。
 只、それを自分がやっちゃうと、後が面倒な事になるけど。

>保険の等級はガタ落ちだし、更新で青帯免許にするだけなのに、
 年明け 初日の免許センターの受付ロビーは洒落にならない状態だからなぁ。




負:
本当に事故を起こすのは時の運も絡みますものね。だとしたらあとは運転中の判断で事故のリスクを出来る限り減らすしかないですよね。



サラサさん♪
サ:
負け犬さんの場合、他に考え事をしていると前方への注意がおろそかになりやすいですよね。
運転中は気を散らさないで、ちゃんと前を見てくださいね。



負:
はいな。あとは速度も出しすぎないようにしたいっすね。






負:
7ボタンの譜面ですら攻略するのが辛いです。<ポップンミュージックポータブル

でわでわ♪

新・私信返し第13回「休日も出勤だと段々世間の感覚とのズレを覚えていったりするもんで」

  • 2010/10/18(月) 00:20:50

負:
まあ朝道が空いているからすいすい進めてあたい的には嬉しいんだけど。
平日の飛ばし具合ったら「あなたたち そんなに急いで どこ行くの?」と川柳が即興でできてしまうくらいですもの。



サラサさん♪
サ:
いつでも気持ちに余裕を持って行動したいですよね。



負:
んー、まあそうなんですが。
いつからここは道徳について語るブログになったんだろう?

私信返しいきまーす。






空の色 ~別館~



>で、段々肉付きのよさが上がってきてる件について。

>その方が触り心地が良さそうだからっ。
 抱きしめやすいスレンダー体系も好きだけど、そういうのはまた別の方の絵で補充するというー。

>どの道がっしり系は描かんと言う事か。

>そりゃ、女の子の胸を描きたいと言う欲望を満たせませんし。
 MGSのスネークとか気に入ってるキャラなら、もしもの事があれば描くかも知れませんけど……

>可能性としては、低そうだけどねぇ。




負:
うーん、あたいの場合、逆にスレンダー体型のほうが好きかも知れない。



サラサさん♪
サ:
その割には負け犬さんの描かれる絵も胸が強調されているように感じますけど(汗)。



負:
うん、そこは漢のロマンだと思ってくれるとありがたいかもー。
女性らしさの象徴でもありますしね、胸は。



>あのゼロは惚れる。
>っと、天子は「住んでる天界が超暇→いたずらすれば構ってもらえる」と言う思想からやらかしちゃったタイプですねー。




負:
ゼロ2オープニングステージでのマントを取る演出とBGMのシンクロ率120%なシーンとかもかっこいいですよね。大抵スタートボタンで飛ばして見なかったりするけど

天子については、その行動が結果的に幻想郷に危機を招いたって感じなんですね。
しかし、その話だけだと単なるかまってちゃんに聞こえてしょうがないです。



サラサさん♪
サ:
実際、悪意のない悪戯のほうが性質が悪いですけどね。



負:
じゃあ悪意のある悪戯は?



サラサさん♪
サ:
論外です♪



にわとりRadioはぐれ様



>はぐれさんは駄々甘な空気が苦手なんだって。

>マッ~

>重症なんで、どうにも出来ません。




負:
駄々甘な空気ってなにがマズいって周囲から見てると相当痛いってことなんですよね。
お前ら人前でいちゃつくな、とかは確かに思います。



サラサさん♪
サ:
でも女の身としては少し憧れますね。好きな人に甘えるというのは。



負:
うん、二人きりのときくらいはそれでもいいかと。

……あれ? それなんてツンデレ?



サラサさん♪
サ:
いえ、普段からツンツンもデレデレもしているつもりはないんですけど(汗)。



>赴く手段があればねぇ。

>何か、罠でもあるんですか~?




負:
地方のローカルバスは一時間に一本とかザラですよね。
ひどいところだと二時間に一本というところも探せばありそうな。



サラサさん♪
サ:
あと、埼玉や群馬も車がないと基本、どこにも行けないんですよね。



負:
電車も通っているには通っているけど近くの人以外は車がないと駅に向かうだけで時間を食うし、バスは向こうと似たような状況だし。
ここいらは地方暮らしの辛いところですな。



サラサさん♪
サ:
でも、負け犬さんの場合、そういう場所のほうがいいんじゃないですか?
免許を取ってからも愚図ってなかなか車に乗ろうとしませんでしたし。



負:
うん、そですね。てか正直、今でも運転するのは少し怖いです。いつ事故るかなんてわかんないし。
今は必要に迫られて運転しているのと、実際運転しないとどこにも行けないから、それから、怖い怖いといつまでも逃げててもしょうがないからってのが主な運転動機かな。
ただ、行こうと思えば少し遠出もできることを考えると、免許を取得して結果的には良かったと思っています。





負:
しかし、世間が休日だと思うと少しだけ物悲しくなったりもする。嘘だけど。

でわでわ♪

新・私信返し第12回「プロジェクトディーヴァ2ndハードパーフェクト埋め完了」

  • 2010/10/15(金) 16:38:12

負:
そんなわけでエクストリーム埋めを開始したのですが。



サラサさん♪
サ:
(カンペを渡されて)「ところでこいつを見てください。どう思います?」……???



負:
すごく……ムズいです……。



サラサさん♪
サ:
……(・ω・)



負:
……(^Д^;



サラサさん♪
サ:
私信返し始めましょうか。



負:
そですね;






空の色 ~別館~観空様



負:
えと……私信返す段になって気がついたんですが、んで非常に指摘しづらいんですが……。
リンク先が間違っているので面倒でなければ訂正お願いしたいなー、と。



>がくしゅうそうちで自分は楽しながら経験を重ねたいと思うのは、多分怠慢なのでしょう。

>ポケモンネタ自重。
 ってのは兎も角、楽して上手くなるってのは基本無理な話だからねぇ。

>初期能力は才能とかあるんだろうけど、やっぱ伸ばすには練習が要るしねぇ。
 あぁ、もっと絵が上手くなりたい……

>……伏字は何時もの事として、少なくとも絵を描き始めた頃よりは上手くなったのではないか?

>んー、どうでしょう?
 趣味に偏りまくってるって気もしますけど、自己判断じゃ、まあ……マシにはなったとは思いますが

>マシにはなっても、満足はしないと言う~。

>そんなもんでしょ、鍛錬ってのは。




負:
がくしゅうそうちと聞くと魔神英雄伝ワタル外伝を思い浮かべるファミコン世代です。※本当のアイテム名は「すいみんがくしゅうき」とかそんな感じだったと思う
持ってるだけで宿屋に泊まった時に効果が発動するけど、道具として使用すると壊れてしまうとか微妙にリアルだったなぁ、今思うとw

ま、それはさておき。

うまいと思いますよ。特に肉付きの良さが一目でわかる身体にほれぼれします。



サラサさん♪
サ:
観空さんの絵って基本、ふっくらと描かれていますよね。
体格のがっしりとした絵もそれはそれで見てみたいような。



負:
もれなく顔だけそーなのかーでしょうけど(笑)。



>……段々、向こうに通じにくい方向性になってないかなー?

>何時ものことでしょ。




負:
ゼロコレ欲しいよゼロコレ。ゼロシリーズは2までしかプレイしていないからなぁ。
「モットチカラヲー!!」で吹きださなくなるまでやりこんだな。今やったら即死ねそうだけど。



サラサさん♪
サ:
うーん、ついていけない。

で、後半の話については?



負:
実は依姫より天子のほうがよく知らないとか言ったらぶん殴られたりしないかなぁ。
せいぜい、幻想郷の理そのものを破壊しようとした?か、それに似たことを企んだらしいくらいにしか知らないし。これで間違っていたら赤っ恥だわ。



サラサさん♪
サ:
大丈夫ですよ。負け犬さんの知ったかぶりは今に始まったことではありませんし。



負:
いつもながら歯に衣着せない言葉をくれるあなたが大好きです(;ω;)
まあこれ以上深くツッコまれるともれなく会話を放りっぱなしジャーマンする可能性が高いですw



サラサさん♪
サ:
いわゆるひとつの夜逃げですね。



負:
だからイメージが悪い言葉をわざわざ選ばないで(苦笑)。



にわとりRadioはぐれ様



実は今日第6話を確認するまで冒頭のネタが全然通じてなかったりした件。
OOOの主人公、ノリツッコミがひでぇよwww(いい意味で)



>はひ。

>はぐれの方は、嫌でも覚えるにゃw。

>あー、それはそうだな。
 鬼軍曹って、彼女(※結婚相手)だからなw




負:
ああ、それなら無様な姿は見せられませんよね。



サラサさん♪
サ:
これも愛情のひとつの形なのでしょうか。
甘い一時ではなさそうですが、ちょっとだけ羨ましくもありますね。



>「「……。」」

>?

>「こんな曲」の時点で、大体の想像は付いたけど………とりあえず、はぐれさん、一言どうぞ。

地元CMネタでどうしろと。

 ※しぞーか県民ですが、何か。(--)




負:
なんと、地元でしたか。こちら(ダサイタマー)でもCMが普通に流れていたので全然そんな意識がなかったとです。



サラサさん♪
サ:
子どもの頃からよく耳にしていますものね、ハトヤのCMとか。
実際に行ったことはありませんけど。



負:
CMは印象を売るのが主目的だから、そう考えると本来の目的は達成できているのかもね。
で、実際に赴いてくれたら万々歳でしょうな。



ゲーム電撃ミサイル2005 S.D漆黒の死神様



>相変わらずと言えば相変わらずだが、
 このコントも。

>良いんじゃない?
 変わらないほうが幸せってこともあるから。




負:
モテる男ねぇ……。



サラサさん♪
サ:
あれ? もしかして妬きもちを妬いてたりします?



負:
え? 誰が? 誰に?



サラサさん♪
サ:
ボソッ(ここまで当たり前のように返されるのもそれはそれで腹が立ちますね……)



負:
それはともかく、死神さん、レティさん、自己紹介ありがとうございます。
ご結婚されていたんですね。遅くなりましたがおめでとうございます。


サラサさん♪
サ:
で、コスプレをされるのがご趣味、と。
……コスチュームを着て、何をされるんでしょうか? 途中で止められてしまったので気になります。



負:
まあ、勘違いの可能性もあるけど、なんとなくわかった気がするー……。
とりあえず本人の名誉のためにスルーしてあげて。



サラサさん♪
サ:
はあ……。なんだか腑に落ちませんがそうします。






負:
シメのネタが思い浮かばないとかよくあること。

でわでわ♪

新・私信返し第11回「串田晃の、ご機嫌イカがですか?」

  • 2010/10/13(水) 21:07:14

負:
スルメなだけにイカが。

いや串田さんはスルメソングの宝庫だからなぁ。

TIME DIVER串田アキラ(ニコ動)

私信では別なのを紹介する予定ですが。
TIME DIVERは音程がズレまくって聴こえるのに何度か聴いているとこれが普通になるから困る。

私信返し行きまーす。






猫と鷹の語り宿藤原様



>おじ・・・・さま・・・・・・?

>呂「まぁ・・・・突っ込むのは無粋として、種は機体参戦だけで旦那はそのままサルファのガオガイガーみたいな流れだろうなぁ……」

>そんなことよりオーガンの据え置き参戦はまだか!?

>ル「ねーよ」




負:
ダンディサイコーッ!!



サラサさん♪
サ:
とりあえず落ち着きましょうか(ハリセン片手に)。



負:
ういうい(;ω;

種は運命が中心になりそうな気がしますね。あるいは種と種運命のエピソードが同時進行とかだったら案外おもしろそうな気がしますけど。
ゴーダンナーさんはKで一作目のシナリオを消化したから呂姫さんが言われている通り、2ndが中心になりそうですね。



空の色 ~別館~観空様



>身振り手振り、表情とか空気とか、コミュニケーションに必要なものって結構ありますよねぇ。
 フィーリングフィーリング。

>理論だけでも感覚だけでも、駄目な時は駄目だしねぇ。
 結局は馬が合うか合わないかって所かしらー。

>まあコレが正解ってパターンが無いものだからねぇ。
 趣味やらなんやらかんやらも、それと同じものだったりする訳だし。




負:
多少語弊はあるかもしれませんけど、基礎部分が理論的な理解、それを実際に身につけたり、応用したりというのが実践部分に当たるのかもしませんね。



サラサさん♪
サ:
頭で理解していても、実際にやってみたらうまくいかないことのほうが多いですよね。



負:
うん。繰り返し行って覚えるってこと。なんだ、つまり学習ってそういうことなんですね。納得納得。



サラサさん♪
サ:
あの……一人で勝手に納得されても困るんですが(^^;



>そですねぇ、ボードゲームとかノベルゲーとかは結構苦手な部類に入ります。
 運任せでプレイヤーの介入できる余地が少ないとか、文字読むばっかりとかは何か苦手で……

>自分で動かさせろやゴルァ、って事だからねぇ。

>んー、大体そんな感じ。
 フリーダムが大事~。




負:
ボードゲームは「いかにうまく立ち回るか」より、「いかにリスクを減らすか」のほうが重要かもしれませんね。先の可能性を読むって意味では推理ゲームに近いのかもー。



サラサさん♪
サ:
とりあえず観空さんはアクション系のゲームが好きなんですね。
代表は……やはりロックマンですか。



負:
ですね。初見だと余裕で死ねるけど、繰り返しプレイすることでステージの構成、敵の配置なんかを覚えて少しずつ先に進めるゲームバランスなのがあのゲームのいいところだと思います。



にわとりRadioはぐれ様



>調べる前に、↑(観空さん用返答)の通り、鬼軍曹が出てきました。

>もう、敷かれているのね。

>そうとも言うかも。

>つか、バレているな。
 付け焼き刃でも、頭より、身体で覚えさせた方が確実なのが。




負:
おっほぅ、鬼軍曹って。相当厳しくしごかれてそうですね。
でも大丈夫! 人間死ぬ気になれば目からビームだって出せるわっ!



サラサさん♪
サ:
いや、それはさすがに無理ですってwww
でも覚える気があるなら短期間でも身につくはずです。辛いのは今だけですから、頑張ってください♪



>見る気になって、さらにローカル局の問題(当時はT○S系)が無ければ、昭和ライダーの後半組は、確実にリアル視聴世代だったり。

>で、主題歌は、全然覚えてなかったり。

>じゃあ、あれは、するめきょくこうかなんだね。

>?

>冒頭の話か。




負:
後半って何があったっけ? アマゾンとかXライダーあたり?



サラサさん♪
サ:
いや知りませんって。



負:
それはともかく串田さんの歌声はなんか妙に耳に残るんですよね。スルメ曲どころかもはや電波ソングの域に達しているこんな曲もありますし。



サラサさん♪
サ:
知らなかった。これ、和田アキ子さんじゃなかったんですか。



負:
うん、まあ。私も長らくアッコさんだと思い込んでいましたけど。






負:
若さってなんだ!



サラサさん♪
サ:
私信を返さないことさ♪



負:
Σ(゚ω゚!!!!

新・私信返し第10回「般若心経とりあえずそらで言えるようになりました」

  • 2010/10/11(月) 21:16:26

負:
もっとも途中でど忘れして思い出すのに必死になってしまう時間があるんですけど。是諸法空想とか是大神呪辺りが未だに迷う。



サラサさん♪
サ:
そもそもなんで般若心経なんて興味を持ち始めたんですか?
仏教とか全然興味なかったですよね。



負:
つ[般若心経ポップ]



サラサさん♪
サ:
……(^^;






空の色 ~別館~観空様



>教える為には、自分で使うための3・4倍くらいの理解が必要だとも言いますからねぇ。

>頭じゃ分かってても、言葉にするのは難しい~って所かねぇ。
 職人の技を見て盗めとか言うけど、それも中々難しいものだし。

>見て一発で盗めたら、そりゃ何か才能があるって話だろうしねぇ。
 まあ、やっぱり繰り返し自分でやってみて感覚を掴む、覚えるってのが大事なのかも。

>付け焼刃にならん為にも、地力を鍛える事は必須だな。




負:
難しいっていうか言葉が万能だと思うのがそもそも間違いじゃないかと。
言語はコミュニケーションツールの一手段であって、コミュニケーションのすべてではないわけですから。



サラサさん♪
サ:
確かにジェスチャーという手段もありますしね。目で盗むというのはそちらのほうが近い気がしますし。



>……主のように、自己流ばかりでも意外と何とかなるかは分からんが。

>あー、自己流だと変なほうに偏る可能性があるので、あんまりお勧めはしません。

>実体験だねぇ、ウン。




負:
完璧な自己流ってたぶん、ン十年単位で学ばないと……つか一生かけても生み出せるかどうか怪しいところなんじゃないかな。
独学で学んだにしろ、自分の好きな絵師の絵のモノマネをするとか、なにかしら影響を受けてるんでしょうね。



サラサさん♪
サ:
負け犬さんは、オリジナリティのために模倣はむしろ必要不可欠だと思っていますものね。



負:
あー、うん。まあ。
それについては戯言としてまた書くこともあるかもしれない。



にわとりRadioはぐれ様



>で、大役なんだよねぇ。
 口上はカンペOKのテンプレ読み上げだから、そんなに苦労しないかな。

>おじちゃんは?

>口上が終わるまで、無言。

 で、適度な緊張で済まないからなぁ、後半は。

>さんざんネタにしているから、すでに彼女に筒抜けでもおかしくないからねぇ。

>……。




負:
ですよねー(※後半について)。



サラサさん♪
サ:
付け焼刃でも礼儀作法について調べておくというのはどうでしょう?
まったく知らないのと、多少でも知識を身につけておくのとでは雲泥の差でしょうし。



負:
うん、期間に余裕があればそういう手もあるかもね。



>ディケイド (ラスト以外で)スルーしたのは失敗だったなぁ。

>ブラック/RXで主役張ってたときの倉田氏を見ていたから、なおさらねぇ。

>鳴滝は……外伝か、スピンアウトでも作られない限り、明かされることは無い状態だねぇ。

>今年の冬の劇場版は、Wとオーズのクロス展開だからなぁ。




負:
やっぱリアル視聴世代でしたか。年齢的にそんな気がしました。
ブラックとRX自体は特撮系のゲームで多少は知っているんですけど、映像は昔ビデオに録画してあったのをちょろっと見ただけです。しかもOP(※信じることがジャスティスしか見た覚えがないといいうね。


サラサさん♪
サ:
数年前に某古本屋でたまたま流れたときに、てつを氏の歌われているのを聴いてズコーしたんでしたっけ。



負:
うん、最初はビビった。でも慣れるとアレはアレで味がありますね。
案外、耳にすっと入る曲より、スルメ曲(注釈:何度か聴くと次第にいいなぁと思えてきてしまう曲)のほうが長く興味を保てますし。
あと個人的にはRXの主題歌よりやっぱりBLACKの主題歌のほうが好きです。



ゲーム電撃ミサイル2005 S.D漆黒の死神様



負:
怪我の件、把握しました。
不幸中の幸いと言っていいのか、生活上の不都合はほとんどないようで良かったです。

私信のほうは大丈夫ですよ。
私含め私信先の皆さまが死神様が私信を返しづらい状況であることをわかっていますから。
無理せず返せるときに返事お願いします。



>・・・俺には、この生き方しかできない。
 俺には、目の前で困ってる奴を放っておけない。
 たとえ、「救う」ことが
 誰かを「犠牲」にすると解っててもな・・・。

>・・・主人。

>皮肉よね。
 「何かを得るには、何かを失わなければならない」
 「何かを得るには、同等の代価が必要となる」
 アリィスは自らの命を代償にして、救おうとしてるのよ。

>・・・。




負:
そこまで意志が固いなら私が否定する理由はありませんね。
何度も言っていますが、自分の信じた道を貫いてください。



サラサさん♪
サ:
……でも、無理してるんじゃないかって心配になってしまいますね。



負:
ならサラサさんは気にかけてあげてください。案外、そのほうが彼の力になれるかもしれない。



サラサさん♪
サ:
あ……。はい、わかりました!



負:
あと、おせっかいかもしれませんが、信念を貫くあまり、大切な人だけは泣かせないようにね。

というか「ご主人」ということはメイドさんか何かですか?



サラサさん♪
サ:
言われてみれば確かに見慣れない方がいらっしゃいますね。






負:
二週間前の週間ボカランで般若心経ロックが1位だったの見たときはちょっとだけ出家しちゃおうかなと思ったり。



サラサさん♪
サ:
だからすぐに感化されすぎですから;;;



負:
てな感じで私信終わりますー。



※以下、追記



全ての眠る島Al様



負:
やってて良かったつぶやき戦士ツイッター!(意味不明
ツイート見てリンク修正余裕でしたっ!

これからもがんばってくださいね!

新・私信返し第9回「クラリス! クラリース!」

  • 2010/10/09(土) 23:18:31

負:
昨日放送していたルパン三世カリオストロの城を見たんですが、ヒロインの名前ってクラリスなんですね。
個人的にクラリスというと某RPGのロボット都市を想い浮かべてちょっとトラウマものだったりします。隣にいる人が実は知らない誰かとすり替わっていたらマジ怖いし。
もっともこのネタわかる人が果たしてどれだけいるやらと思ったりもするのですが。

私信返しいきまーす。






空の色 ~別館~観空様



>運転しながら携帯電話は論外としまして、やっぱ見栄え重視になるとバランス崩れること多いですねぇ。

>胸絵だって、普通あんな大きいのは滅多に居ないしねぇ。
 趣味ばんざーいって事だから。

>そもそも人体の勉強もしたこと無いから、骨格? 何それ美味しいの? 状態なのはずーっとだけど。

>本業でもないし、趣味ゆえに描きたい物を描くだけだから自分が納得できればそれで良い、と言う所か。

>大体そんな所です。
 あと、レイヤーの勉強は頑張ってくださいねー、としか言えない今日この頃でして。

>人に教えられるほど、偉い訳じゃないからねぇ。




負:
およそ技術と呼ばれるものは言葉だけでは絶対に理解できないというのがあたいの持論。
というかこれに関しては私より各種の職人の皆さまに聞いたほうがずっとわかりやすい答えをくださると思います。
伝聞で恐縮ですがそういう方々に「どうしてそういうことができるんですか?」って聞くと、「よくわかんないけどなんとなくこれでいいってわかるんだよ」などと答えるそうです。



サラサさん♪
サ:
まあ有体に言うと、きっとうまく説明できる人はいないから大丈夫ですよ、ということらしいんですけど。



負:
そゆこと。
だから、上達するには持ち前のセンスも必要だけど、それ以上にまずやり続けることが大事だと思っています。それが報われるかどうかはわかりませんが。
でも練習しないから全然上達しないというね。



サラサさん♪
サ:
今度は何も言いませんよ。



負:
あらはー(^^;



にわとりRadioはぐれ様



>はいな。

>非常にボロボロだからねぇ。
 でも、何故に2人?

>新郎は一切口を開いてはいけないのじゃ。
 だから、1人親族として、同行と口上を述べてもらうからのう。

>はぃ? それやるの、私?

>強制決定事項です。

>無事に終わるよう、努力してみます |||orz




負:
なんだか一名、年齢について触れたら地獄に送ってくれそうな方がいらっしゃいますね。
よろしければご紹介をばお願いします。



サラサさん♪
サ:
その発言が死亡フラグにならなければいいのですが。



負:
けせらせら♪

で、話を戻して。



サラサさん♪
サ:
うーん、鈴奈さん、どうやら大役を任されたみたいですね。



負:
あたい的には「適度な緊張はむしろ必要」とか言いたいところだけど。
仕事していて大抵失敗するのって大きな仕事を終えて安心したすぐ後だったりするから。



サラサさん♪
サ:
えと……そういう問題ではないような……?(汗)



>無限ループ?

>ライダーがお互い潰し合い続ける、無間地獄状態でTV版終了。

>それは、確かに台無しですね。

>鳴滝は、ネタバレレビュー物色した限りだと……
 「××××かな?」であって、「××××とイコールじゃねぇ」っていう、非常にモヤット状態らしいです、はい。




負:
まあそんなわけで、薄々勘付いてはいると思いますがディケイドはラストを除けば私個人的にはおもしろかったんですよ。例えば、シンケンジャーの世界に行ったのは子供が、仮面ライダーBLACK&BLACK RXの世界では倉田てつを氏ご本人が登場で当時の視聴者がきっと狂喜乱舞したんじゃないかなと思いますし。



サラサさん♪
サ:
負け犬さん、南光太郎が出たときには「渋くてかっこいい!」ってすごく喜びましたよね。



負:
そうそう! 最近の若手ライダーもかっこいいけど、倉田氏は年を重ねたいい意味でのおっさんらしさが滲み出ていました。
変身ポーズがマジでかっこいいですから。あれは必見ですよ!!

あと鳴滝の正体について私も調べてみましたが、アレと言われているとは思いませんでした。
でも結局正体は劇中では一度も明かされていないんですね。ディケイドに残された謎がよもやそれとは思いもしませんでした。






負:
ちなみに最大のトラウマはやっぱりライブアライブのベヒーモス。

でわでわ♪

新・私信返し第8回「眠いので般若心経を唱えてみた」

  • 2010/10/08(金) 00:02:44

負:
余計に眠くなった。



サラサさん♪
サ:
(^v^;






猫と鷹の語り宿藤原様



>今度は一気に年齢下がって15歳か・・・・

>呂「もしかしたらWみたいに二部構成だったりするかな?」

>ル「参戦作品見る限りそれはないだろ……」




負:
二部構成の可能性がある作品っていうと。
種→種運命、ゴーダンナーとか? イクサー1と3は時間軸関係がわからないからなぁ。
あとなにげにオリロボ開発者が高齢の堅物そうなおじさまってのも素敵よね。



空の色 ~別館~観空様



>私も絵を描く時は結構悩みますねぇ。
 大体決まってはいるんですが、やっぱり細かいところが気になると言いますかー。

>二次なんだしある程度は見栄え重視で骨格無視、ってのが多いけどねぇ。
 バランスは、まぁ胸に偏る観空だけど。

>そこは外せないので。
 あ、レイヤーは理解すると凄い役立ちまよねぇ。何はともあれ一度レイヤーの使い方を覚えるともう離れられない状況になります。

>便利と言うか、基礎中の基礎と言っても過言ではないからな。
 絵茶とかではレイヤーが二枚しかないから若干使い辛いが、それでも無いよりはマシか。

>マシですね。
 一枚しかなかったら色塗りづらいって所じゃ無いですものー。




負:
あー、なるなる。(身体の)常識は投げ捨てるものなんですねっ!(キリッ



サラサさん♪
サ:
元から投げ捨てている人が何を言ってるんですか。



負:
し、失敬な! 弁えるべきときくらい弁えますよ!……たぶん。

レイヤーもねー、イメージは掴めているんですけど。
パーツを上乗せすれば表情パターンが作れたり裸の上から服を着せられたり、あるいは部分指定して指定部分のみペイントできたりとかその辺はわかるんですが。
いざやってみると頭が痛くなるんです。たぶん、私の情報管理能力のなさが原因ですが。



サラサさん♪
サ:
運転しながら携帯通話するとまず事故を起こすタイプですよね……。



負:
や、それ犯罪だから。



にわとりRadioはぐれ様



>流れ自体、ほぼテンプレ状態で、挨拶というか口上だけど、
 今回の場合は、親族として来ている鈴奈と新婦側の両親が言うだけで、
 俺と新婦はそれぞれの隣で終始無言を通していればいいだけ。

 むしろ、フラグなのは、散々言っている後半の食事会の方。

>会席料理出たら、2人ともオワタだからね~。




負:
あー、礼儀作法のほうかー。常日頃から心がけていないとあっさりと化けの皮が剥がれてしまいますものね。
んー、まー……なんとかなるさっ!



サラサさん♪
サ:
だからどうしてこう発言がいちいち他人事なんですか……。



負:
だって他人事だもん♪



サラサさん♪
サ:
ああ、そうですか……。
はい……食事会、無事に終わるといいですね。なにもできませんが応援しています。



>これが、「続きは冬の映画」伝説ですか。

>そー。それで収拾付いたかは、我知らず。

>何か話の展開自体、失敗してますね。
 潰し合い全カットして、大ショッカー壊滅を終盤に持ってくるのが普通ですよね。

>普通は、そうだよなぁ。
 鳴滝の正体バラシとか、尺埋めネタあったのになぁ。

>え゛?

>んー、続き映画上映後の夏冬映画の時に、やっと「じゃないかな?」的正体バラシやったらしいから。




負:
なんていうか、あの最後のせいでせっかくのおもしろい企画が台無しだったなぁと。「どうやって世界の破壊を防ぐのか?」をテーマに話が動いているのかと思ったら「無限ループって怖くね?」で終わったわけですから。

基本、映画館に行かないから鳴滝の正体もわからないし。



ゲーム電撃ミサイル2005 S.D漆黒の死神様



>・・普通ならそうでしょうね。
 結局、誰しも我が身が大事だから
 誰かを救おうと思わなくて当然でしょう。

>・・・クッ!

>・・・・止めておきなさい。
 十六夜が言ってるのは正論だから
 覆すことはできないのよ。




負:
んー……。



サラサさん♪
サ:
負け犬さん、言い返さないんですか?



負:
や、まったくもって正論だからさ。
というか、私の気持ちを半分くらいは代弁してくれたと言ってもいいかもしれない。



サラサさん♪
サ:
それって、他人はどうでもいいって認めるってことですか?



負:
うんにゃ。どうでも良かったらそれこそ私信なんか出さないって。マイペースに月数回の更新をするだけさ。
私は、自分を大事にしながら、相手も大切にしたいと思っているんです。
あとはね、「相手を助けることを自分の逃避の理由にしたくない」っていうのもあるし。

だから、私は行動の結果が誰かのためになっている。言うほど簡単じゃないけど、そんなことができる人間になりたいんだ。

あるいはもしかしたら、それが私の「他者を助けるためにしたいこと」なのかもね。






負:
ぶっせつまーかーはーらーみーたーはんにゃーししんがえししゅーりょー。



サラサさん♪
サ:
や、普通にしめましょうよ(汗)。

新・私信返し第7回「理論的にできても実践できなきゃ意味なんてないと思うの」

  • 2010/10/05(火) 22:23:34

負:
前回書いた初音ミクの激唱EXTについて、理論的には攻略完了していたり(※実際にやってもクリアできない、の意)。
超高速連打部分に関してはEASY譜面の連打超強化譜面なので、叩くタイミングさえ掴めば案外すっと叩けるはずなんですが。んで4つほどあるスーパー連打地帯のうち、序盤の2つに関しては乗り切る方法を確立させることができました。あとは後半の16分連打さえ見切れれば完走できそう。
慣れるまでは辛抱、かな。



四身の拳……もとい、私信返しいっきまーす。






猫と鷹の語り宿藤原様



>ル「そういやスパロボLってどうする予定なんだろ?」

>シ「奇数のスパロボだから藤原は購入する予定するみたいですけど 負け犬さんはどうするんでしょうね?」




負:
買わないっていう選択肢を選ぶ理由が見当たらない。
Kのウリでもあり、難点でもあったパートナーシステムはシステム解説を見る限り、痒いところに手が届く仕様に変更されるみたいですし。
Kはパートナーを組んでいないと援護ができないのが少ない不満のひとつだったので。

あと主人公機がバリバリスーパー系なのも気に入りましたし。



空の色 ~別館~観空様



>あ、ちなみに観空は一から十までほぼ独学で絵を描いてたり。

>未だに絵の勉強なんてした事無い訳で~。
 考えるのめどいから資料に目を通すよりさっさと描く、って感じで。

>強いて言うなら、好みの絵を参考にしてどう描けば良いのか思案する程度、だったか。
 おかげで変な癖が付いていそうだが、まぁ今更矯正は難しいか……

>人体の骨格とか基本無視ですからねぇ。
 描いてて楽しかったらそれで良し、です。




負:
結局は描いた数が物を言いますよね。ただ、上達するために必要な数はその人の天性の才能とかセンスとかに左右されるもんだと思いますけど。



サラサさん♪
サ:
負け犬さんは未だに身体の描き方で悩んでいますよね。



負:
なんていうのかな、顔を中途半端にリアル寄りに描きがちなせいでデフォルメしづらいんですよね。
ここで使用しているオリジナルのアイコンの下絵なんかは割合マシに描けたほうなんですが、今度は「レイヤー?なにそれおいしいの?」状態だったので……つかそもそもレイヤーなんて知らなかったから表情パターンが作れねェという……。
や、明らかに全然練習してないのが原因です、はい。



サラサさん♪
サ:
千里の道もなんとやら、ですね。



にわとりRadioはぐれ様



>?

>俺が言うと、鈴奈に即、別室に連れて行かれて……

>そして、これのトムのような悲鳴が聞こえてくるんですね、分かります。
 ⊃[トムとジェリー]

>……。

>で、後半は?

>鈴奈に同伴と書いて、死なば諸共 となってもらいます。

>?

>結納の後半は食事会で、そこで育ちがモロバレするから。




負:
それはそれで見てみたいような(ボソッ<トムとジェリー状態



サラサさん♪
サ:
負け犬さん、発言が黒いです(苦笑)。



負:
それはともかく、ご家族挨拶にまったく無関係な人間なので言わせてもらいますけど、たぶん大丈夫でしょ。
必要な礼儀さえ弁えていれば。



サラサさん♪
サ:
また軽く言ってのけますね。自分が関わらないからって。



負:
他人事上等っす!……じゃなくて。
必要以上に緊張すると得てして予期しないヘマをかましてしまいますし。何もないところでけつまずくとか。



サラサさん♪
サ:
それ、単なるドジッ子ですってば……(^^;



>助かるんじゃないかと、楽観的推測。

>楽観できないのは、これ1年でちゃんと完結するよね? な方。

>最終回放送後に「おのれっ、ディケイド。」が飛び交うようなネタは、やめぃ。




負:
お前のせいでOOOの世界までもが破壊されてしまった!

いや、ディケイドは剣(ブレイド)の世界ら辺からほぼ毎週チェックしていたので、あの最終回はさすがにブチ切れましたよ。
後でディレクターが円環構造を持ちだして説明していましたけど、それで納得できたら世界の破壊者はいらないっつーの(≧A≦#



サラサさん♪
サ:
珍しいですね、そこまで怒るなんて。どんな結末だったんです?



負:
物語の後半から登場した大ショッカーを壊滅させた直後に、ディケイドまでの10作品のライダーが互いに潰し合って頂点を決めるいわゆる“ライダー大戦”が勃発するんですが、その戦いの最中で最終話が終わるという、最後の最後で物語を放り投げたような終わり方だったんです。
あの件で製作側は懲りたでしょうから、同じことはしないと信じたいんですけどね。



ゲーム電撃ミサイル2005 S.D漆黒の死神様



>・・・少なくとも、救った人間が全て「思っている」とは限らない。

>皮肉交じりの言葉ね。
 あながち、間違ってはないけど。

>だが、それでもやり続けることに理由があるのか?

>冒頭のほうでも話してるけど
 助けることに意義があるの。
 だから、止めることはできないの。




負:
限らない、というか思っているほど多くはない、というか。
その少数を「も」と捉えるか、「しか」と捉えるかの違いはありますけど。

や、そこは割とどうでもいいか。



サラサさん♪
サ:
……って投げ出してどうするんですか!



負:
だってたぶん、向こうの言いたいことと今の発言、あまり関係しないと思うしー。

んー、そうだね。そこまで真剣になれるのは正直、羨ましい。私は誰かを助けようとは思わないから。
死神さんはそれを貫いてほしいよ。私はそんなあなたを見守ります。……何もしないなら見ないのと同じと言われてしまいそうだけど(苦笑)。






私信終わりまーす。

新・私信返し第6回「PD2nd、HARD埋め完了、でもEXTREAMの残り一曲が無理ゲーすぐる」

  • 2010/10/04(月) 01:50:30

負:
プロジェクトディーヴァ2ndの全曲ハードクリア完了。購入できる全モジュールも解禁です♪
で、同時並行してエクストリームも埋めていっていたんですが(←ハード埋めにやたら時間がかかった理由)、埋めている途中で嫌な予感を覚えてボス曲「初音ミクの激唱」のEXを解禁してプレイしてみたんですよ。
思った通り、クリアするには人間をやめないといけないレベルでした(他の難易度EXも覚えないとクリアできないものがいくらかありますけど、激唱だけはその次元を超えてる)。
譜面自体は単純明快というか、いっそ清々しいくらいの直球勝負なのですが、連打の速さがひどすぎて即ドボンできるという……。っていうかマジメに押してたら軽く腕攣ると思う。
もう練習でどうにかできるレベルじゃないよ、あれ……。

私信返し、いきまーす。






猫と鷹の語り宿藤原様



>一応聞いておいてやろう・・・・誰だ!?

>呂「呂姫様だ!」

>ル・藤「…………」

>呂「あ~ごめんねぇ~   ギャーーーー」




負:
じゃあこちらも答えてやろう。

ロッド・ドリル様だ!(※参考動画)



サラサさん♪ぼるくるす♪特別出演、アイビスさん千里さん♪愛は狂気、慈瑛孫♪オーナー、輝♪
サラサさん以下その他大勢:
…………(ΦnΦ)ジー



負:
ご、ごめんなさい(T∀T)

あれ? なんか関係ない人多すぎるんじゃね???



空の色 ~別館~観空様



>読み込み失敗した時のエラー音が若干のトラウマと言うのもありまして、あの画面はあんまり好きじゃないんですよねー。

>まあエラー音とかエラー画面が好きだって言う人なんて滅多に居ないとは思うけどねぇ。
 んで、任天堂は昔から子供が理解しづらいネタを所々に仕込んでたり。




負:
今風に言うとブブゼラ的な音ですかねぇ、エラー音。
とりあえずディスクシステムは正しい手順で終わらせないと割と軽くぶっ壊れたりした気がします。



サラサさん♪
サ:
すでに時代遅れだと思います(汗)。
それはともかく、ディスクシステムをプレイしなくなったのも、壊れたからだったんでしたっけ?



負:
うんにゃ。ACアダプターがなくなったから。
プレイできるんなら迷うことなく「遊遊記」を遊びましたよ。結局、自力ではクリアできなかったけど、雰囲気がすごくいいゲームでしたからね。英語で話する金太郎とか、今のゲームには絶対出ないしw



>身体のラインを意識できないと、服も描けませんからねぇ。
 エロと否エロを描く際の気分の基準は、あんまり無かったりしますけど。

>どっちも、描こうと思ったから描いた、だからねぇ。
 趣味絵描きだから、好きなものを好きな時に描きたいって位しか思ってないし。

>出来上がりは流石に気にするけどねぇ。
 後から自分で見て可愛いとか思えない絵を描くのはどーも苦手。

>ずーっと修行中の身だから、完璧に満足することは無理だけどねぇ。
 つーか、それしちゃったら伸びそうにないし。




負:
身体のラインと服の関係は確かに。子供んときに描いた絵なんか、全然そんなの意識してないから割とすごいことになってるんですよね。
それこそどこぞの古代文明の壁画かよとか思うような。



サラサさん♪
サ:
薄っぺらいというか、こう……平面的にとらえてしまうんでしょうね。



負:
あとは、きっと頭の中で単純化しちゃうんだと思う。
でもね、子供の頃に描くそういう絵って案外悪くないのかもね。特にアニメ絵なんかは必ずしも現実的でなくていいし、逆にデフォルメしたほうがわかりやすい絵になるわけだし。
んー、だから、自分が現実寄りの絵を描きたいか、アニメ的なのを描きたいのか。そこんとこしっかり決めとかないと、どっちつかずの中途半端な絵になっちゃったりするのかもね。



にわとりRadioはぐれ様



>えへへ。

>どもです。
 で、ちと結納の事で調べたら、もう一人犠牲者が出ることが判明。

>?

>新郎(予定)以外に、両親、いなければ親戚が同伴して、新婦(予定)側訪問なんだけど……

>あ、オチ見えた。

>同行人も似たようなモノですから、問題倍増ですね。




サラサさん♪
サ:
なんか……可愛くて抱きしめたくなるなぁ。



負:
サラサさん、本音ダダ漏れっすwww
あたいが言ったら間違いなく問題発言ね。

それはともかく、家族同伴は確かに危険ね。いろいろと。



サラサさん♪
サ:
負け犬さん、何が問題なのかわかるんですか?



負:
実は全然わからなかったりー。(※本気で)



サラサさん♪
サ:
あらー(^^;



>缶ドロップは置いといて、電王の主人公って、そんな扱いでしたっけ?

>あれ?
 主人公は、憑依された人を、特急に乗って駆けつけてフルボッコにする役だと思ったけど?

>あらすじだけは覚えているからね~

>で、アンクの場合は~?

>外見 ほんの一部(髪)だけ変化、性格 アイスキャンデーウマウマな守銭奴、補足 腕力があれば引き抜き可能。
 但し、憑依されていた方は、「メディックー、メディックー」状態

>瀕死状態の人に取り付いてますからね。
 ※引き抜くと、瀕死に逆戻り。




負:
大体合ってるから困る。<駆けつけてフルボッコ云々



サラサさん♪
サ:
負け犬さん、また知ったかぶったんですか……。



負:
いんや、今回の場合両方とも正解。強いて言うなら着眼点がずれているだけってこと。
電王プラットフォームにイマジン(モモタロス、キンタロスら)が憑依することでさまざまな形態に変身するわけですし。

しかしアンクがとり憑いている人、助かるんかねぇ。
シリアスだけど、若干コメディタッチな感じだからなんらかの方法で助かりそうな気がしますけど。






負:
以上、私信終わりー。

でわでわー。

新・私信返し第5回「『愛言葉』EXTREAMの序盤が初見殺しすぎる件」

  • 2010/10/01(金) 23:05:13

負:
PSPとプロジェクトディーヴァ及びプロディヴァ2nd G PORTABLE(違)を買いました。急に狩りに行きたくなるなぁ。

一作目を全曲解禁NORMAL制覇後、システムデータを引き継いで2ndプレイ開始。
こちらも全曲解禁&NORMAL全制覇して、今HARD埋めを開始したところでございます。

プレイしていて思ったのですが、NORMALとHARDの違いってノート数ではなく、押すボタンの種類及び配置が変わるだけ(ノート数は増えても微々たるもの)らしく、結果NORMALが余裕でクリアできるならHARDも大して苦労しないということになります。

まあ有体に言えばHARD埋めが作業になりがちということで。

EXTREAMになると1個1個ボタンを確認するより、全体の流れでボタンを見たほうがいいので結構楽しいです。でも一度流れを崩すとゴリゴリ落とす。

『愛言葉』の初見殺しポイントを見切るために3回もガメオベラしちゃいましたし。でもそこを抜けたらあとはすっと(いや苦労したけど)攻略できました。



では、私信返しいきまーす。






にわとりRadioはぐれ様



※>↑その「お子さん」

>パパとママは、あっちで遊んでいるの。

>確かにそうだな。
 (”大人の”だけど)

>あ、こっちは予定。

>決定事項じゃないの?

>結納後半で逆転敗北しなければ、な。

>そんな(食事)作法で、大丈夫か?

>大丈夫だ、問題無い……って、言えないのがなぁ。

>オイオイ。




サラサさん♪
サ:
あら、可愛らしい。



負:
翠ちゃんのお父様とお母様の遊びの内容については完全スルーの方向で。

そしてあたいの早とちりだったようで。なんとかご結婚までいけますように、応援していますね。



>元じゃなくて、今もですけどー。
>マッ!

>どこぞのホイミ○と違って、擬態中なだけですからね。

>あ、どうもです。
 大体は、お姉さまから、直で聞いてますけど。

>鈴奈専用の「通信端末」だからなぁ、代行って。

>あ、指摘ぷりーずなので一言。
 節子ー、ルークじゃない、アンクや。

 ※注意:W以前の平成ライダーは見て無いので、さらにボケている可能性あり

>節子って、誰ですー?

>さぁ?
 とりあえず、「お約束」らしいですよ。




負:
節子とは、缶ドロップである。そして缶ドロップとは私の青春である。



サラサさん♪
サ:
後者はさておき。前者は、合ってるけど違う……(^^;



負:
あの狭い入口から飴玉が出てくるだけでワクワクしてたなぁ。いろんな味が入っているから何が出るかも楽しみにしながら缶を振れたし。

それはさておき、スーさん、ファルさん、微妙に勘違いしていたみたいでごめんなさいです。なんか今回、早とちりしてばっか。

あとアンクの件、正解です。
電王の主人公はイマジンと呼ばれる精神体的な存在に憑依されると「性格」及び「外見」が変化するんです。



ゲーム電撃ミサイル2005 S.D漆黒の死神様



>挨拶も兼ねて自己紹介を。


負:
ご丁寧にありがとうございます。
お話を窺う限り、皆さんは死神さんを核として集まった「仲間」なんですね。
アットホームな雰囲気もそう考えれば納得です。……いえ、私の勘違いかもしれませんが、そんな雰囲気だなぁと。
私のほうは前回のが自己紹介みたいになってるし、いいかな?



サラサさん♪
サ:
楽しようとしないの。
とりあえず私から言いますよ?

あらためてはじめまして、桔梗サラサです。
負け犬さんとは子供の頃からの縁で、いわゆるおさななじみですね。
現在は負け犬さんの私信返しのサポートをしています。



負:
そして、私が負け犬です。名前の由来は「アイビス=ダグラス」から。彼女に燃えを感じて好きになったので、彼女の仇名を拝借して今の名前を名乗っています。



サラサさん♪
サ:
「もえ」は誤字じゃないんですよね?



負:
うん。残念ながらというか、喜ぶべきことにというか。



>リンクは了解したけど、工事するのは当分先だと思う。

>生活が安定しきってないのと、ネット環境が整ってないのが原因。
 基本は携帯で文章のみのフレーム作って、
 作成時にメモ帳から画像のタグを入れて完成。




負:
こちらも了解しましたー。工事は余裕のあるときで構いませんので。
お仕事のほうを優先してください。



>アリィスは、単に困ってるやつを放っておけないだけ。
 言い換えれば「本能、赴くままに」生きてるだけ。

>ああいう人間は早々居ないが、自らを省みないのは問題がある。
 それに、世界の理(ことわり=ルールみたいなもの)を理解してるからこそ
 ああいう行動に出るというのもある。

>・・・皮肉ではあるわね。
 「同等のものを得るには、同等の代価を支払う必要がある」ってのも。
 だけど、理(ことわり)無き世界ってのはバランスが崩れるだけ。




負:
理解はできますけど、賛同はできかねる、かな……。



サラサさん♪
サ:
「困っている人を放っておけない」性格なのがそんなにいけないことなんですか?



負:
いんや。すごく立派な心がけだと思う。むしろ貫いてほしいよ。死神さんのお師匠さんも言っているけど、案外とそんなことできる人は少ないしね。
でも、そのために自分を犠牲にしていいわけじゃないよ。それこそ、対価だよね。



サラサさん♪
サ:
どういった、対価ですか?



負:
「自分が相手を想う」ように、「相手も自分を想って」くれている。
それなら、自分が相手のために頑張りすぎて苦悩する姿を見たら、相手は喜ぶものかな?



サラサさん♪
サ:
あー……。



負:
ま、机上の空論というか、あたいの理想論ですけど。



サラサさん♪
サ:
一気に台無しになりましたね(汗)。







でわでわ♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。