スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やれば出来るもんです

  • 2008/07/26(土) 06:57:45

ニコニコ動画でロックマンXのプレイ動画を見ていたら無償にやりたくなって、ロックマンX6を久しぶりに起動しました。
で、ただやるだけってのも味気ないのでせっかくだからちょっと縛ってプレイしてみました。

条件は以下の通り
・8ボスのうち必要最小限の撃破でゲイトの研究施設に突入する
・ゲイト研究所はゼロで攻略する
・ゼロのゲットソウルを0で全クリする
・難易度は「ふつう」で
・アルティメットアーマー、黒ゼロの使用禁止
・ライフアップ、エナジーアップはエックスのみ入手許可

以下がゲットした特殊武器。

ゼロ特殊武器

ご覧の通り、ゲットした武器は氷狼牙と円水斬です。
ゲイト研究所を攻略するだけならば氷狼牙だけで十分なのですがそこに至る前にちょっと問題が発生。
8ボスを撃破する前にゲイト研究所を出現させる条件としてアナザーボスのアナゴさんハイマックスを倒さなければならないのですが、このボスはちょっと特殊で、特定の特殊武器がないと絶対に倒せません。
で、アナゴさんハイマックスにエックスがアイスバースト(ゼロの氷狼牙に相当)で攻撃したらダメージが与えられない……。ぐふっ(吐血)。
そんなわけで氷狼牙だけで攻略できると思っていたのですが……泣く泣くレイニー・タートロイドを撃破してメテオレイン・円水斬をゲットしました。チクショウ、アイスバーストさえ効けばブツブツブツ……。



そして以下が最終的なリザルト。

ゲットソウルなど

ハンターランク

携帯の画素数が少なく、見づらいので補足。

ゲットソウル 0(ゼロで攻略)
レスキュー 31(すべてエックスが救出=ゼロはライフアップ・エナジーアップを一切獲得していない)
クリアタイム 01:08:32(時、分、秒)

ハンターランク
エックス A(ゲットソウル数500程度)
ゼロ   D(ゲットソウル0)

この攻略で鬼門となったのは

ナイトメアマザー(ゲイト研究所第一ステージボス)
インフィニティ・ミジニオン(???8ボス再戦時、敵レベル4)
シグマ第二形態(本作のラスボス)

ナイトメアマザーは運が良かったのか、7回ほど倒されるだけで倒せたのですが、ミジニオンは本当に厳しかったです。おそらくやられた数が余裕で二桁行きます。この攻略中、1時間のうち20分ほどはこいつのために消費させられたと言っても過言ではないでしょう。実際にカウントはしていませんが。
ハイマックスは久しぶりのプレイでうっかり攻略法を忘れていましたがすぐに思い出し難なく撃破。二回ほどティウンさせられたのは言ってはいけない秘密です。
ゲイト? 誰それ? ってなるくらい余裕で撃破しちゃいました。ゲイト研究所ステージのボスで唯一残機消費なしで攻略できた子。今作、メインの悪役なのに……不憫な子(汗)。
シグマは第二形態戦でシグマが呼び出す分身を倒したときに回復アイテムを落としてくれるので第一戦のダメージはあまり気にしなくていいです。……と言ってもやっぱり最大ライフ値の半分以上はキープしておきたいところですが。
第二形態戦もそれほど労することなく倒せました。……コンティニューを二回くらい、機数5機ほどを消費してしまったような気がしますが。

いや、まあなんていうかノーマルの難易度じゃありませんでした。ミジンコ……ただでさえ強いのにレベル4って……。
普通にプレイするとゼロでの攻略難易度ってそんなに高くないのですが(というのも今作はバスターに比べてセイバーの性能が非常に優遇されているため)初期状態で挑むとかなり難しさが変わるというのがわかりました。

とりあえずもうミジンコとゾンビシグマとは初期状態では戦いたくない(((゚д゚)))ガクブルガクブル

スポンサーサイト

誰かのために輝く流星はスキップ・ビート!を全力で応援します!

  • 2008/07/24(木) 10:01:13

そういえばゴタゴタで一ファンとしてすっかり書くのを忘れてしまっていたのですが……。



とても大好きで今でもコミックスを買い続けている仲村佳樹先生のスキップ・ビート!が今秋アニメ化することが決定したそうです。個人的に特に思い入れの強い作品ですので今回のアニメ化についてはとても嬉しく思っています。

一番最初に期待したいのは「ショウちゃんのポスター!」連呼をどこまでおもしろく描いてくれるか(笑)。初登場時、おしとやかなイメージのキョウコのキャラ崩壊っぷりを示してくれたあのシーンの力は間違いなく偉大です。←早速、コミックス読んだ人しかついていけない話題

この漫画の紹介でよくShow-biz物とか言われるんですが有体に言うと芸能界物ってことになるのかな。最上キョウコ(芸名:キョウコ……まんまやんとか言うなっ)が役者として芸能界入り、成長していくストーリーを描いています。
個人的に最上キョウコが表の主人公なら、先輩俳優の敦賀蓮が裏の主人公だと思っています。この二人にキョウコの元婚約者でミュージシャンの不破尚を加えた三角関係が話の肝かと。
……って最近、コミックスで尚の姿を見ることがめっきり減ったような気がしますが。というか最新刊の19巻には一切顔を出していないという、お前仮にもメインキャラクターなのに扱い悪いな、みたいなね(笑)。

キョウコを語る上で欠かせない人物がモー子さんこと琴南奏江。ズバ抜けた演技能力を持つも、ある事情でLME(キョウコらが所属している芸能プロダクション)のオーディションに落ち、キョウコとともにラブミー部に所属することになります。
最初こそ、キョウコのことを毛嫌いしていましたが(キョウコに秘められた才能を感じて嫌悪していたきらいもある)、度重なるキョウコの猛アタックに徐々にほだされていき、キョウコにとって欠かせない友人となります。
所帯くさいのがとても嫌いなのですが、それにはモー子さんの家庭の事情がありまして……。これが明かされたときは笑っちゃうとともにモー子さんが一気に身近に感じられるようになりましたね。

あと他にもラブミー部のコスチューム、どピンクつなぎがどれだけ強烈なピンクを放つのかも楽しみ。どのくらいピンクかというと恥ずかしくて往来も歩けないほどだそうです(笑)。
もっともキョウコとモー子さんはある出来事をきっかけにこのコスチュームを着ることを恥ずかしく思わなくなり、むしろ必要ならば積極的に着るようになりますが(笑)。



嘘偽りなくもっともアニメ化が待ち遠しかった作品ですので、今回の決定は本当に嬉しく思っています。というかワクワクして夜も眠れませんっ!……というのはさすがに表現がオーバーですがそれくらい楽しみにしています。
超オススメ作品なので機会がありましたら是非ご一読あれ♪

誰かのために輝く流星はスキップ・ビート!を全力で応援していきますっ!

嘘だっ!

  • 2008/07/22(火) 21:11:41

あ、奇しくも前回のタイトルと被った(笑)。



そんなわけでひぐらしのなく頃に祭を一ヶ月ほど前からちょいちょい進めています。
一週目はフラグ回避しまくって、盥回し編に突入。なんか出題編の各エピソードが継ぎ接ぎにされた印象。雛見沢大災害+魅音生還。ただし、ショックで記憶喪失みたいなっ!←クビシメロマンチスト
つーことは祟殺し編+綿流し編ってところですか。とりあえず第一章に早速突入した辺り俺SUGEEEEE!
っていうか鬼隠し編のフラグをすぐに立てない辺り、オイラの天邪鬼っぷりが如実に現れているなぁ(笑)。

今日は件の「嘘だっ!」のシーンのちょっと先まで進めたお。いきなり来たらビックリかも知れないけどやっぱ事前に構えていると怖さ半減だわーっ。
というか盥回し編-鬼隠し編中盤だけで総プレイ時間が11時間近くに昇る件。全部読み終わるまでに何時間掛かるのよ、このゲーム……(汗)。

せっかくだから魅音で締めてみる。

(・3・)アルェー?

宴の会と書いてフェスティバルと読んだらちょっと楽しくなった(嘘)

  • 2008/07/19(土) 11:29:27

どうにも最近は酒の席が苦手になってきたように感じます。車を出したために飲めないことが多いことも起因してか、どうにも心から楽しめないような。
一昨年の大学のサークルの飲み会は悲惨なものでした。アルコールの入ったメンバーは暴れ放題、秩序というものがもうないなぁなんて……思えばアレがはじめて酒の席で恐怖した日でした。
上述の通り、素面だったことも悪く影響したのかもしれません。ただ、客観的に眺められたのはよかったですけど。
勢いに任せて暴れちゃったほうが勝ち組、だとか思いたくないし思えないですし。

モラルとかマナーとか。そういうものを守れるかどうかの違いなのかな、と。
なんて大層なことを書いていますけど私自身も守れているかどうかはわからないところです。結局、守れているかどうかは周囲が気持ちよくなれているのかどうかと同義なのでしょうから。

酒は飲んでも飲まれるな、と申します。
えー……飲まれたことがあるんですよねー。酒の勢いに任せてこうちょっと暴走を……。あれは今思うと本当に恥ずかしい。
飲み続けるうちにやっと自制がはたらくようにはなりましたけどやっぱりちょっと暴走気味になっちゃうことはあります。

アルコールそれ自体は悪くはないと思います。親しい仲間うちで飲むと腹も割れて普段できないような会話もできますしね。

楽しむこととふざけることは大きく違う、と。そういうことなのかな。



※追記
およそこのブログの内容らしからぬ記事を書いちゃった気がしないでもない。

あさきと夏と

  • 2008/07/14(月) 05:41:35

ニ、三年ほど前から散々聴いてもまったく歌えない「この子の七つのお祝いに」と、一昨日辺りに三時間ほど掛けて聴いて割とすぐに歌えるようになった「空澄みの鵯と」……あさきソング、曲によって難易度が違いすぎです。
まあでも難しい漢字のラッシュなので日本語のお勉強にはいいかもね。

以下、空澄みの鵯と について

鵯…この漢字、「ひよ」って読むんですって。もうねー、すっかり勘違いしちゃってずっと「空澄みの(ぬえ)と」って読んでたの。卑しいか夜かで全然違うわー。
あと歌詞の「蘖」の読みを覚えるのにえらく苦労しました。「ひこばえ」切り株や木の根元から映える芽のことを指すそうです。はじめて知ったー。
他にも豁然ってのもなかなかに難しい。「かつぜん」と読むんですけどやっぱりなかなか覚えられなくて「かんぜん」とか野球ならかすってファウル的なそんなギリギリアウトーみたいな間違いをかましたりもしました。

はい、のっけから自己満足更新でございます。あさき大好き人間、いわゆる「あさきすと」というわけではないのですがなんか語りました。語ったというかどう考えても

こんなん覚えらんねーよっ!

という愚痴のオンパレードですが。
リズム取りづらいし歌詞難しいし。右顧左眄(うこさべん)とか読めないよ……。←とか言いながらちゃっかり打てちゃってますが



それにしても月の半分くらいを夜型で生活しているような気がします。生活矯正せぇよ、みたいな。
どう考えても不健康不良児です。私が児童か、はともかくとして(爆)。
でも最近は日光がえらくがんばってくれる所為で昼間やたら蒸し暑いんですわー。もう部屋の中を熱気が籠もりすぎて寝苦しいことこの上ないです。だったら起きればいいんですけど。

眠い>蒸し暑い ←負け犬心の葛藤の図

そんな感じで汗ダラダラ流しながらも寝続けちゃいます。なんでこういうことは我慢できるんだオイラ……。

あとこの季節は夏バテにも注意したいところですね。
水分をがぶ飲みしすぎてかえって夏バテを助長してしまった経験がありますので必要以上に水分は摂らないように心掛けています。

……ってこの話、去年もしたような気がする(汗)。



まあ、暑さにやられてバテないように気をつけて参りましょうってことで。
綺麗にまとめたつもりだけど全然綺麗じゃないよね、はは。

ところで思ったのですが

  • 2008/07/05(土) 23:26:12

どうにも私は女の子キャラの名前を三文字で考えてしまう癖があるように感じました。
当ブログのヒロインズ(サラサさん、輝さん、千里さん)は全員三文字、昨日の妄想小説のキャラクターの名前もかなかで三文字。っていうか母音に関しては完璧にサラサさんと被ってるしー。
ここは電虫と書いて『ピカチュー』とか炎神と書いて『イフリーちゃん』とか斜め上を行くような名前を考えたほうがいいのかしら。

そんな感じで、将来もし万が一間違えて父親にでもなるときは子供に変な名前をつけないように気をつけたいと思います。……なんかイヤに現実的な話だなぁ。



そういや、今日は大きな地震があったみたいですね。詳しく見ていませんけどニュースで挙がっていた地域から推察するに新潟とかそっちのほうっぽい?
場所によっては震度5弱を記録していたみたいですし。

地震があった時間は自宅の自室にいたのですが揺れが大きくて、これはどこかで大きな地震があったなって不思議と予想がつきました。あそこまではっきりとわかる地震というのもそうそうは起こりませんし。
なんでしょうね、新潟、北陸……ここ数年、大きな地震が連続しているような気がしますが。
これでは一時期世間様を騒がせたノストラダムスの予言は実は世紀末じゃなくて2008年を指していたんだ→ΩΩΩ{な、なんだってーっ! の流れになっても不思議じゃなくなりそうです。

この物語はフィクションであり←昨日と同じネタを使うな

とかなんとか言って、今日も平和に暮らせてます。
世紀末とかなんとか言っても結局、その日を生きるくらいしか私たちにはできることもないと思いますしね。
いいんです、運命だとか宿命だとか、そんなのに頭悩ますなんて馬鹿馬鹿しいと思いますもの。



時の歯車は今でも廻っている。
私たちはその歯車の上で踊る人形。
誰かの掌の上で、踊らされていることにも気がつかない人形。



……なんてね。




記事に統一性がないのは思いつくままに書いているからです。
……気が付いていると思うけど(汗)。

嘘ついたら針千本飲ーます♪

  • 2008/07/04(金) 22:58:36

朝日が昇るとか言って外を見たら思い切り雨が降っていました。
その手のゲーム風ならこういうフラグが立つんでしょうか?

かなか「お兄ちゃん、泥棒は嘘つきの始まりなんだよ!」
まけいぬ「ちょっとまて! 俺は嘘などついていない! 結果的に嘘になってしまっただけだ! 俺は無実だーーーーーーっ!(←鉄格子を掴みながら)」
かなか「それ牢屋に入った人のマネだよね?」
まけいぬ「いいや。悪の組織に捕まったヒーローが奇跡の脱出劇を試みるシーン」
かなか「ふぅん。でもお兄ちゃんじゃ一生かかっても抜け出せそうにないね」
まけいぬ(そういう事実をさらっと言ってのけないでいただきたく)
かなか「とにかく、嘘ついたんだからアラハバキの特大クリームパフェ奢るって約束なんだからね♪」
まけいぬ「ああ、うん。わかったよ。」
どうでもいいけど胡散臭い名前だな、アラハバキって……。
かなか「やた。お兄ちゃん大好き♪」
まけいぬ「あ、そうそうひとつ言っておく」
かなか「なに? 今さらやっぱりおごれません、ってのはなしだよ?」
まけいぬ「そう、確かに今さらなのだが……」
かなか「……?」
まけいぬ「嘘つきが泥棒の始まりだからな?」
かなか「そんなの常識じゃーん。お兄ちゃん、何言ってるのー?」
自分の言ったことに責任を持ってください、かなかよ。お兄ちゃん悲しくなっちゃうぞ。



妄想乙!



人として大切なものをいろいろ失った気がするわ。
あと念のため書いとくけどこの物語はフィクションであり以下略。←略すな



そうそう二回前の更新の「もうお前しか見えない」の解説をしようと思ったらすっかり忘れてましたわ。どうせ興味ないだろうけど。←それは言わないお約束

この称号はポップンのNET対戦時、5回連続で同じキャラを使用したときに獲得できる称号なんです。コイツしか愛してないだZE☆といういわば愛ある証とか言ったら過大表現になりますけど。けど。けど。



それにしても蒸し暑くなりましたわ。なんていうか汗ダラダラ流しながらそれでもベッドに横になり続けられた自分の根性に拍手したい。その根性をもっと別の場所で発揮していただければいいのですが。
なんでも去年、最高気温を記録した二箇所のうちの片方が自宅の近くなんですけど明日は34℃を記録する予報が出てるとか。
灼熱地獄。バーニングヘル。蕩ける身体。

プールに行きてぇ……。



あとそろそろいい加減私信返しせにゃならんだろと思ってる昨今。各管理人様、もうちょっとだけ待っててプリーズ。

今日もとりとめもないこと書いて茶を濁す負け犬なのでした。

気が付かれたかどうか

  • 2008/07/04(金) 04:43:46

さりげなくページ下部に設置してあるポップンのブログパーツを14ニャミからエモ「Sorrows」担当キャラのかごめに変更しました。
Sorrows=悲しみ。悲しい愛を歌った歌なのだと思われ。歌詞が全部英語なんでなんとも言えませんけど。

かごめというとポッパーの間ではあの曲を思い浮かべる人も多いはず。

ミスティ「Platonic Love」
ミスティRemix(旧Long.ver)「Blue moon sea」

何を見ても感じても あなただけしか見えない

そんな一途な恋を歌ったせつないラブソング。
カラオケに入っていますけどポッパーか曲を知っている人じゃないとまず歌わないよな、アレ。



そんなわけでポップン話。

昨日解禁した隠し曲、マキナ「SigSig」の担当キャラSigSigのアクションがおもしろ過ぎてプレイに集中できません。とか言いつつ初見でEX抜けしましたけど。
なんていうか全力疾走。アレ以上高速で走り出したらおそらくバカボンのパパかエイトマンと同じく足が見えなくなるでしょう。その一歩手前並みの全力疾走。
いやおもしろすぎだって。

そんなSigSig(曲名のほう)ですがこれ、弐寺(ビーマニ)からの移植曲らしいです。ネットで調べて知りました。しかも☆11でも難しいほうなんだとか。
っていうかそういえば今回少なくとも3曲は他のコナミ製音ゲーからの移植。その他にCS(家庭用)からの移植も多いということを考えると純粋な新曲はそれほど多くないのかな。Remix曲も多いし……。

16パーティー曲のEX譜面制覇率はSecretを含めて60~70%くらいかな。意外と低い。
レベル39以上の譜面がどうしても対処できません。
曲によっては40でクリアしているのもありますけど。コスモロジカルとか。でも今日やったら落としたんで偶然のクリアっぽい。
っていうか腕が上達しねぇ。新しい攻略法を編み出さないとたぶん今の段階じゃレベルアップは望めなさそう。



はあ……。需要がないネタを書いてしもーたわ。でも後悔はしてない。

嗚呼、もうすぐ朝日が昇るにょ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。