スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四天王の登場が早すぎると思う今日この頃

  • 2009/07/28(火) 10:13:11

現在、スパロボWは改造・養成禁止で17話まで攻略。なるべく味方が撃墜されないようにという方針ですがそのマップで撃墜されたらゲームオーバーになる機体に限って撃墜されてしまうというなんかアレな状況が多いです。げふっ。
一応、全滅プレイもポリシー(※1)の問題もあって禁止しているのでゲームオーバーになったらマップのはじめから攻略し直しています。

とりあえず16話で機界四天王登場とかで焦ってついリセット掛けちゃったんですが。ビビるよ、アレはビビるよ。
ボロネズとプリマーダの思考パターンが一定ターン後移動開始とかに設定されていたらたぶん死んでましたよ。四天王が一挙に攻めてきて。
もうあのクラスの敵になると特殊効果武器のオンパレードで弱体化させて倒すしかないです。とりあえずダブルガンとファイヤートルネード優秀すぎ。

続くEl-01との戦いではマップ兵器を食らってまさかのガオガイガー撃墜。ちーん。
というかニルファのときもそうだったけどEl-01関連のシナリオはボスがただでさえ強いのにこっちが圧倒的に不利な状況になるから対策立てとかないと余計に辛い。
おまけに偵察で調べたらHP78000ってフザケるな!
イベント戦闘でガオガイガーがHP半分まで削ってくれなかったらマジでヤバかったかもー。←ボスを倒せた真相

エンドデモを見る限り、次は小休止系の難易度低いシナリオのような気がする。

まあ、ぼちぼち進めていますということで。



※1
負け犬のスパロボをプレイする上での数少ないポリシーのひとつ。
資金が多く溜まる=たくさん改造できる=難易度が急激に下がる=反則じゃね?
という筋が通っているのかいないのかよくわかんない理論展開をしながら当然の帰結として本当に詰むような状況にならない限りは絶対に全滅プレイはしないというポリシーに落ち着く。



それにしても最近着々とスパロボ系記事ばかり書くブログと化しつつありますな。新天地を開かないと。

なんかオチもないのはどうかなーと思いつつ。

でわでわ♪

スポンサーサイト

DSでびう

  • 2009/07/18(土) 20:19:46

今日、ニンテンドーDSを購入しました。

ソフトのほうはいろいろと買いたいのがあったのですがやはりこれがいいだろうということでスーパーロボット大戦W。
ソフトを覗いていると割とプレイしたいソフトが多いことに驚く。

無限のフロンティアとか。
太鼓の達人DSとか。
ドラクエ4やドラクエ5。
FF3もやりたいし。

……スクエニ系は見事にリメイク作ばかりだ。←あと最新作の9は興味がなかったり



早速3話くらいまで進めています。
カートリッジなので読み込みが早い早い。あと序盤なので敵も弱い。

いや主人公が第一話の一撃目の反撃で大ダメージ食らって早速ピンチになっていましたけど。その後は命中率50%近い攻撃も避けてくれるから全然問題なかった。
オリジナル戦艦のヴァルストークに至ってはHPが12000もあるので安心して反撃できました。マップクリア寸前にはHP3000ちょいまで削られていたけど全然安心できたし。

一応、パイロット養成とユニット・武器改造禁止で途中までは進めてみるつもり。
できれば最終話までそれで進めたいと思うのだけれど……。最初はとりあえず攻略してみるほうがいいかなぁ……。

第二次の後だと能力が高いと思って。
戦艦のHPなんか10000越えていてどこぞのホワイトベースに見習わせたいなぁ。←向こうはHP3000



でわでわ♪

愛ってなんだ?

  • 2009/07/13(月) 18:40:00

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは「愛ってなんだ?」です。 ためらわないこと・・・では、ありませんが愛って、具体的に説明するのは難しいですよね。愛については、まだまだわからないことがたくさんある水谷です。でも、今、この年齢(詳細はヒミツです)になると愛について、少しずつ気付�...
FC2 トラックバックテーマ:「愛ってなんだ?」





こう訊ねられたらもちろん「たm(ry
まあ今回はリンク先に同じことが書いてあるだろうと踏みましたけどね。案の定あったよ。

まあ他に答えるとしたら部隊全体のHPが回復したり、奇跡のような効果を起こせるアレと答えます。
……どこかのスパロボ大好きなブロガーが同じ回答してそうな気がするなぁ。



まじめに回答するなら「与えるもの」だと思います。
それは物質的なものに留まらず、心に対しての与えでもあります。
相手の成長を願い、自分の持つ善きものを自分の持てる力の範囲で与える行為、それこそが愛なのではないかと。
それはやがては巡り巡って自身へ向けられる愛へと返ってくるでしょう。
そうやって、互いが互いを思いやり、共に成長していける関係を築き上げることが理想であると考えます。



とか。
某書籍の受け売りで未だに実践できてないですけどね。
というか何マジメぶった回答してんだか。



前回、第二次の攻略が終わったので今度は調子に乗って第三次の攻略を始めました。

いや正直辛いっていうか対策立てとかないとマジで死ねる……。
これはいわゆるひとつのアレですね。

俺は最初からクライマックスだぜ!

そこ、ネタが微妙に古いとか言わない。古いけど。

敵の戦力はそれほど強力でもないのですが味方の戦力が貧弱ってレベルじゃねーぞ!って感じ。
前作で自分が最弱最弱と連呼したガンダムより弱いGMが3機もいるし。
まあHPが低いのを利用して敵を誘き寄せる囮に使えるんですが。あとドラッツェってユニットが最大射程1なのでそいつら相手なら互角以上の戦いはできます。
……というかドラッツェさんがザクレロより弱いとかどんだけー。

そして第二話はさらに難易度上昇。なんかぶっちゃけクリアできる気がしないのですが。



あ、いやいやクリアするだけなら簡単だと思います。ターン数掛けてじっくりプレイすればいいのですから。
ただ、隠し最終話の出現条件に規定ターン以内に通常最終話を攻略しないといけないという条件があるものですから。それ目指そうとすると割と地獄です。



こちらも攻略記書いてモチベーション保ちながらゆっくり進めて行きたいな。



でわでわ♪

第二次スーパーロボット大戦攻略記・最終回「暁の決戦」

  • 2009/07/09(木) 23:06:45

そういえば25話でセシリーを説得してビギナ・ギナを入手したのをすっかり書き忘れました。
HP3300に最大攻撃力1300で射程も1~7とF91が霞む素晴らしい能力。……ビーム兵器なのでラスボスに有効な攻撃手段ではありませんが。



縛り条件

1.ユニット、武器の改造禁止
2.クイックコンティニューの使用禁止



第26話 暁の決戦 ~SUPER ROBOT WARS~

英語のタイトルが直訳じゃない唯一のマップ。まさに最終決戦に相応しいタイトル。
SUPER ROBOT WARSのタイトルを付けたスタッフは神だと思います。

またまた余談ですがOGリュウセイ編第18話でこのタイトルコールが流れたときにはすごく懐かしいと感じたし、これでビアンとも決着なのかと感慨深い想いを抱きました。。
思えば今日まで連綿と受け継がれてきたスパロボシリーズの原点であると共に、私個人にとってもスパロボプレイの原点と呼べる作品ですので。



前準備としてνガンダムとキュベレイそれぞれに高性能レーダーを装備。念のため、ファンネルの弾切れ用にリローダーを用意します。
これで両機の最大射程は9となり、ラスボス・ヴァルシオンの射程外から一方的に攻撃することができます。

攻略の要はゲッタードラゴンとνガンダム、キュベレイ、クイン・マンサ。
また、グランゾンからの攻撃を逸らす役割の囮ユニットとして(特にブラックホールクラスターを防御で凌ぐ役として)グレンダイザー、グレートマジンガーを用意。この役割には気力を高める目的もあるのでゲッターGにも担当してもらいます。

最初はザコの掃除。気力上昇も兼ねますのでゲッタードラゴンを中心に上記のモビルスーツ系3機のパイロットにもなるべく優先的に撃墜させて気力を上げます。
ここまで来たらレベル上げは度外視。撃墜したときに上がればラッキーくらいの気持ちで。最大SPは上がっても残りSPまで上がる仕様ではないわけですし。

クイン・マンサが偉大でファンネルの豊富な弾数と膨大なHPで前線を張ってくれました。
特に役立ってくれたのが無敵戦艦ダイの撃墜。トドメはゲッターポセイドンで行いましたが大雪山おろしで撃墜できるくらいまでに大きくHPを削ってくれました。

ザコの掃除があらかた終わったところでいよいよ決戦。
ヴァルシオンの横にグランゾンがいますがこれを相手にしていては命が持たないのでブラックホールクラスターの射程ギリギリにHPの高い機体を配置、ブラックホールクラスターを撃たせて防御で凌ぎ、ENの枯渇を狙いました。この間5ターン。

その間にνガンダムとキュベレイで熱血ファンネルをお見舞いしてヴァルシオンに約5000ダメージ。

グランゾンのENが枯渇したところでひらめきを掛けたビギナ・ギナを(実は掛けなくても良かったことに後から気が付いたんですが)グランゾンの移動力10に1足したところに配置。グランワームソードを空振りさせます。
グランゾンが接近したのを見計らってグレンダイザー、グレートマジンガー、サイバスター(全員ひらめき、ただしデュークはひらめきを持たない)で周囲を囲んでしまい、マップ兵器を撃たせる。

グランゾンが移動したところで熱血と必中、ひらめきを掛けたゲッタードラゴンをヴァルシオンに隣接させてゲッターシャイン。約9000ダメージ。
そしてファンネル系も3発ぶち込み約5000ダメージ。
敵フェイズにはヴァルシオンのゲッタードラゴンへのメガグラビトンウェーブによる反撃。クリティカルが出れば一発即退場の状況ですがCT補正-10と敵のCT発生率1/4なので運を天に任せてゲッターシャインで再度反撃。
クリティカルは発生せず、からくもゲッタードラゴンが生き残り、ヴァルシオンに約4000のダメージ。
次のターンでヴァルシオンに対してファンネル系をお見舞いするとHPゲージが25%を切りそう。ここで判断を変えてグランゾンの囮役をしていた甲児を必中+ひらめきを掛けて急遽ヴァルシオン討伐に向かわせます。
移動先が丁度グレートブースターの最大射程5だったのが幸いでした。

敵フェイズでのグレートマジンガーの反撃でついにHP表示が?????から9000程度に。
νガンダム、キュベレイの攻撃でHPを6000弱まで削ってから熱血+必中を掛けたゲッターシャインでトドメ!



ついにビアンの最期。
ビアンは平和を求めるならばそれだけの力と勇気を持つ責任を負わなければならないことをスーパーロボット軍団に伝えます。
そして、最愛の娘リューネのその姿を最後に見られなかったことだけを悔やんで、ヴァルシオンの爆発と共にその命を散らします。



……いやー、終わったー。
半年ほど前にメモリーカードを使用しないで無改造で10話くらいまで進めたことがきっかけで始めたこの企画ですが、無事縛り条件の中で攻略を終えることができました。
裏の目標として味方機を1機も撃墜されないで攻略するなんてのも取り決めていたのですがサイバスターが2回も撃墜されてしまいそちらは達成できず。
やり直しすれば目標達成もできたでしょうがまあそれはまた別の機会にということで。

これにて第二次スーパーロボット大戦攻略記は終了ですがせっかくですので各機体の独断的な使い心地とプレイ後の感想を書いてみたいと思います。



続きは追記で!

続きを読む

攻略完了済みだったり

  • 2009/07/08(水) 23:41:27

第二次の攻略ですが実はすでに最終話も攻略済みで、記事の下書きもほぼ完了している状態です。
明日か明後日くらいには記事を掲載できればいいなと思っております。

うん、制限設けてもやる気になれば意外となんとかなるもんです。



以下、雑記。

最近、なにげなく深夜にラジオを付けたら聞き覚えのある音楽が流れてくるではありませんか。

ててーててーててーててーてってー♪
ててーててーててーててーてってー♪

番組名は林原めぐみの東京ブギーナイト。長らく聴いていなかった、我が青春の象徴ともいえるラジオ番組です。
中学時代は日曜日の深夜0時になる前にラジオの電源を入れ、毎週のように楽しみにしていたほど好きな番組でした。

折りしも、私の中での声優ブーム最高潮の時期。同時期には子安武人と氷上恭子のゲムドラ、文化放送では飯塚雅弓や山本麻里安などの番組をよく聴いていたと書けば、読者の中にも同じような時間を過ごされた方もおられるのではないかと思います。

特に東京ブギーナイトからはラブひなやシスタープリンセスを知るきっかけに、あるいはめぐ姉が出演するアニメの情報が入ってきて狂信者のようにそれらのアニメをチェックしたり、またゲムドラは悠久シリーズを知り、ゲームを買ってしまったり(もっとも悠久を知ったのが組曲のラジオドラマでシリーズの熱も徐々に収束しつつある頃であったのが悔やまれますが)、子安さんの音痴なのかそうじゃないのかよくわからない歌声に魅了されたりしたものです。
そして、それらは間違いなく今の私を構成する一部となっているのです。



そんな思い出と共に聴くラジオ。……なのですが。
な、なんでしょう? あの……聴いていて楽しくないというか、めぐ姉が何を言っているのかちんぷんかんぷん。
いや、めぐ姉はちゃんと日本語を喋っているのですが、話している内容が私の今の情報にないものばかりだったというか。
番組冒頭の毎週恒例の早口言葉のところはまだなんとか聴けたんですがそれ以降の内容が意味不明すぎて楽しめなかったんですよね。

あー、いやこれ番組がつまるつまらないって話じゃなくて。
要するに自分の中のめぐ姉への興味がだいぶ薄れてしまっていたり、好きなアニメの方向性が変貌してしまった(もっとも今期ほとんどのアニメをまったく視聴していない状態ですけど)その顕れなのだろうと感じました。

毎週聴いていれば徐々に慣れてくるのでしょうが、自分の脳が拒否反応を示してしまい、ラジオの電源を泣く泣く切りました。

時の流れの残酷さを少し垣間見た瞬間です。



とはいえ、めぐ姉の語り口は良い意味で相変わらずで、30分間のひとときを楽しい気持ちで過ごしてもらいたいという意気込みが感じられるような元気な声でした。
声優さんをやっているだけに滑舌がよく、とても聞き取りやすい声ですしね。



さて、久しぶりにfc2ブログのバトン回答。
今回はビーマニコンポーサーあさきさんと彼の楽曲に関するバトン。
これをきっかけにあさきさんに興味を持っていただければ幸いに存じます。

例によって追記に収録していますので読んでもオッケーって方だけぽちっと押してください。


でわでわ♪

続きを読む

第二次スーパーロボット大戦攻略記・第七回「終盤のほうが楽ってどういうこと?」

  • 2009/07/08(水) 06:21:39

攻略を続けていたら案外すんなりと進んでしまい、気がつけば最終話付近まで。
このままラストまで突っ走ってしまいたいものです。



縛り条件

1.ユニット、武器の改造禁止
2.クイックコンティニューの使用禁止



第22話 大気圏突入 ~INTO THE ATMOSPHERE~

DCのアジトはジャブローにあるというヘンケン艦長からの情報を信じ、地球へと航路を取るシナリオ。
まあお約束どおり敵の奇襲にあって(でもブライトにしっかりばれていましたけど)降下時間まで敵の攻撃からラーカイラムを守ることに。
第二次最後の宇宙マップにして、最後のターン制限付きマップでもあります。

マップ開始時から180度ほぼ全域を囲まれていてかなりやばい状態。かと思いきや敵の思考ルーチンがラーカイラム狙いらしく味方が射程内にいても攻撃してきません。
移動後に味方を狙ってくる思考パターンならちょっと考えなければいけませんでしたがこれが味方部隊の救いの道になりそうです。

というわけで基本は攻撃力の高いユニットで先行してラーカイラムの懐まで攻め込んできたところを袋叩きにするパターンで攻略。中盤の周囲の敵の数が割と洒落にならなくなっていてやばげだったのでラーカイラムは終始防御選択。回復はダイアナンAに任せます。

奥に鎮座するキュベレイ、ゲーマルク、サイコガンダムmkⅡ、ザクⅢ改はさすがに強敵でしたが、サイコガンダムmkⅡを除くそれらのユニットも基本ラーカイラム狙いだったことが幸いし、キュベレイからmkⅡ、ザクⅢ改、ゲーマルクの順に撃墜。
20ターンまで耐えればマップ攻略ではありましたが14ターンほどで敵を全滅。

熱血なしで撃ったゲッターシャインが6000ダメージを叩き出したのに一番驚いた。熱血使ったら12000か……。



第23話 逆襲のシロッコ ~SCIROCCO'S COUNTERATTACK~

逆襲のシャアならぬ逆襲のシロッコ。当時のスタッフの遊び心を垣間見られるタイトルですわ。

久々の地上マップ。ということで恒例の大雪山おろし祭り開催でした。
敵は部隊はタイトルの通りDCを乗っ取ろうと暗躍するシロッコとその一派。いきなりジ・Oで出撃です。
あと敵の中になんの脈絡もなくレコアさんがいるのもポイント。というか扱い悪すぎ。

このマップ最強の敵はある意味固定砲台。射程15はスパロボZの無限拳と同じ射程なんですがー。
当時の15だから相当凄まじいですよ。HP1000と無駄に脆いけど。
3台いるんでゲッターライガーで地中に潜って近づき、射程に捉えて急接近、撃墜することで攻略しました。
こいつら撃墜しなくてもいいかなーとか思っていたんですがジ・Oとぶつかった辺りがこいつの射程内に微妙に被っていたので結果的には倒したほうが良かったみたい。
人生何が吉と出るかわからないね。

そのほかでは最初にギラ・ドーガ部隊。例によって射程の短さを突いてほぼ無傷で勝利。
それからヤクト・ドーガ部隊。HPがこの時点では致命的に低い4000なので適当に削ってご退場願いました。

一応、難なく攻略はできたのですが傷ついたサイバスターの回復を忘れて味方が初撃墜されちゃいました。サイバスターを目的に買ったコンプリートボックスなだけにちょっと痛い。
マップ攻略の一歩手前だったのでもういいやと気にせずにジ・Oを倒してしまいましたが。

修理費6000、意外とでかいんだけど溜めている資金が豊富なのでそんな感じがしない。ちなみに現在資金、約830000。



第24話 ~ギルギルガンの亡霊~

というわけで全国1億○千万人のスパロボプレイヤーの皆様お待たせしました、ウィンキー時代最強のトラウマユニット、ギルギルガンの登場でございます。
真骨頂はメカギルギルガンになってから。

というわけでラーカイラムから離れて移動を開始するレジスタンスの面々なのですがその動向は敵に察知されていてハマーンの部隊に捕まるのでありました。
もうラスボスはハマーンでいいよ。キュベレイ相変わらず硬いし。
あとプルをマップの特定位置に配置するとマップクリア後にクイン・マンサをゲット。サイコガンダムmkⅡと双璧を成す最強の味方ユニットのひとつです。
……と言いつつ、使うのはこれがはじめてなんですけどね(苦笑)。



2話前のマップと同じく周囲を敵に囲まれた状態からスタート。ただ、全体的に森が多く、ダメージを抑えながら戦える地形となっているのが救いです。
やることはこれまでとあんまり変わらなかったです。
近づいてきた敵を各個撃破したり敵の射程外から攻撃できるように先読みしたり。

ただ、上述のギルギルガンのためにゲッターの精神を少し温存しなければなりませんでした。正直、これでもかなりギリギリでしたし。

キュベレイを含むザコ(キュベレイはザコの領域を越えていますけど……)を倒したら対ギルギルガン用フォーメーション。
具体的には射程8の位置にνガンダムとキュベレイmkⅡを配置。あとはひらめきをかけたグレートマジンガーを放り込むとかそんな感じで対応。

ギルギルガンに対しては基本的にフィンファンネルとファンネルでダメージを与えて、グレートマジンガーやゲッターがグレートブースター、ゲッタービームなどでアシスト。
んでトドメですが……地道に育てていたマジンガーZinさやかが幸運を使えるのを思い出して幸運で倒してみました。

……改造禁止なので意味ないですけど、やっぱほらロマンっていうかさ。

撃墜後はメカギルギルガンに変形(内部設定的には増援扱いみたいですが<ロマンもへったくれもない)。

で、いつもの熱血ゲッターシャイン。……が10000ダメージすら越えずちょっと焦る。
なにせメカギルギルガンはHP回復(小)を持つので短期決戦を挑まないと最悪詰んでしまいかねないので。というかHP27000は間違いなくこのゲーム最強クラスの敵です。
結局、熱血掛けゲッターシャイン×2、スペースサンダー、ブレストファイヤー、グレートブーメランフィンファンネル×3、ファンネル×2などほとんどの主力機の最強クラスの武器を駆使してようやっと倒せました。
ゲッターの精神温存しといて本当に良かったー(´∀`)

資金が90万の大台に乗ったので無改造プレイの証拠画像……にはならないと思うけど一応パシャリ。

24話攻略後のインターミッション


あと入手したクイン・マンサをせっかくなのでフル改造してみました。……初期状態ですでに改造の必要のない最強っぷりなんですけどね(汗)。

こちらが改造前。

クイン・マンサ改造前



で、改造後。

クイン・マンサ改造後


このゲームで味方機がHP10000超えていることがすでに脅威なわけで。



第25話 ラストバタリオン再び ~LAST BATALION AGAIN~

ジャブロー基地前に到着し、いよいよDC最強の部隊ラストバタリオンとの決着を着けることになります。
相変わらず周囲を囲まれた状況。どこから手を付ければいいのかよくわかりませんがとりあえずマップ下部のギラ・ドーガとザクⅢを倒しちゃいました。

っていうかあとマップ上方からビグ・ザムが2機。HP10000越えが2機も鎮座してるとか割と洒落になってません。
いや、射程8以上で無傷で攻められるし地上ユニットなので例によって大雪山おろしで4割HPを削れますけど。

むしろこのマップは敵増援がやばい。
ハマーン、マシュマー、キャラにラカンにラルと並み居る強敵キャラが強力な機体に乗って攻めてくるので。

なので1機ずつ誘き寄せて丁寧に撃墜していく戦法で攻略しました。
ゲッターシャインは対カロッゾ用に温存してキュベレイには大雪山おろしで対応。命中は70%程度ですので当たったらラッキーくらいの気持ちで。

本当はカロッゾ撃墜でマップ攻略完了なのでそれでさっさと終わらせようかと思ったのですが気が付いたら敵全滅させちゃってました。いやビックリビックリ。
しかもこのマップでは2個目の高性能レーダー入手。これは次のマップで大いに役立つ強化パーツです!

ラフレシアのHPは以前戦ったときより格段に上がっていますが味方ユニットも成長しています。ゲッタードラゴンを中心に攻め、トドメは熱血シャインスパークで決めました。

なんていうか前マップのメカギルギルガンのほうが凶悪だったなぁ。気持ち的にも。



次回、いよいよ最終話。
長きに渡るDCとの戦いに終止符を打つべく、スーパーロボット軍団がDC総帥ビアン=ゾルダークに立ち向かいます。



でわでわ♪

第二次スーパーロボット大戦攻略記・第六回「遠距離攻撃無効は反則技能」

  • 2009/07/07(火) 20:57:42

・縛り条件

1.ユニット・武器改造禁止
2.クイックコンティニュー使用禁止



考えなしにユニットを動かすとあっさり窮地に立たされたり撃墜されてしまうようになってきました。味方のモビルスーツに至っては命中=即撃墜ということも珍しくなくなってきています。
Zガンダム、登場当初は強力な機体だったのに……。

そんなわけで1マップの攻略を2~3度下見してから攻略方針を決めて攻略しています。お陰で1マップの実質攻略時間がかさむかさむ。
ニコニコで「ネオグランゾンへの道」の動画を見て以来、ウィンキー時代のマップ兵器の偉大さを少しずつ感じ始めています。特にハイメガキャノンの威力は偉大。
使いどころが難しい兵器でもありますが。

そんなわけで攻略記、始めまーす。



第20話 決戦!グラナダ要塞 ~TUG-OF-WAR! GRANADA FORTRESS~

今マップの強敵はハマーン様のキュベレイとキャラのゲーマルク。……ではなく、4ターン目から行動開始するドーベンウルフ&ジャムル・フィンと同時に攻め込んでくる5ターン目の敵増援部隊。こいつらをいかに凌ぐかにポイントがあります。
そんなわけで例によってビーム兵器主体なんだからとグレンダイザーを先行させて最弱武器のビームガンを使わせながらダメージを与えつつ後退する戦法。地味だけど命中=ピンチの法則が成り立ちつつある昨今、手段など選んでいられません。
勝てばいいのよ! 勝てば!



……最近、なんだか自分が卑怯な存在になりつつあるなぁとか思う今日この頃です。



あとあと、1ターン目に敵増援で今作最強ユニット、グランゾンが登場。こいつを囮ユニットでいかに誘導するかも勝負の分かれ目。
んで囮役はひらめきが使えて回避が完璧なメタスinファに任せました。幸い、グランゾンの増援位置付近には再度の敵増援は出ないし。

味方初期配置から見て一番奥に鎮座するゲーマルクとキュベレイですが、キュベレイの移動力が高く先行してきたので袋叩きに。
幸いHP10000越えはキュベレイだけだったので必中を掛けた攻撃のオンパレードでさっさとご退場願いました。
余談だけど撃墜時のハマーン様の顔がウィンキー時代にしては珍しく美しい。思わず写メ撮っちゃおうかと思ったのはここだけの話。



第21話 時間よ、止まれ ~STOP TIME~

下手したら第1話より楽かも知れないマップ。機体改造施していたらまったく苦労しないんだろうなー。

勝利条件は15ターン以内に味方が全員脱出するというもの。
途中、二回敵増援がありますがはっきり言ってザコ。っていうか基地マップでは相変わらず大雪山おろしが強い強い。

このマップの最大の敵は自身の移動力かも。15ターン以内に100マス以上の移動をしなければならないので基本立ち止まってられない。

でも対策を練っていたので12ターンほどで攻略完了。敵がいないとこんなに楽なんだね。



余談だけどビアンはグラナダ基地をすぐに爆破しようと思えばできたんだよね。でもしなかった。
マップとしては蛇足くさい感じはあるけどシナリオ上は意外と重要な意味が込められたシナリオです。
OGでもこのマップの再現シナリオがあればビアンの真意が深まったのだけれど……。
ダメか、あっちはビアンの野望を曲解しちゃってる感じがあるし。



さて、拍手が来ていますのでお返しします。だいぶ遅れたけど(死)。



>自由・・・なるほど 俺の出番というわけだな!!



一瞬、誰よ?と思ってしまいました。ごめんなさい。お詫びに呼吸して二酸化炭素を増やし、地球温暖化に貢献します。<反省の色まったくなし
でも確かに「自由」って入っていますものね。考えなしにあの記事書いたんでそう返してくるとは思いませんでした。あっはっはー。

……うん、あなたは自由です。間違いないっ!



んで攻略記の続き。

次のマップは大気圏突入するマップ。20ターンのターン制限がありますがぶっちゃけそんなにいらんよと思うのですが。
攻略の目処もたったのでさっさと終わらせちゃいたい。

実はその次のマップのほうが攻略しやすそうと思ったのはここだけの話。

でわでわ♪

第769回「若さってなんだ?」

  • 2009/07/06(月) 21:46:48

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です! 今日のテーマは「若さってなんだ?」です。 振り向かないこと・・・では、ありませんが最近、若さがなくなっていると感じている水谷です。昔は、誕生日が楽しみだったのですが最近は誕生日も、若干、憂鬱に感じてしまいます。若作りしている水谷も、そろそろ限界がありそう�...
FC2 トラックバックテーマ:「若さってなんだ?」





こんなテーマ出されたらもちろん「振り向かないことさ!」と答えます。
……と思ったらリンク先の冒頭でこのネタが使われている罠。案外とフツーな回答なのでしょうか。

とりあえず生存報告代わりにこんな話題で茶を濁してみます。

でわでわ♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。